トップ «前の日(05-25) 最新 次の日(05-27)» 追記

墨田ペトリ堂の身辺雜記 「二面楚歌」


ペトリあんてな
二面楚歌 断章
二面楚歌 グラビアレビュー備忘録
寒空文庫(仮)
写真日記二面楚歌 隠居所
petri's fotolife
酒田へ行きたい
ザ・インタビューズ

投票などするな!

投票行為は君たちの人間性の否定なのだ。
投票を依頼してくる連中など無視せよ。
連中は諸君の敵だ、連中は権力を握りたがっている。
すべての政治家はそれが共和派であれ、王党派であれ、
共産党であれ、われわれの敵だ、
投票用紙を破り捨てろ、
投票箱をぶち壊せ、
候補者だけでなく、選挙管理委員たちの頭もなぐり割れ。


1933年11月 CNT(Cofederacion Nacional del Trabajo)の声明より


1999-05-26

_ 大根を

ひたすら千六本にきざみ、胡瓜をひたすら短冊切りにし、薄切りの牛肉を湯がいて氷水にさらしてサラダを作り、人参とジャガ芋は薄目の銀杏切りにして牛肉を湯がいたスープで味噌汁を作り、トマトと胡瓜とセロリを中華鍋で炒めて何だか良く判らない中華風の炒め物を作って、酒をのみ、さけをのんだ。
   文庫・新書を少し手直し。



昨日、親父がまた仕事を辞めた。


_ -今日の言葉-

だが阿呆よ、別れに際して、おまえにこの教えを授けよう。
人は愛する事ができない場合には、そこを---通り過ぎるべきなのだ。
ツァラトゥストラはこう語った。
そして阿呆と大都市を通り過ぎた。
 

Friedrich Nietzsche 「ツァラトゥストラはこう言った」より



2000-05-26

_ 五月も

もう終わり、失業してふた月経った。 そろそろ働かないとマズイんだけど、何をするにも、こう、何と言うか、馬鹿々々しさを感じてしまって、どうにもやる気が起きない。

元来自分を売り込むことに胡散臭さを感じているので、「あなたのセールスポイントは何ですか?」などと聞かれても何と答えてよいやら見当がつかない。

逆に「あなたの短所は?」なんて聞かれても、まさか「厭世主義と虚無主義を克服できないことです」なんてぇ事をしゃべるわけにも行かないし・・・。

で、職安で紹介された所の面接に行って来た。 11時からって事になっていたのだけれど丁度忙しい時間帯らしく、暫く待たされた後、店の奥で面接。

みっちり一時間、根掘り葉掘り聞かれてぐったりした頃合に開放された。

結果は後日PHSにかけてくれるそうな。

新橋まで歩いて立ち食いでかき揚げうどんを手繰ってからカメラ屋を三軒梯子して素見。

いったん帰宅して着替えたあと、夕方から市ヶ谷へ。

法政の貧乏くささを守る会主催の「5.26 法大 3万 朝帰り集会」へ野次馬的に参加。

これは学内を小奇麗にした上で規制を強化し法政を上智・青山化してブルジョアお上品大学にしようとする大学当局の陰謀を粉砕して、貧乏臭くて自由で居心地のよい法政の校風を守ろうとするイベントで、非常に貧乏臭い飲み会であった。

待ち合わせてキャンパスに入ると開会挨拶がはじまったところで、そのあと各サークルの連帯挨拶、学内デモとつづき、のどが渇いた頃合に漸く飲み会は始まった。

自ら「貧乏」と名乗るだけの事はあって、非常に貧乏臭く、酒はビールとワインが少しであとは合成酒と焼酎(甲類)。 つまみは乾き物が少しあるのみ。

どうにもしょうがないので自分で買出しに出かけた。 新見付橋を渡った外濠の向うにコンビニとハナマサ(24時間営業の肉屋)が並んでいるのだけれど。 とりあへずハナマサでサラミソーセージ゜(太さ10センチ、長さ40センチ)と徳用チーズ、漬物、キムチを購入。

となりのコンビニで割り箸と紙皿、ウーロン茶を購入。

そして夜は深けて行った。


2002-05-26 ほぼ完徹

_ 早朝に帰宅

なんとか家にたどり着いてからパソコンを立ち上げて諸方を巡回。 最近は日記サイトが大増殖で、全部に目を通そうと思うと物凄い時間がかかる。 アイドルヘッドライン登録分は最新のところが抜き出されるからまだいいとして、それ以外のところをはいちいち見て回らなきゃいけないのでメンドクサイ。

_ 数時間

仮眠を取ってから渋谷へ。 今日はGOGoの一部は蹴って渋谷渋TAKE OFF 7でミラクルツインスタアの単独ライブを観覧。 階段で並ぶと、昨晩月蝕にも居た客がいて、お互い苦笑い。 思ったより客は入っていて、総数で30数人。 そのうちの1/3弱は親とか友達とかの関係者。 TAKE OFF 7のライブ以外には殆ど出ていないし、ネット対応もしていないし、CDも出していないわけで、その割にはよく集まったと思う。 客は総じて大人しく、プロが一人くらい欲しい所(笑)

_ 開演

一寸押して開演。 エナメルっぽいてかる生地で出来た床屋のコスプレみたいな衣裳。 右目の横にスパンコール。 いやぁ歌が旨い。 振り付けにもキレがある。

ピカピカもそうなのだけれど事務所サイドで使う写真にハズレが多くどこで見てもまったく可愛くは見えないのたけれど、現物はちゃんとタレントのオーラを放っており、ちゃんと可愛くあった。

_ 楽曲

すべてオリジナル曲で構成。 CD出してるわけでもないのに、これは凄い事だと思う。 音作りが安っぽいとか難はあるのだけれど聴くに堪えないような雑な曲は無く、全体を通して不愉快な部分は全く無かった。

声量があって素直に声を出しているから上手いけれど厭味に聞こえない。

_ 衣裳

エナメル床屋衣裳を含めて衣裳は3パターン。 途中で一旦はけて白い丸首Tシャツ(美樹子はピンクのミニスカート、みどりは水色のホットパンツ)。 アンコール前に別のTシャツへ。 特徴としてはどれもウエストがゆったりしていた事(笑)。

_ 振り付け

立ち位置を前後にずらしたり、単純に横並びにならないように気を配ってはいたのだけれど、似た動きが多くやや単調であったように思った。 キレのある動きだったし、息も合っていただけにもう少し引き出しが欲しい。 でもアレだけ動いて息も上がらず歌も乱れないのは偉い。

_ おまけコーナー

車だん吉は出てきませんが。

3月末にいきなり打ち切りになったGirls Net Clubのサイト内で連載されていたミラスタ自作漫画が中途半端で終わってしまったために「ミラスタ学園」の卒業式と言うことでみどりがフルート、美樹子がピアノ(キーボードだけど)で卒業にちなんだ自作曲を弾き語り。

フルートを吹いて歌うっていうとジェスロ・タルジャッキー吉川とブルー・コメッツですが、引けを取らない良い出来でした(←褒めすぎか?<笑>)

この芸はおまけにしておくのは勿体無いので是非他のライブでもやって欲しい。 キーボードの設置とはけに手間がかかるなら手持ちキーボード手もアコーディオンでも良いと思う。

_ 田舎の香水

キーボードを弾こうとしてブーツではペダルを踏みにくい事に漸く気付く美樹子。

美樹子:「・・・ブーツ脱いでもいいかな?」

みどり:「臭いよ」

美樹子:「いやいや、薔薇の香り」

みどり:「田舎の香水だね」

ちなみに「田舎の香水」って言うのは肥溜めの臭いの事。

_ アンコール

最後に新曲「爆発ハート」を歌い終えるとダァーっとはけてしまって暗転。 客が呆然としていると楽屋方面からワイヤレスマイクで「アンコール!!」(笑) 最後の曲ならそう言ってくれれば客も反応しやすいのになぁ(苦笑)。 まぁこれはこれで面白かった。

_ CD

前も書いた2500枚分の予約が集まるとCDが出せる企画の予約がぜんぜん埋まらないらしい。 「どうせ出ないから一人でたくさん予約しても大丈夫です」とみどり。

_ 終演後

物販は今後のライブのチケットを手売り。 がっつこうと思えば幾らでもがっつける状況下でも客は非常におとなしく、遠巻きに見ながら順番待ち。 ピッカケが大挙押し寄せたらどうなるだろう?

_ 四ツ谷へ

他の客とラーメン食いながら雑談。 「ひ○○わさんが○△□で・・・」とか前日のララルーの池袋の仕切りが悪い話などをした後、私は四ツ谷へ移動。 GoGoライブの2部を観覧。

_ 1部

予約が多かった割に客の入りは悪かったらしい。 その辺の事は「日記サイトが増えたためか最近アクセスが減った」とお嘆きのわんこ☆閣下のところなどでお読みください。

_ 入場

2部には客が大挙押し寄せて整理番号順に10人づつ入場。 入ってみると大入り満員で立ち見の人もすし詰め。 便所は大行列。

_ 口開け

「セーター着回し」でお馴染み、越架緒莉と同じ事務所(アンセム)の相原真奈実で口開け。 学芸会レベルの壮絶なヘタクソさ加減ながら可愛いから許容されてしまうのを見越したような歌いっぷり。 浜崎あゆみの何たら言う曲と「●桃色片思い●」と言う、ちゃんと歌えなくて当然の選曲。(※●はハート)

ラブベリーで専属モデルをやっているので皆さん買ってください」・・・って買えるかよ!!(苦笑)

_ 忘れてた

2部の司会は紅衛兵みたいな赤い格好の森谷佑子(ツーテール)とあひる帽子を被った恵美奈マコで幼稚園の先生という感じの設定。 MULTi さんも大満足。

_ 岩崎三沙子

次に登場したのは前回登場時の握手会で名刺配りをしていた岩崎三沙子。 オリジナル曲の「WISH」「リバティ」(どちらも表記不明)と「夢見る少女じゃいられない」。 MCでは落ちのない一人喋りを延々やってたのだけれど、客の受けは良かった。 今回も別の名刺を配っていたらしい。 「外人サイズだな」と誰かが言っていた(誰だったろう?)。

_ 森田有希

いつもどおり。 MCでは何故左側にだけ笑窪が有るかという話。 子供の頃団子を咥えたまま転んで突き刺さった所が笑窪状になっているらしい。 だから右側には無い。 「皆さんもやってみてください」とのこと。

_

何故かU-15日本代表の人。 最初に出てきた相原真奈実(15歳)以外はすべて自分のストライクゾーンよりはるかに上の球がビュンビュン飛んで来るのでいささか困惑の体。

VANVAN3にすっかり顔を覚えられてしまった黒い帽子の悪魔は何故か最前列。 森田有希にあたまを小突かれたり、久野さやかの指差し攻撃をうけたりしてあたふた。 その所為かいつになく静かだった。

_ 久野さやか

いつも通り。 客が多かったのとそれなりに盛り上がったのとで終始にこやかで文句は無し。

_ ピカピカ

エロ衣裳。 歌はいつも通り。

外はねの愛可ちゃんが可愛い。 澁谷さまはやりかけのドレッドみたい、さやかは「お蝶夫人」歌に関してはいつも通り。 MCは2回。 いつに無く長かった。

自己紹介は「中学生のときにやっていた部活」を子供喋りで。 詳しい内容はちゃんとしたレポのあるサイト(こことかこっちとか)でどうぞ。

今月出ているインターネットラジオでやってている「誰がナンバーワン」。  「ピカピカで一番○○なのは誰か?」という質問に対してメンバーそれぞれが思いついたメンバーの名前の書かれた札を挙げてその結果を元にトークを膨らませるもの。 客からの質問は低調だったけれど、これは仕方が無い。 いきなり振られてトンチの効いた事を言うのはなかなかどうして難しい。 企画自体は悪くないので、予め質問を募集しておけば盛り上がるかもしれない。

E3帰りのマコのおみやげを巡ってジャンケン大会もやった。

_ 総括

今回はとりわけつまらなかった訳でもないのだけれど、あんまり面白かった印象も無かった。 VANVAN3の物販・握手会無し、ピカピカも物販はアルバムのみ流しありって事で私は回避。 今月もイベント目白押しで、しかも全部なんかトテモ行かれない状態でアルバムを買う金なんざ無い。

_ 終了後

ファンだけの集い。 荒れるかと思いきや荒れる元気も残っていなかった感じでまったりと呑み。 深夜帰宅。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

# beach@ambit-jp.com [26日、仕事で見に行けませんでした。 一緒に仕事をしていた上杉綾子ちゃんのマネージャーは 仕事抜け出して見に行ってま..]

# Dwightsa [kamagra oral jelly vrouwen <a href=http://dstvmediasales...]


2004-05-26 「粗忽長屋」

_ 「死んでるのは確かに俺だが、見ている俺は一体誰だ?」

帰宅途中うとうとした時に、やけに鮮明に自分が死ぬ夢(殺人事件のニュースを見たら被害者が自分だった、驚いたら目が醒めた。 「粗忽長屋」だな。)を見た。
万が一という事もあるので一応書いておくが、私が死んだ場合、パソコンと本とカメラの処分はヒマラヤ山系に一任する。

_ 別に

死にたい訳ではないので、念のため。

_ やっと動いた

休店中のカメラのプリズムがサイトをオープン。 ルサール20mm/f5.6の専用フードとか、フェドやゾルキー用の縦吊りグリップの他に売るものが無いのでマトリューシカを売っていたり

2006-05-26 今日は落語

_ 宇佐美友紀ブログ

コメントとトラックバックが解禁になったが、コメントが入り過ぎて結局トラックバックのみに落ち着いた。まぁ、妥当な線。
トラックバックはともかく、コメント解禁は流石に無理だろうと思ったが、とりあへずやってみて、無理だと思ったら直ぐに改める姿勢は買い。
呆れたのは、コメント解禁になった途端、過去に遡って大量にコメントを入れ始めた輩。
一対多の関わり方ってのが分からないのだろうけれど、思慮が足らないと言うか、見苦しいと言うか。

_ 「おさなぎ色のキンキン倶楽部」

仕事帰りに両国へ。 お江戸両国亭にて漫談の会。
二十人以上入っていたので驚いた。
下ネタ多めながらダレ場も無く、笑いっぱなしであっという間に終了。
今週末の倉庫の二階に出演予定

_ 立川談笑独演会

今日は秋葉原方面が休演なので、安心して上野へ。
六時過ぎに会場に着いたら既に十人くらい並んでいた。
椅子席に座る人が多く、上手最前を確保。

「宮戸川」
「粗忽長屋」
<中入り>
「叙々苑」
「げろ指南」

四席みっちりと。 刺激的で楽しい高座。
来月も行きたい。

本日のツッコミ(全7件) [ツッコミを入れる]

# abnoncask [Very good site! Thanks! faithbase <a href="http://www.fait..]

# Ameniinteni [WHXFSMMNGI <a href="http://cheapuggs809.eklablog.com/ugg-o..]

# LorarralE [wRs <a href="http://kanah.org">ugg boot sale</a> iNp http:..]

# Coibiadiand [vPzeZwgpDb <a href="http://cedric-espinoza.bloghi.com/2011..]

# amoupboaf [EQLFNQRONE <a href="http://floyddale49.insanejournal.com/8..]

# Ababutstaisse [aV2 <a href="http://www.carauctionsinsider.com">dallas co..]

# Prasywearpwam [MPLASGWTMO <a href="http://www.dailystrength.org/people/11..]



「按ずるに筆は一本也、箸は二本也。 衆寡敵せずと知るべし」
斎藤緑雨


文責:墨田ペトリ堂
1998|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|11|
2002|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
トップ «前の日(05-25) 最新 次の日(05-27)» 追記