トップ «前の日(05-21) 最新 次の日(05-23)» 追記

墨田ペトリ堂の身辺雜記 「二面楚歌」


ペトリあんてな
二面楚歌 断章
二面楚歌 グラビアレビュー備忘録
寒空文庫(仮)
写真日記二面楚歌 隠居所
petri's fotolife
酒田へ行きたい
ザ・インタビューズ

投票などするな!

投票行為は君たちの人間性の否定なのだ。
投票を依頼してくる連中など無視せよ。
連中は諸君の敵だ、連中は権力を握りたがっている。
すべての政治家はそれが共和派であれ、王党派であれ、
共産党であれ、われわれの敵だ、
投票用紙を破り捨てろ、
投票箱をぶち壊せ、
候補者だけでなく、選挙管理委員たちの頭もなぐり割れ。


1933年11月 CNT(Cofederacion Nacional del Trabajo)の声明より


2002-05-22

_ モデルは見た目

ご意見ごもっともデス>ちれ様。
私は何鯖であろうと、そこに何がしかのリアリティーがあればいいのです。 前にも書いてますが、最近萌えたのは「昭和64年4月某日生まれ」と書かれたプロフィール。

_ 設定

むこうが「エセアイドル」なら、こっちも「エセ客」ですから、ロールプレイには完璧を期したいじゃありませんか。 だから「スペック」と言うよりはやはり「設定」なのです(笑)。

_ 箍はずれる

「アイヲタ界の山上憶良」が5月22日(水)更新分で歌い狂っています。 秋葉原ガード下の「てんや」の山崎さんが欠勤だったのがそんなにショックだったんでしょうか?

_ 仏恥義理

聞歌曲流ってどう読めば良いんでしょうか? 誰か教えてください。 夜露死苦。

_ 26日の予定

GoGoライブの1部は蹴って澁谷でミラスタ観覧。 集客がかなーり厳しそうなのでこっちに行ってみることにした。 2部は行きます<GoGo

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

# かりん [たしか、聞歌曲流って『きっかぎょくりゅう』とよむはずです。なんかのあてじではないはず。まーどでもいいことですが。]

# ☆ミ [ありがとうございます!!!GOGOに負けないくらい盛り上がるとイイっすね!!!☆ミ]

# saas [危険!!30歳を超えてまだ結婚してない人が急上昇 ここ最近、出会いがなく結婚をしていない人が多くなってきています。..]

# Dwightsa [generic viagra sydney <a href=http://dstvmediasales.com/s..]


2004-05-22

_ いつの間に・・・

千葉テレビの伝説の5分番組「HELLO JAGUAR」が3月から復活していた!!
これは見なければ。
番宣見ましたが見た目はあの頃のままでしたよ。

_ 「東京図鑑」が撮影会

5/5のライブインマジックに出演し、一部の客の心を鷲掴みにした「東京図鑑」が撮影会を行う由。 5月の29(土)と30(日)。 価格設定も相場並だし、これは行かなければなりません。
・・・と思ってたら杏野はるなのギャラリーに写真が追加。 うーむ・・・、これは・・・。

_ 暗室作業(準備)

各フィルムメーカーのサイトを回って、テクニカルデータを収集。 コレまでの現像方法だと、全般的に浅すぎる事が判明。
今回から改善していくつもり。

_ 暗室へ

仕事が早く終った事もあり、いつもより早目に都内某所へ。
コニカパン100を2本現像。 現像時間を45秒長く、初期攪拌を優しく長めに。
来週プリントしてみてからの判断になるが、干す時に見た感じではまぁ改善はされているような気がする。
疲れたので早目に終了。 プリントはせず。

_ 機材チェック

明日の撮影会に持っていく機材の動作チェックをしていたら、ブロニカの調子がおかしい。 使わずに中野のPへ持っていくことにする。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

# 『あのよろし』か? [うゎッ、視たい!! 最後に視たのは《パオパオチャンネル》の1コーナーだった。 今でも正業でアパレルの社長さんしてるん..]

# S [こらっ!東京図鑑。な に か 勘違いしてませんかってことですよ。]

# 『あのよろし』か? [音楽番組だったのか……。]


2005-05-22 行かないと判らない

_ 晴乃ピーチク 大漫談会@倉庫の二階

出囃子も無しで「こんにちわぁー」と現れた晴乃ピーチク師匠の漫談が約一時間、中入りを挟んで飛び入りの田辺一鶴先生が短めに「歌謡講談 霧島昇伝」と新作「妖怪大戦争」の修羅場のさわりを披露。
晴乃ピーチク師匠が再び登場して、しばし芸談。 そしてお待ちかねの似顔絵漫談。 ここからは手練の芸なので客とのやりとりも含めて実に巧い。 対象の特徴をデフォルメするのではなく、素直に書いた似顔絵。 線も力強く、貰って嬉しい絵。 農家のおかみさんと、ピーチク師の追っ掛けの演劇青年と、計二枚。
間に一鶴先生を挟んだにしても、八十歳で二時間一人で喋って間を保たせるってのがスゴイ。

来月はジャックポット(旧 夏子)他三組による「漫才で踊ろう」。 なんとかやり繰りして観にいきたい。

_ 今日の一枚


ヤンヤン(Chu!☆Lips)
CONTAX RTSII + Noflexar 240mm/f4.5
だいたい 1/60s くらい。 よく止ったもんだと思う。

_ 今日のもう一枚


木塚咲
Bessa R + JUPITER-3 50mm/f1.5
水路足を浸しつつ寝転んでもらって撮りながら、「じゃぁそこで死んでみて」と言って撮った。

_ 終了

何が「お互い様」なんだかさっぱり判りませんが、「おいとまする」そうです
何度釘を刺しても推敲しないし、物言いも失礼。 45億年遡って先カンブリア紀から人生やり直していただきたい。
本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

# KEITH [そもそも「向学のため」なんて誤字になってる時点で,お里がしれてると思うです(笑)]


2006-05-22 Xデー

_ ついに事故

終演後、AKB48劇場支配人から報告。
したつもりがあるかどうかは分からないが、結果的にダイブをしたようなかたちで頭を打って病院へ搬送された客がいたとのこと。
これから会議でこれからの事を決めるが、最悪閉鎖。

とりあへず明日からは定員250人。
弁えない奴等のお陰で息苦しさは増すばかりだ

_ とりあへず

「頭を打って病院へ運ばれた客が居た」と言うのだけは判ったが、それが自爆なのか被害者なのか、男なのか女なのかそのあたりは良く判らない。
終演後に会場から出るのを止められた時点でサプライス企画と勘違いした客が居たくらいで、公演中も特に変わったことは無かった。
支配人も言っていたが、兎に角悲しい。

_ 公式ブログ

八時半過ぎからさっきまで、見られない状態にあったが、現在は見られるようになった。
アメーバブログは兎に角よく落ちるので、自前サーバーにするなりなんなり、こちらもそろそろ対策を考えた方が良いように思う

_ 公式ブログに「お知らせ」

こちらを参照のこと。
劇場閉鎖と言う最悪の事態は避けられたのがせめてもの救い
本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

# Dwightsa [best cialis <a href=http://dstvmediasales.com/sitemap.php..]


2011-05-22

_ 更新情報

検索で引っ掛かるようなので、コラム置き場に

AKB48 3チーム制を送る(再掲)

をアップロード。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

# Dwightsa [levitra drug <a href=http://dstvmediasales.com/sitemap.ph..]


2016-05-22 報われない営為

_ 週刊ヤングジャンプ 2016 25号

馬場ふみか
巻頭8ページ16カット、見開き1か所。 撮影は佐藤裕之。
肉感で攻める衣装だが、布面積を少なくすることで面を見せるものと、布面積を多くすることで線を見せるものと、二通り使っており、相互作用で悶々とするような仕組み。
馬場ふみかの表情は諧調に乏しいのだけれど、上手い事引き出して切り取っている。
6ページ目に息を呑む。

早乙女ゆう
巻中3ページ10カット、撮影は細居幸次郎。
3ページに無理算段して押し込んだので些か窮屈ではあるが、写真の選択は悪くない。
2ページ目下段、窓から差し込む光で身体の線を描き出したカットが良い。

桜井日奈子
巻末5ページ11カット、撮影は細居幸次郎。
表情に薄っぺらな作為が有ると言うか、素でカメラの前に立てていない。
何とかしようとしている細居幸次郎の報われない営為を眺める5ページ。

_ 生駒里奈ファースト写真集「君の足跡」

高校生と思しき少女の四季を記録したような体裁になっている。
セーラー服、ブレザー、夏服冬服、体操着に水着。 部屋着、普段着からよそ行き迄。 ガーリィなものからボーイッシュなものまで各種取り揃えてお届け。

撮影は青山裕企なのであるが、全てのカットに生駒里奈の意思が反映されており、青山の写真にありがちな下司張った覗き見趣味みたいなもの控えめ。
偶にある「下司な魂胆」の透けて見えるカットも、生駒里奈のお目こぼしがあって存在している。 すべてはお釈迦さまの掌の上の出来事。
下心のある下僕としての青山裕企は、存外有能なのかもしれない。

(こちらも良く出来ていた)生田絵梨花の写真集で唯一の蛇足は水着の部分であったが、生駒里奈は蛇足である部分を敢えて作ることで必然に転換すると言う魔法を使った。
体育館の倉庫で夏服を脱ぎながら下に来ていたスクール水着になっていくのだけれど、体育館と廊下で全てが完結してしまう。
水泳帽を被ったり、髪を濡らしたりしたカットはあるが、暗喩としてしかプールは出て来ない。
水着になるシーンではなく、水着になってみせるシーン。 恩賜の水着。

これで殊更作ったような表情で溢れていると醒めてしまうのだけれど、カメラと向き合った上で必ず虚構ではないが必ず現実でもない表情を見せており、醒めるどころか引き込まれてしまう。
生駒里奈の意思が詰まり過ぎた息苦しさは有るものの、それは生駒里奈が逼ってくる息苦しさでもあり、ページを繰るひとときは、重くはあるが甘美なものとなった。

_ カヤメンタリー4 [少女密着型]

錦織智による、私家版写真集。 流通はしていないがこちらで購える。
(写真も何点か見られるので、一読をお勧めする。)

生駒里奈の写真集は商業ベースに乗ったものであり、被写体の側に主導権があったのに対し、こちらは私家版であり、撮影者が主導権を握っていると言うか、カメラの前で被写体が生き生きと振る舞えるようにしつつ、絵を作る意思は撮影者の側にある。
対照的だが、実に良く出来ている。

頒布価格は4千5百円なのだけれど、平綴じで紙質も印刷も良く、 規模の経済性から考えると殆ど利益は出ていないと思われるし、物の対価として適切。 寧ろ安い。

カヤメンタリー4と題されている通り、同じ被写体を撮り続けた連作の4冊目。
他のカメラマンには撮らせていないようで且つモデルを生業にもしていないようなので名前は出て来ないが、被写体としての魅力はある。

撮られることを赦している被写体の信頼を勝ち得つつ、少し裏切る。
表紙で使われているスカートが風に煽られるカットも、斜め下から撮りつつも信頼を損なうような下卑た写真にはなっておらず、しかし煽られたスカートから覘く膝上数十センチの白さが網膜に焼き付くような鮮烈さはある。

タイミングを逃さない下準備を周到にしつつ、それがあからさまに出ない巧さ。



「按ずるに筆は一本也、箸は二本也。 衆寡敵せずと知るべし」
斎藤緑雨


文責:墨田ペトリ堂
1998|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|11|
2002|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
トップ «前の日(05-21) 最新 次の日(05-23)» 追記