トップ «前の日(01-24) 最新 次の日(01-26)» 追記

墨田ペトリ堂の身辺雜記 「二面楚歌」


ペトリあんてな
二面楚歌 断章
二面楚歌 グラビアレビュー備忘録
寒空文庫(仮)
写真日記二面楚歌 隠居所
petri's fotolife
酒田へ行きたい
ザ・インタビューズ

投票などするな!

投票行為は君たちの人間性の否定なのだ。
投票を依頼してくる連中など無視せよ。
連中は諸君の敵だ、連中は権力を握りたがっている。
すべての政治家はそれが共和派であれ、王党派であれ、
共産党であれ、われわれの敵だ、
投票用紙を破り捨てろ、
投票箱をぶち壊せ、
候補者だけでなく、選挙管理委員たちの頭もなぐり割れ。


1933年11月 CNT(Cofederacion Nacional del Trabajo)の声明より


2000-01-25

_ 前の晩から

絶食して朝ふらふらしながら病院へ。 今日はエコー&胃カメラプレイ。

受付をしてから待たされる事一時間、先ずはエコー。 腹全体がぜりーでぬるぬるになったほかは何事もなく終了。

さらに待たされる事一時間、ついに胃カメラ。 クソ苦い痲酔液でうがいをした後、注射を一本打たれていよいよ本番。 なにやらマウスピースの様なものを銜えさせられ「つばを飲み込もうとすると絶対にむせますから、絶対につばは飲み込まないで下さい。」と念を押されつつ胃カメラを挿入。 猛烈な吐き気と唾をのみ見たい衝動にかられたか、なんとか耐えて終了。

脂肪肝と高脂血症が問題ではあったのだけれど、他は何も問題無く、昨年の暮れから続く下痢と脂肪肝の元となった過食はどちらもストレスから来るものであると言う結論に達した。 泰山鳴動して鼠一匹、結局すべてはストレスであった。

朝から飲まず喰わずだったので新宿に行って博多天神でラーメン、もやし、替え玉×2。

ツタヤで椎名林檎のマキシシングル2枚購入。 相変わらずの録でもないデザインのジャケットとやさぐれた歌声。 録音・アレンジ・ミックスも相変わらずの凝り方。 金を払うだけの価値は有るのだけれど、マキシシングル4枚出すならアルバムにしてくれれば金銭的にはかなり助かるのだが・・・。

それぞれ一曲づつカバー物が収録されていて、そのアレンジとか歌い方とかも良いのだけれど、印税収入を度外視して好きなものを歌っている姿勢は偉いと思う。

高田の馬場へ移動してス◯キカメラでオリンパスのレンズを物色。 そのあと爺ぃの家へお年始の挨拶。

いきなり「おまえは年賀状と言うものを出さないのか?。わしは今でも八十枚から出しているぞ、帰ってくるのは七十五枚くらいだけれど。」「年賀状一つでも世間は広がるんだ、ちゃんと出しなさい」とお説教。

流石に「世間を狭くする為に年賀状制度を廃止しました。」とは言えないので「はいはい、まったく其のとうりでございます。」と慎んで拝聴した。

ちなみに爺さんは1902年生まれ、ライト兄弟の初飛行が1903年だから飛行機よりも古い。

_ 夜中に

ひたひたに胃カメラの話をしたら「どうだった?」と聞かれたので「いやいや、これがとんだ『ディープ・スロート』で・・・」と言ったら

「なんであんたはそんな古いエロ映画を知ってるんだ!!」

・・・と言われてしまった。 原作迄持っている様な奴にそんな事を言われる筋合いはない。


2003-01-25 今日でお別れ

_ 澁谷さま掲示板閉鎖

昨年末にプラチナエスからオフィス・ヴァン・ヴァンへ移籍したのに伴い、プラチナエス時代に作られた現在のサイトは今週末で閉鎖されるので、掲示板ともお別れ。
以下、掲示板から引用。

今まで有難うございました。 投稿者:t-p  投稿日: 1月19日(日)16時06分20秒

このBBSを色々と盛り上げていただいた方々、今まで有難うございました。
去年末で澁谷良子の所属を当社からオフィスヴァンヴァンに移籍いたしました。
今週いっぱい25日でこのBBSを終了させていただきます。
引き続きオフィスヴァンヴァンの方に書き込みお願い致します。

http://www3.to/t-ps


おやすみぃ! 投稿者:澁谷 良子  投稿日: 1月20日(月)01時25分08秒

今日は「アイスエイジ」のDVD借りてきて見てたんだぁ。雪降るっていうからお家にいたのに、降らなかったね・・・。
25日でこのBBSが閉鎖します。
でも、みんな楽しみにしてくれているので、良子のおやすみカキコはやめないよ。
新しくホームページを良子が作ります。だから、おやすみカキコは新しいホームページが出来たらまた復活しまぁーす!
なるべく急いで頑張って作るから、みんな待っててね!
おやすみぃ!



そして今日、新たな動きが・・・。
ヴァンヴァンサイト内の澁谷さまページにある りょんりょんパラダイスより引用
[00018]がんばってます 返信 削除
投稿者:りょうこ
投稿日時:2003/01/25 17:39:03

今HP作りに格闘中!
今日中には作りたいな・・・

(PC等)

楽しみに待たせていただきます。

_ 宮本リエ ファンクラブ発足

RIE WEB SITEによると、元SKIで元ストレイドッグな女優の宮本リエさんのファンクラブが発足との事。 ※しばらくの間は月蝕歌劇団が運営を代行しますって事は、継続的に出演するって事なんでしょうか?。 これは楽しみです。

_ 澁谷さま本人サイト完成

澁谷さまご本人作成サイトRyonRyon Valuable Roomが完成しました!! 掲示板は・・・、しまった!!出遅れた!!!(泣)

_ 今日のプリンズ@池袋アルパ

長順センセイの日記によると、今回は先日のヤマギワで問題となった個所はきちんと補正されていて 今回は「文句無し!」のイベントでした(笑)。 とのこと。 明日は亀戸サンストリートのライブにゲスト出演なんですが、これなら期待できそうです。
本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

# 長順 [つーワケで、亀戸楽しかったですね!(笑) ウワサのMr.デンジャーも連れていって頂き、ありがとうございました!ウマか..]


2004-01-25 聞えるような聞えないような・・・。

_ 早朝

始発で都内某所へ。 着いてすぐ仮眠。 今朝はとても寒い。 点耳薬で耳を洗おうと思っていたが、耳に薬を注したまま眠ってしまった。 目が醒めてから、慌てて抜いたが、耳ががなんだかおかしい。

_ ネガ整理

いつも使っているコクヨのネガ袋を切らしていて、ヒマラヤ山系から貰ったフジのネガ袋を使っていたのだけれど、こいつが微妙に寸足らずで、ネガの右端が入りきらなくてどうにも気持が悪い。
ヨドバシでコクヨの奴を40枚買ってきて入れ替え作業。 焼いていないネガに見入ってしまう事暫しで、なかなか捗らず時間を食う。

_ 中野へ

夕方、中野のPへ行き、オーバーホールをお願いしていたズマリット50mm/f1.5を受け取った。 ずれていた絞り指標も、ヘリコイドのガタもすっかり直った。 ライカの標準は暫らくこれと上海エルマーで行こうと思う。
ブロニカのセミ判一眼レフが有ったのだけれど、これのファインダーが実に良く、ルーペを出さなくていいどころか、ウエストレベルで上から覗いただけでピントが合う。 大いに悩んだが保留。 何台か人身御供を出して身請けする予定だが、売れてしまったらまぁ仕方が無い。

_ 立川こしら お笑いライブ 「Cafe la Cugo」@谷中カフェ

最寄駅は根津だと勘違いしていたが、あっちは弥生坂、谷中カフェが有るのは団子坂で、最寄はむしろ千駄木。 一駅分歩く羽目になったが、なんとか開演までに到着。 この落語会の料金は木戸銭500円+ワンオーダーとなっており、マスカットサイダーを注文。 ここはそれなりの値段はするが、飲み物も食い物も吟味した良い物を置いている。

「豆屋」
近況のマクラから「江戸っ児は、皐月の鯉の吹流し、口先ばかりではらわたは無し、なんて申しまして・・・。」とお決まりの科白。 この人はいつも前置きにこれをやる・・・と言うか、これしかやらない。 私なんぞはもう慣れちゃってるから、「あぁ、これから本題に入るんだな。」と思うのだけれど、生真面目な古典好きの人が聞いたら怒り出すかもしれない。 通貨単位が「銭」なのにお上は警察ではなく「奉行所」だったり、相変わらず適当な所は適当なのだけれど、これはこれで面白いから良い。

「金明竹」
中入り明けに、先日山形から上京したコントユニットの相方の秋葉監督との掛け合いでマクラ。 秋葉監督が引っ込んでから再び「江戸っ児は・・・」。
この噺はインチキくさい上方言葉で早口に畳み掛ける言い立てがオチに繋がる笑いどころなのだけれど、こしらさんの演出は敢えて言い立てをちゃんと演らずに、何度も言わされてキレかかるハイテンションな上方者を戯画化して笑いに繋げていた。
落ち研臭くて厭だと言う人も居ると思うが、私はこの人の奇矯な発想は素晴らしいと思う。

_ 帰路にて

駅貼りの確定申告のポスターに長谷川京子。 政府関連のポスターにしてはメイクも写真も良く出来ている。 ポスターとしての出来そのものは従来の政府広報ポスターとどっこいではあるが、顔が命の長谷川京子を上手く生かせているとは思う。

コンビニの婦人雑誌の棚の「婦人公論」の表紙が田中麗奈。 栗色に染めてボリュームを出した髪形が新鮮。 この人の眉毛は、平安貴族の殿上眉に通じる、およそ人間のそれとは思えない虚構の眉毛だと思うのだけれど、この表紙の眉は上手く描けていると思う。 そばかすを感じさせず、且つ、さほど厚塗りにも見えない顔の塗りも、ファンデーションの技術的進歩なのかメイク技術なのかわからないが、上手く出来ていた。 混雑していたので、手にとって確認はしていないが、明日辺り見てみようと思う。

_ ついでに

先週のNHK金曜時代劇「はんなり菊太郎 2」のゲスト主役に柊瑠美。 主役の内藤剛志と柊瑠美は「千と千尋の神隠し」では親子なわけで、その辺りも踏まえたキャスティングなんじゃないかと思う。 途中までしか見なかったのだけれど、子役出身にありがちな顔が成長しないまま大人になってしまう傾向にはまらず、大人の顔になりかかっていたのが好印象。 演技は上手いが、ちと硬いような気がした。

_ あな口惜しや・・・。

私が行くのを断念した酒田寒鱈まつりのSHIPは今日も良かったらしい。
初めて観に行ってからまだ一年経っていない訳ですが、メンバー各自の表情は格段に良くなっています。 特に、秋口に4人になってから劇的に変わった様に思う。
夏以降観ていない方は、是非現地で確認して驚愕していただきたい。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

# 川勝正幸 [「永遠の若大将」に何をいってんだ、てめえこの野郎!いやぁまいったなぁ!!ふざけんなこの野郎!笑いながら怒るぞ!!! ..]

# すまん、送信ミス。 [上の文章の前に、「今更『大老』の話を持ち出すんじゃねぇ!」と言おうとしていたのだよ・・では。]


2007-01-25 試みよ、然らば開かれん。

_ AKB48 チームA「誰かのために」公演千秋楽

寄らば斬るぞ位の気合で仕事をやっつけて秋葉原。 とりあへず劇場へ行ってみる。
先ず8階に上がるエスカレーターのところで足止め。 「チケット抽選券もキャンセル待ち券も持っていない方は、今日は入れません。」と言われて下に降りる。
帰りがけに裏に廻ってみたら、知己が何人か。 カフェ入場待ちだったらしい。
警備の人に「どちらの券も持っていないのですが・・・」と言うと、「カフェの状況次第では入れるかも知れません」とのお答え。
そんなこんなで三曲目の途中ではあったが、何とかカフェには入れた。

吹っ切れ過ぎるくらい吹っ切れて見える折井が印象的。

高校の制服でオーディションを受ける二十歳の折井の映像が流された。 斎藤実盛みたいだった。 


2009-01-25

_ 早碁!九路マッチ 二月の放送予定

先週、旅先でのんびりし過ぎてうっかり見逃したので、備忘録的に今後の放送予定を。
二月は同一時間帯のリピート放送の他に、夜の深い時間の再放送も行なうとの事。
以下、番組サイトより引用

※2月は放送時間の変更があります。
【2月放送時間一覧】
・本放送・
2月1日(日) 16:30〜16:55 【第5回】
2月8日(日) 16:30〜16:55 【第1回】
2月15日(日) 14:00〜14:25 【第1回】・リピート放送
2月15日(日) 14:30〜14:55 【第2回】・リピート放送

2月22日(日) 16:30〜16:55 【第3回】・リピート放送

※大好評につき、臨時追加放映!夜も見れます!!

・月曜夜枠・
2月2日(月) 23:00〜23:25 【第3回】・リピート放送
2月9日(月) 23:00〜23:25 【第4回】・リピート放送
2月16日(月) 23:00〜23:25 【第5回】・リピート放送

引用終わり。
2/15は放送時間を変更して、2回分のリピート放送なので注意。

_ 早碁!九路マッチ(第4回)

先週はウッカリ見逃したので、今週は早めに帰宅して万全の体制で視聴。

例に依って雑談からスタートし、軽く九路盤の説明などど。

高梨八段の囲碁講座は「打ってはいけない手」(着手禁止点)。
逃げ道が無く、相手に取られてしまうところに打ってはいけない(反則負けになる)
これが伏線に・・・。

今週の対局は高杉瑞穂vs巻幡多栄子 三段。
高杉は紅潮気味で喋れば噛む、挙動はおかしい、見ていて心配になるくらい緊張の体。

プロは一手10秒で考慮時間なし、アマチュアである高杉は時間無制限で置き石三手のハンデ。
時間無制限なのだけれど、緊張している所為か早打ち気味の高杉。
「もう少し慎重に考えて欲しいですね」と高梨八段。
打つのは早いんだがその分石の置き方が雜で、整然と並ぶ白とぐにゃぐにゃした並びの黒。

ハンデが有るからと言って守りに入らず、テンポ良く攻めて打つ高杉。 無理に守らず、捨てるべきは潔く捨てる。
「打ち方も男前ですね」と高梨八段も絶賛。
このあたりから解説の高梨八段が熱くなって来て「愛弟子みたいな気持ちです」と、高杉に肩入れし始めたのが可笑しかった。

上のほうの黒が気に成る様子の戸島。 「捨てたほうが良い」と高梨八段。
このあたりを捨て切れないのが、「ツン9デレ1」な戸島の「デレ1」な部分か。

終盤まで高杉の逃げ切り勝ちの様相で推移したが、最後の最後で巻幡三段が盛り返して引き分け。

「最後の一手でパスしたのが決め手になってしまった」と悔しがる高梨八段。 終盤に着手禁止点に打ちそうになったり、打ちあぐねたところで出たミスだった。
「後からこれを言われると悔しいでしょうね」と高梨八段。 「では、後で言っておきます」と戸島。
戸島の「ツン9」な部分が良いところで出た。

出演者が並んで感想を述べつつ番組を〆る訳だが、戦い終えて爽やかな高杉と本人以上に悔しそうな高梨八段。 勝てる局面をことごとく逃した事に気付いているプロと、そこまで見えていないアマチュアの違いが出ていた。

来週はいよいよ戸島がプロと対局。

_ 今週の戸島

対局中はもう少し喋っても良いと思うが、「天元に打ったのは、あれはどうなんですかね?」とか、視点は良く、要所々々で良い事は言っていた。

目の下に棚田が出来ていて、少々岡田茉莉子だったのと、胸元の開いた服だけに、鎖骨と胸骨の辺りの黄金の三角地帯の肌荒れが目に付いた。
左官屋としての腕は良く、顔の塗りは上手いので多少の荒れは目立たないが、漆喰を塗らない部分との落差は余計に目立つ。

戸島の場合、身体計測値に現れない部分、例えば服の上から微かに見える體の線であるとか、チラリと見える部分の肌であるとか、一瞬の感情の揺らぎが出た表情であるとか、そう言う部分の醸す色気に魅力の何割かがある訳で、チラリと見えた肌が荒れていたりするのは実に勿体無い。
噛めば噛むほど味が出るにしても、一と齧りして判る「伝わり易い部分」は大切にした方が良いと思う。

対局を見ている際の表情も、些か素になりすぎてきつい顔になっていたが、戸島らしいと言えば戸島らしかった。

高梨八段までが熱くなって居た中でも、最後まで冷静であったのは良かった。

_ Club 333 Night View DJ(DJ:折井あゆみ 01/23)

演芸方面の友人と二人で観覧。 視点が違うので興味深い感想が聞けた。
入場券売り場もエレベーターも空いて居た割にステージ前には人だかりが出来ていて、人の流れは常にあるので増減はありつつも、それなりの客数を維持して推移。 リクエストは盛況で、八時前には締め切り。

友人が訝しんでいたのはDJミズノ氏の存在意義についてで、一人でも喋れているのに何故もう一人居るのかと訊かれた。
折井の喋り手としての力量が上がっているから今は一人で進行出来ているけれど、最初は助けてもらいながらやっていた事を説明。

リクエストに添えられたメッセージを読んで、そこから話題を拾って話を広げるのだけれど、どんな話でも大抵のものはネタとして料理できるし、箸にも棒にも掛からない(・・・と言うより、そもそも「声に出して読みたくない日本語」に例文として載りそうな)メッセージでも、負の感情は表に出さずに読み切っていたのには、今日も感心。
但し、負の感情は表に出ない代わりに、感情そのものを押し殺したような重苦しさは有った。

今週も(結果的にでは有っても)折井の顔に泥を塗るような事をしたのを自慢げに書いたリクエストが一通あったのだけれど、最早その存在そのものが折井にとって災厄になっている事を、取り巻き連中は教えてやった方が良い。

閑話休題。
AKB48のコンサートにサプライズゲストで出てきた話から、幹事が何もしないままメンバーとの新年会が流れて、仕切り直しの幹事を頼まれた話へ。

「ほわわ〜んとした子が多いので・・・」

佐藤と川崎だと推測。

カフェ・ラ・トゥールに一品頼むコーナーでは、「この冬のベストワン」と言う事でホットミルク。
1分40秒で届いていた。

口を付けた瞬間固まっていたのでどうしたのかと思ったら、
「ホットミルクはアチアチでした。」

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

# viagra [この間も俊太郎の詩をお, http://www.stlouisbusinesslist.com/business/..]

# viagra [ http://www.stlouisbusinesslist.com/business/5021837.ht..]

# Dwightsa [viagra results pics <a href=http://dstvmediasales.com/sit..]



「按ずるに筆は一本也、箸は二本也。 衆寡敵せずと知るべし」
斎藤緑雨


文責:墨田ペトリ堂
1998|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|11|
2002|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
トップ «前の日(01-24) 最新 次の日(01-26)» 追記