トップ «前月 最新 翌月» 追記

墨田ペトリ堂の身辺雜記 「二面楚歌」


ペトリあんてな
二面楚歌 断章
二面楚歌 グラビアレビュー備忘録
寒空文庫(仮)
写真日記二面楚歌 隠居所
petri's fotolife
酒田へ行きたい
ザ・インタビューズ

投票などするな!

投票行為は君たちの人間性の否定なのだ。
投票を依頼してくる連中など無視せよ。
連中は諸君の敵だ、連中は権力を握りたがっている。
すべての政治家はそれが共和派であれ、王党派であれ、
共産党であれ、われわれの敵だ、
投票用紙を破り捨てろ、
投票箱をぶち壊せ、
候補者だけでなく、選挙管理委員たちの頭もなぐり割れ。


1933年11月 CNT(Cofederacion Nacional del Trabajo)の声明より


2000-06-01 [長年日記]

_ 今日は

一寸趣向を変えて都営交通のすべてに乗れる一日券を購入、¥700-。 まず、バスで本所吾妻橋まで出て、そこから新橋行に乗り換えて新橋へ。 さらに国際医療センター行で牛込柳町へ。 練馬車庫行で新江古田駅前へ。

ここから地下鉄大江戸線で代々木に出て、ガード下の「天まり」という立ち喰いでかきあげ蕎麦を。

さらに国立競技場前駅の構内で写真を撮り歩き、新宿で母親と待ち合わせて知り合いの家へ行き帰宅。


2000-06-02 [長年日記]

_ 今日も今日とて

職安へ。 面接のアポをとったあと地下鉄で戸越銀座へ。 戸越銀座商店街は、駅から離れれば離れる程趣を増し、時間の流れもゆったりとしてくる感じで心地よく散歩。
 中延のうらぶれたガード下も捨て難いが、戸越銀座のゆったりした感じは非常に良かった。
 馬込、西馬込も歩いてみたが疲れただけだった。


2000-06-04 [長年日記]

_ 昼から

新宿へ。 ロフトプラスワンでイベントを二つ掛け持ち・流連。 計15時間居て、飲んだのはアンズ酒ソーダ割りとジントニックのみ。 チャージ、お通しこみでも¥2800-。 我乍らひでぇ客だ(笑)。


2000-06-05 [長年日記]

_ 朝、家に帰ってみると

チェーンロックが締まっていていて家に入れず、やむなく家人が起き出すのを待つ。

七時過ぎに漸く家に入り、昼過ぎ迄死んだ様に眠る。


2000-06-06 [長年日記]

_ 朝から面接。

不首尾。

_ 午后

上京中の飛良泉先生、暇なひたひたと荻窪で待ち合わせて、とりあへずプリズムへ・・・行ってみたら休み。 中野の例の店へ行けど親爺は他行中。

仕方がないのでフジヤ、日東商事と中古屋を素見したあとブロードウェーへ。 中古CD屋とまんだらけでまったりと買い物。 丁度親爺が帰って来る頃合になり、南口へ移動していじったり覗いたり。

日も暮れて来たので高円寺の竜屋長兵衛へ移動して飲んだり喰ったり。

この日は「山芋の千切り」「牛スジの煮込み」「悶絶竜屋風冷麺」「砂肝と筍のヤマンバ風」「鬼平風まぜごはん」「キングofポテトフライ」「ぬか漬け」等。 相変わらずぐうの音もでない旨さ。

上野発21:41発なのに店を八時過ぎに出たのでちょいと急いだものだからひたひたは電車の中で小間物屋を開いてしまい、昼間金貸しから貰ったちり紙が役にたった。

さいわい飛良泉先生は発車に間に合い、ひたひたも見る間に回復したので終電前には家に帰れた。


2000-06-09 [長年日記]

_ 職安へ行くと

求人票がパート採用と正社員採用に分けて置いてある。 しかし、正社員の棚を見ても、パート採用だったりすることがまま有る。 求人票では正社員採用となっていても面接に行ってみるとバイト採用だったりすることも有る。 困ったものだ。

_

物凄い風の音で目が醒めた。 どこかへ行こうにも、とても家から出られる状態ではなく、午后、雨がやんでから荻窪へ。 店の中で暫く話しているとひたひたが来たので徳大と言うラーメン屋へ行って晩飯。
野菜たっぷりラーメン、\750-。 ほんとに野菜たっぷり、旨い。 中野へ寄ってわるだくみをした後、新宿で姉と待ち合わせて、用事を済ませて帰宅。


2000-06-10 [長年日記]

_ 某写真展企画の

打ち合わせで荻窪へ。 プリズムに暫くいてから七時ころ会場へ移動。 具体的な話が出ぬまま九時前にお開き。 二次会はあったのだれど、金も無いので帰宅。


2000-06-11 [長年日記]

_ 午前中は

頼まれ仕事でスポーツ大会の撮影。 カメラはフジカST605とライカD-III。 レンズはEBCフジノン55mm/f1.8とオートタクマー35mm/f2.3とペトリ135mm/f2.8とズマール50mm/f2。 ピントも露出も厳しい状況だったので、殆ど標準レンズで撮影。
 

中抜けしてひたひたと三ノ輪橋の電停で待ち合わせてとりあへず昼飯。 都電と京成を乗り継いで青砥へ。 バーガーランドでエッグバーガーとポテトL、〆て\380-。

立石仲見世をぶらぶらしたり、浅草の西参道とか五重塔通りをうろうろしたあと、並木の藪にしけこんでわさび芋を肴に一杯。 もりで〆て店を出ると雨も小ぶりになってきたので鳥越まで歩いてお祭りを見たあと、おかず横丁から佐竹のアーケードを通って御徒町へ。

中田商店をのぞいた後、ヨドバシ、HMV、ユニクロと回る。 中野に行って精算したあと、北口のおーくら家でラーメンを食って解散。

しかし、蕎麦屋で昼酒を飲む楽しみを、失業者が失業者に教へる図ってのもなんだかねぇ(苦笑)。


2000-06-12 [長年日記]

_ 梅雨に入った

怪我をして初めての梅雨・・・と言う事になる。

なんでわざわざこんなことを書くかと言うと、それは調子が悪いからであって、痛い訳でもなく、動かないわけでもないのだけれど、なんかこう違和感があっていらいらする。

_ 昼から

職安へ。 検索方法を変えてみたいくつか勤まりそうな仕事があって、明日もう一度電話をすることになった。

帰りがけに傘立てを見ると、盗られていた。

職が無いのも困るんだけど、問題は今日の雨、傘が無い。

気晴らしにバスで大塚まで出て、気が済むまで都電に乗る。

つりかけモーターの音やレールの軋む音を聴き、窓から紫陽花や薔薇を見る。

都電が走る町に住みたい。


2000-06-18 [長年日記]

_ 私の部屋は

中で何をやっているか判らないので、何人も必ずノックをしてから扉をあける事になっている。

ついさっき「コツコツ」とノックした後に扉を開けた妹が「猫のジュリアーノが出て来る漫画ってなんだっけ?」と聞いて来た。

私が「それは『愛してナイト』」と答えると、「そうだよねぇ・・・」と妹は扉を閉めて立ち去った。 ・・・かと思いきや再びノックした後扉を開けて「らんぜとかりんぜとか言うのが出て来るのはなんだっけ?」と聞くので「それは『ときめきトゥナイト』」と答えると、妹は再び「そうだよねぇ・・・」と言い残して立ち去った。

こんな事を兄貴に聞く方も変だが答えられる兄貴の方もおかしいよなぁ・・・と思いつつも、浪人中に「はいからさんが通る」を全巻衝動買いしてむさぼる様に読んでいたり、引っ越し荷物の中から川原泉の本がゴロゴロ出て来たのを目のあたりにすればまぁ仕方ないかな・・・と思い直した。

最近、流石に金が無いので、昼間っから何処にも出歩かずに家でゴロゴロしている。 現像する金も無いので写真も撮っていない。 悪循環だ。

職安の端末で検索して電話を掛けてみると、男の求人はしてないとか宣われることがままある。 ノルマとか目標とかに追い回されずに、低賃金・昇給見込無し・内勤で地道に働きたいのだけれどどこもそう言う人間はいらないらしい。 しょうが無いからバイトを探す事にした。 次は二十日に面接。

長生きはするもんじゃないなぁ・・・。 もういい。


2000-06-20 [長年日記]

_ 午后から

バイトの面接へ。 求人は衣料品卸問屋の倉庫の荷受けと梱包と電話応対の三つ。

何だか流れで荷受け業務に割り振られ、即決で明日から倉庫番になることが決定(笑)。


2000-06-21 [長年日記]

_ 電車を

乗り継いで一時間半、国内のとある倉庫で荷受けと出荷と梱包のお仕事。

まる三月働いていなかったから筋肉痛で碌でも無い事になるのでは無いかと思っていたのだけれど、そんなに酷くはならなかった。

8:30〜17:30迄、基本的に残業は無しで日当は¥6800-。

いい加減な品物を扱わなくて済むし、嘘はつかなくて済むし、人間関係は職場内で完結してるし、私にとっては働き易いようだ・・・今の所は。


2000-06-22 [長年日記]

_ 仕事二日目

暇だったり篦棒に忙しかったりなんだか大変な一日。


2000-06-23 [長年日記]

_ 今日は

法政市ヶ谷キャンパスでおもしろいイベントが有ったのだけれど、疲労困ぱいしていたので止めた。

金も無い。


2000-06-24 [長年日記]

_ 入荷も

出庫も無く、一日鼻毛を抜いて過ごす。

兎に角まいったのは矢鱈と眠い事、まさか寝ている訳にも行かない。

昨日で試用期間が終わり、今日から本採用。 色々な書類にサインした。


2000-06-25 [長年日記]

_ 今日は

午后から秋葉原。 ヲタクの殿堂「ゲーマーズ 本店」で行われる某イベントへ。

一時半過ぎに会場着。 既に見知ったダメな人は揃っており、イベントの主催者であるトレカ屋某氏(これも知り合い(笑))に挨拶をしてイベント参加の準備。 トレカのイベントなので当然トレカを購入しなければならない。 ほにゃららな事情でほにゃららなことも出来たのだけれど今回はほにゃらら。

この日召集がかかったのは某テレビの取材が入る為で、私もトレカ

コレクターを装ってインタビューをされたり、他のダメな人数人とレポーター某嬢と談笑したり、そのレポーター某嬢のCDの販促イベント案にケチを付けたり(笑)、トレカの女の子にカードにサインしてもらったり写真を撮ったりした。

普通にサインしてもらってもつまらんので「墨田ペトリ堂賛江」と入れてもらったのだけれど先方はなんだかわからなかったようだ。

そんなこんなでほぼ(笑)無事にイベントに終了。 店の迷惑にならぬ様、外に出た我々ダメ人間一行は、向いの飲茶屋で時間を潰した後、上野へ移動して餃子をたらふく喰った後、カラオケ屋でオダをあげて解散した。


2000-06-27 [長年日記]

_ 日曜日の

イベントに取材に来た番組が放映日。 しっかり寝過ごして私は見ていないのだけれど、私は幸い写っていなかったようだ。

よかった、よかった。


2000-06-28 [長年日記]

_ 仕事帰りの

バスの中で電話が鳴り、都内某所に召還されて趣味者某氏の送別会・・・と言うか壮行会の様な物へ。 ここには書けない様な種類の事を、当該の専門用語を織りまぜて口角泡を飛ばして議論しつつオダを上げていたためか、横のテーブルの客が次から次へと入れ代わって行くのがおかしかった。

店を出てから都内某所で二次会。 翌日も仕事の為私は終電前に帰宅した。

次回は一次会あそこで(笑)>関係各位



「按ずるに筆は一本也、箸は二本也。 衆寡敵せずと知るべし」
斎藤緑雨


文責:墨田ペトリ堂
1998|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|11|
2002|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
トップ «前月 最新 翌月» 追記