トップ «前の日(03-29) 最新 次の日(03-31)» 追記

墨田ペトリ堂の身辺雜記 「二面楚歌」


ペトリあんてな
二面楚歌 断章
二面楚歌 グラビアレビュー備忘録
寒空文庫(仮)
写真日記二面楚歌 隠居所
petri's fotolife
酒田へ行きたい
ザ・インタビューズ

投票などするな!

投票行為は君たちの人間性の否定なのだ。
投票を依頼してくる連中など無視せよ。
連中は諸君の敵だ、連中は権力を握りたがっている。
すべての政治家はそれが共和派であれ、王党派であれ、
共産党であれ、われわれの敵だ、
投票用紙を破り捨てろ、
投票箱をぶち壊せ、
候補者だけでなく、選挙管理委員たちの頭もなぐり割れ。


1933年11月 CNT(Cofederacion Nacional del Trabajo)の声明より


2000-03-30

_ 昼休みに

会社のボロチャリをすっ飛ばして飯田橋へ。 椎名林檎の新譜を購入。

飯田橋迄は山一つ越える感じ(これは誇張では無くて、神楽坂上には戦国時代の山城の跡がある)なのだけれど、気合いで往復で約20分。

_ 弁当を

喰った後、おとつい発狂したCDプレーヤーのほこりを払い、接点を削って磨き恐る恐る電源を入れてみた。 なんとか動いたので買ったCDを昼休み中聴いていた。

好き嫌いはかなり有ろうかと思うが耳に心地良いよく出来たアルバムだと思う。 1曲1曲が有機的に繋がっていて通して聴くと一時間近く気持ち良く過ごせる。

音がかなり厚く作ってあるので低音強調とかの機能は切って普通に聴くと丁度良いと思う。

買って損は無い。


2002-03-30 世の中は

_ 三日見ぬ間の櫻哉

私が宿酔で寝ていたり、土曜だというのに馬車馬のように働いている間にも、テレビ出演やら遊園地の野外ライブやら、客が豪華だったインストアイベントやらいろいろあったようです。
いろいろ有ったと言えば「激シブ 改め やぶへび」が「広帯域マコ very brord-band」に模様替え(苦笑)
最近天狗になっているともっぱらの噂のMULTIさん(22歳 独身)も、うかうかしていられませんね。
・・・って言うか、衣替えしても中身が増えてないような気もしますから、プロの仕事っぷりにヘコんでいると言う噂の たなぼた さん のサイトの方が中身は充実している分より凄いと言えるかもしれません。
まぁ日記を始めた途端、さっぱり更新しなくなった私の様な人間に言われたかぁないとは思いますが(笑)

_ 蛇足

「判っててつけてるハンドルなのかなぁ・・・」と、ふと思ったのでとりあへず。
「クリスタルナハト Kristallnacht」

_ 解る人

卒論が「NSDAPの政治宣伝 その手法と応用」って奴なんで「水晶の夜」が何を指すのか判っている訳ですが、決して肯定的に捉えられる事件ではありません。
散乱したガラスが水晶のように美しく映ったのは加害者と傍観者の目にだけであったのではないでしょうか? どういった考えでそのハンドルを使っているのか教えていただければ幸いです。 本人の意図と受け取られ方には得てして違いが出てくるものです。
あ、これ「ネタにマジレス」って奴でしょうか?
ネタでは無いんですか、失礼しました。

_ 思う壺

そう書いた時点でげきしぶ氏の思う壺なのではないでしょうか?(笑)
本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

# 水晶の夜 [はい、解る人がいてよかったです。 散乱したガラスは水晶のように美しく、 残虐な行いの後を対照的に浮かび上がらせていた..]

# MULTi [エイプリルフールネタと思いこみたい22歳独身であった。(マテ]

# 水晶の夜 [ネタでは、ないです。 その最初のカキこみのときの内容は、 佐野元春さんのアクションについて、リンクを紹介し、 彼の「..]

# 水晶の夜 [どういうつもりなのかといえば、 私が「パンタ」さんの、ファンであるということ、 それと、知ってるひとがいるのかどうか..]

# げきしぶ [写真を HDD の底からかき集めただけなので中身は無いです。 あー、かき集めた写真見てたらマコがかわいいような気がし..]

# Dwightsa [viagra and fatty foods <a href=http://dstvmediasales.com/..]


2003-03-30 呑んだり撮ったり呑んだり

_ 日付変わる頃まで

都内某所に来た友人と呑んだり喋ったり。 この時点で睡魔に襲われ始める。

_ 1時頃から

プリント開始。 明けて今日、12月に死んだ友人の100ケ日も兼ねて形見分けの会をやるので、おみやげ用に葬式のときの写真をプリント。 生前「これが俺のテーマソングだね」と言っていた Pizzicato Five の「陽の当たる大通り」なぞを聴きながら焼いていたら猛烈に眠くなった。 FMから聞えていた椎名へきるの声は覚えていたので多分5時くらいまでは起きていたんだと思う。 しかし、次に気がついたら緒川たまきになっていた。 8時。

_ 引き続きプリント

午后からりえくらぶへ行くので、そっちに渡す分をプリント。 遮光がいい加減だったので光線被りが何枚か出た。 太陽光線が強くなるこれからの季節は暗幕までぴっちり貼らないと不味そう。

_ 100ケ日

三々五々集まってきた友人達と昼間から呑み。 日の高いうちから呑む酒は旨い(笑)。

_ りえくらぶ撮影会@りえくらぶひみちゅ基地(二葉葵/久田美佳/近藤留実)

面接をして撰んでいるりえりえ嬢が引き寄せるのか、りえくらぶTVのレギュラー・元レギュラーの娘、撮影会に定期的に出ている娘は、いろいろな意味で凄い娘が多い。 この日も粒揃い。
二葉葵ちゃんは一見どこにでも居そうな普通の娘なのだけれど、どこにも居ないような「どうかしている」怪しく強烈なキャラクターで非常に面白い。 周りの空気も自分の色に染める感じで、引いた構図の写真で映える。
久田美佳ちゃんは幸田まいこの腹を白くして時間を巻き戻したような感じの真っ当に可愛い娘。 ゴスロリのワンピースが殺人的に可愛い。
書初めで「食欲」と書いていた近藤留実先生も受験勉強に専念と言うことで今回が最後。 初めてりえくらぶに行った時から何回も撮らせて貰いましたが、撮るたびごとに表情が良くなり、且つやることなすこと一々面白いのでいつも楽しく撮影出来た。 今日は最後と言う事で女の子っぽい格好をしていて驚いた(笑)。
あまりにモデルさんが良かったのと、昼酒で酩酊していたのとで高まってしまい、ガツガツ撮り捲っているうちに終了。 最後に葵ちゃんのχ回目の「16歳の誕生日」を祝ってケーキで乾杯。 最後の最後には近藤留実先生からも学業に専念する旨のご挨拶を賜り、我々臣民は謹んで拝聴した。

_ 100カ日 二次会

都内某所で寿司食ってから喫茶店で時間を潰し、駅前の沖縄料理屋で呑んで日付が変わる頃帰宅。


2011-03-30 4人はアイドル

_ 加筆更新

3/18分の 電撃ゲームス vol.18 に加筆しました。
アイドル専門誌より、ゲーム雑誌の方が寧ろアイドルに優しいのではないだろうか。
良質のグラビア。

_ 週刊ビッグコミックスピリッツ 2011 15号

Not yet (大島優子、北原里英、指原莉乃、横山由依)
表紙と巻頭グラビア、7ページ9カット。 両面ポスターがオマケで付く。 撮影は渡辺達生。
黒バック、白バック、屋外。 衣装も3パターン。 ページ数の割りに手間を掛けたグラビア。
北原と指原を緩衝材にして、大島優子と横山由依を組ませる運営側の狙いは良いが、売り出し方はいただけ無い。

表情こそ硬い横山由依だが、小手先の作り笑いで誤魔化さないのは良い。
撮られる仕事はほぼ素人の横山が入ると、指原や北原が伊達や酔狂で何年もやっている訳ではない事が判る。

表紙は黒バックに四人の顔が浮かび上がる写真。 並び方は異なるが、「WITH THE BEATLES」のジャケットを思わせる配置。
リンゴ・スターの居る辺りに、指原。

グラビア本篇はファッション誌のような体裁。 スケジュールの都合も有ったとは思うが、渡辺達生にスタジオで撮らせたのか成功している。
指原莉乃が付け睫毛に翻弄されてしまっている以外は表情も良い。 横山は前述の通りで終始表情は硬めなのだけれど、小さく使われているオフショットでは生きた表示も見せている。

これまで見た Not yet のグラビアの中では出来の良い部類に入るのだけれど、それは相対的なものに過ぎない。
大島の凄みは表に出てこないし、北原や指原も凡庸。 横山に到っては、何処が良いのかまるで伝わってこない。 そもそもユニットの成り立ちからして思惑が透けて見えるし、売り出し方の強引さも鼻に付く。

2016-03-30 長いお別れ

_ Negicco「矛盾、はじめました。」発売記念インストアイベント

亀戸サンストリートも明日で閉館。
様々なリリースイベントが行われてきたマーケット広場の掉尾を飾るのはNegiccoであった。

仕事を片付けてから押っ取り刀で向かったが、着いたのは六時半過ぎ。
既にベンチは埋まり、立ち見も三列目くらい。

開演が30分近く遅れたこともあるが、始まるころにはステージ前は大入り。
二階通路も鈴生りになっていた。 足を止めた通行人かと思ったら光る棒を振っていることで「目当てで来た客」と判る。

2004年頃にやったリリースイベントはベンチすら埋まらなかったと話していたが、そうした「過去の自分たち」への落とし前を付けに来たような気がした。
「リトルレンズ」「ハレンチパンチ」「SHIP」etc... 話の端々に懐かしい名前が出て来る。
同じ時期に始まったSHIPはとうの昔に活動を終え、 Pinkishも先週末に最後のライブを終えた。
紆余曲折は有りつつも、Negiccoが続いている事に感謝。

リリースイベントなのでタイトルチューンとカップリングの曲を先に歌うが、あとは持ち歌からの選り抜きを予め繋げた音源で畳み掛ける構成。
持ち札から場に相応しい曲を撰ぶと、やはり connie 楽曲が多めになる。

叩き上げの強さで押しつけがましくなく場を盛り上げて行き、最後の曲を歌い終えて捌けるや否やスッとBGMが流されて妙に引っ張らない。

特典会の喧騒を聞き乍ら駅へ向かう。
亀戸サンストリートとも、長いお別れ。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

# らっくす [ご無沙汰してます。 ミランダ研究会の一員?だった らっくすです。 Negicco 聞かれるのですね~ サンスト..]

# 新潟のたけだ [どうもお久しぶりです。  Negiccoってホント凄いですねえ。 10年以上続けているのですから。 「SHIP..]



「按ずるに筆は一本也、箸は二本也。 衆寡敵せずと知るべし」
斎藤緑雨


文責:墨田ペトリ堂
1998|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|11|
2002|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|
トップ «前の日(03-29) 最新 次の日(03-31)» 追記