トップ «前月 最新 翌月» 追記

墨田ペトリ堂の身辺雜記 「二面楚歌」


ペトリあんてな
二面楚歌 断章
二面楚歌 グラビアレビュー備忘録
寒空文庫(仮)
写真日記二面楚歌 隠居所
petri's fotolife
酒田へ行きたい
ザ・インタビューズ

投票などするな!

投票行為は君たちの人間性の否定なのだ。
投票を依頼してくる連中など無視せよ。
連中は諸君の敵だ、連中は権力を握りたがっている。
すべての政治家はそれが共和派であれ、王党派であれ、
共産党であれ、われわれの敵だ、
投票用紙を破り捨てろ、
投票箱をぶち壊せ、
候補者だけでなく、選挙管理委員たちの頭もなぐり割れ。


1933年11月 CNT(Cofederacion Nacional del Trabajo)の声明より


2002-08-02 由々しき事態 [長年日記]

_ 「メールが来てないんだよね(震)」

澁谷さま公式板より転載
おやしゅみぃ(*^_^*) 投稿者:澁谷 良子
投稿日: 7月30日(火)01時55分32秒
今日はラジオの収録に行ってきましたぁー。番組BBSはそこそこ書き込み
が増えてはいるんだけどコーナーで募集とかしてるんだけど今だに誰一人メ
ールが来てないんだよね。でも、聞ける人って限定されちゃうもんね。噂に
よると東京でも、ビルの屋上行くと聞こえるらしいよ。みんな試してみて
ね!ではぁーおやちゅみぃ(^-^)

聴けないラジオには投稿しづらいんですが(汗)、ここが踏ん張りどころです。
番組サイトでOAログを精読したら
「最近癒されたこと R(あ〜る?)」
「最近笑ったこと R(あ〜る?)?」
「何か面白い、こだわり あ〜る?」
この3つがコーナーとしてあるようです。 明日から心を入れ替えて、仕事中にネタを考えようと思います。 茨城までラジオを聴きに行っている熱心な人ならもう少し何か知ってるかもしれませんね。

_ 昨晩のファンタジスタ

撮影中の私にショルダータックル。 撮影中の私に裏拳。 撮影中の私に膝カックン。 撮影中の私が立っている椅子をキック。 ついでに私の荷物もキック。 害意はないらしいがやられたほうは当然腹が立つ。 以前もレンズ越しに裏拳を喰らった事が有ったのを今思い出した。 今後は位置取りに気をつけようと思う。

_ 速攻レス

そっちは良いからラジオのコーナーの件をお願いします(苦笑)>ひろていー氏
本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

# ひろてぃー [すみません。私も気を付けます>位置取り]


2002-08-05 簡単に記述 [長年日記]

_ 大幅に

加筆しました。

_ 日曜なのに

珍しく朝起きる。 ここのところ毎週末暗室作業をしたりなんだりしていて、朝まで起きていることは有っても朝起きるなんて事は殆ど無い。 今日はりえくらぶ撮影会1部@新宿御苑。 モデルは木塚 咲ちゃんと佐藤ともみちゃん。 二人とも浴衣。

少し早く着いたので三丁目の神戸らんぷ亭で牛丼並をかき込む。 相変わらず不味いが、吉野家より10円安い。 エントランスホールに集合してスタッフの人や顔見知りと暫し歓談。 新宿門の前に移動して受付を済ませてから入場。 明け方に雨が降ったらしく、芝生も青々として吹く風も涼しく、いい感じのうす曇りで光は廻っているけれど明るすぎない。

今日のカメラとレンズは

コンタックスRTSII+プラナー50mm/1.4、ディスタゴン35mm/f2.8、ジュピター9 85mm/f2(使用せず)。

ペトリV2+ペトリ55mm/f1.8、ペトリ35mm/f2.8、ペトリ135mm/f3.5、コムラー24mm/f3.5.

ライカD-III+コシナ・ノクトン50mm/f1.5.

オペマII+オプラー45mm/f3.5.

ローライコードI(トリオター75mm/f3.8)。

プラウベルロームOP(アンチコマー75mm/f2.8)。

ウェルタ・ペルレ(テッサー75mm/f3.5)。

ペトリCF−35(使用せず)

ブローニーはフォルテパン100、35mmはコニカパン100. ともにモノクロのみ。

_ 先ずは

木塚 咲ちゃんから撮影。 みなさんまったりしていてなかなか撮影しない(苦笑)。 私はベタな構図やしぐさが嫌いなので「適当に動いてください」くらいの事しか言わないで淡々と撮ることが多いのだけれど、咲ちゃんは一齣ごとに表情やらしぐさやらを変えてくれるので楽に撮影できた。 いつものように30分交代と言う事で佐藤ともみちゃんも遅れて浴衣で登場。 着付けはりえりえがしたのだそうな。 綺麗な着付けだった。 前日のアイドルプロムナード(アスワン主催)に出たときの話などをりえりえに聞きつつ撮影。 我田引水系の芸風の人は殆どおらず、概ねまったりと快適に撮影する事が出来た。

「殆ど」「概ね」ってのがミソで、多少厭な事は有った。 私はアップで撮るときは思い切り寄るし、引いて撮るときは余白を多めに取る。 で、顔はこちらに向きつつも目線を微妙に外した写真を撮りたいので、「目線はいいです、適当にその辺を見ててください」と言って撮影していたのだけれど、「目線要らないならこっち向いてよ」ってんであらぬ方向を向かせて目線無しどころか後頭部撮らせようとした人がいて閉口した。 おまけにこの人は私の切った構図の中にもずかずか踏み込んでくるので全く以って参った。 素人じゃないカメラ使ってるんだから撮ってるレンズ見ればどの辺までフレームに入るかくらい判りそうな物だと思うし、人数にも時間にも余裕のある撮影会なんだからせこせこしないで自分の順番が廻ってきたらじっくり撮れば充分な枚数を撮れるんだけど、なかなか全員のんびり・まったりとは行かないものだ。

この辺りを差し引いても十分満足の行く撮影会では有った。 この撮影会の良いところは撮影しやすい所だけではなくて、30分交代できちんとモデルさんに休憩を取らせて上げたり、モデルさんに対する気遣いもしっかりしている所だ。 和服ってのは自分で着ないとどうしても着崩れしやすくなるし、手水使うのだって一苦労なんだけど、そういうところはりえりえやスタッフの人が細かく気を配っているので、モデルさんのほうも気持ちよく仕事が出きるんじゃないかと思う。 今後も出来る限り(1部だけでも)参加しようと思う。

_ 船橋へ移動

御苑のレストランにて、皆で食事をしたあと、ひろろん長官と共に都営新宿線→総武快速線→タクシーで船橋ららぽーとへ移動。 千葉テレM'zip(ミュージップ)公録を観覧。 職場が近すぎるのでわたしだけ椅子席にもぐりこんで大衆に埋没する戦術を取ったためか、ひろろん長官はいつの間にやら帰ったしまわれたようだ。 申し訳ない事をした。

午前中のリハは撮り放題だったようなのだけれど、本番は撮禁。 フロデューサーらしき人が撮影禁止の説明。 「もし撮ってるのを見つけたら没収です、没収して売っちゃいます(ヘラヘラ)」などと抜かしていた。 告知のボード立ててるんだからそこに一言書いときゃいいのに。 まぁ明らかに客のほうが格上で、「え゛ー!!」「きいてねぇよ」と声が上がるたびにあたふたしていた。

そんなこんなで第1部スタート。 BBRKでしか見たことの無かった横須賀ゆめなをはじめて生で見た。 歌はまぁ上手かったが、客の反応は薄め。 即売のCDは実売2枚。 きびしい。

第2部は17歳の谷戸由李亜。 友達客多数。 すべからく千葉県らしい風貌でENEOSの制服を来た色黒茶髪のねぇちゃんとか、まちのあんちゃん風とかそういう感じ。 曲も自分で書いているそうでアニメ「最終兵器彼女」の主題歌タイアップでデビュー。 地元と言う事で緊張しているのか表情も硬めで、トークもかちこちだった。 それでも歌はトチらないのは偉かった。 

ピカピカはミニ浴衣(新)→エロ衣裳。 浴衣は去年のものより良い生地、色違いで5色。 澁谷さまが調達したらしい。 さやかちゃんの浴衣姿が妙に嵌まっている。 何曲かやってからアルバムジャケットの衣裳に衣裳換え。 その間につなぎの音楽が流れたのだけれど、「君がナンバーワン」をリミックスしたような奴で、しかもマコソロパートから始まるという謎めいたもの。 決算対策でリミックスアルパムでも売るのか?(苦笑) それとも幻のVJ「マコ社長」の残滓か?

アシスタントの八木奈緒子に客の多くは興味津々。 元RQらしいのだけれどツンとした所は無くとっつきやすい感じ。

<追記>八木奈緒子ファンサイト

_ またもやプレな送り手

プロデューサー然としたやつのヘラヘラした前説も酷かったけど、収録終了後の仕切りもあらまぁびっくり。 撮影タイムに撮影って事で舞台の上に並んだピカピカさまを撮る訳なのだけれど、この男は時間の事しか考えてない。 並びをや向きを変えるでも無く、時計見ながら「じゃああと2分くらい」。 客からすかさず「ナゲーヨ!!」と突っ込みが入りうろたえるプロデューサー(みたいな人)。

撮影クルーも使えなかった。 三脚据え撮りに関しては後ろの方でやってたんで判らないんだけど、手持ち撮影の部分に関してはまぁ碌でもなかった。 リハの時に動きをチェックして無いからフォーメーションの切り替えで立ち位置が変わるときに追うのが後手後手に廻って、撮れてるのは後姿ばかり。 カメアシも使えねぇ野郎でただ漫然とケーブルを手繰ったり伸ばしたりするだけでカメラマンの動きなんざぜんぜん見てない。 撮影中のカメラマンの視界ってのは前方の限られた部分しかないから、カメラマンが転んだり躓いたりしないようにカメアシが目にならなきゃいけないのに奴はケーブルのたるみ具合しか考えてない。 話によると後ろの方では客の頭にケーブルひっかけてやがったとの事。

_ 裸祭り

終了後、ららぽーと内のダイソーでタヲルなどを購入して道路向かいのスーパー銭湯「常盤殿」で温泉三昧。 都合2時間くらい浸かっていた。 6〜7歳と思しきつるぺた女子が父親と入浴、連れて入るには少々大きすぎやしないか?(苦笑)。

<お話変わって>

あ、次元堂の目がヤバイ。 ここで何故かサファイア撮影会帰りのピッカケカケ某レコード屋氏が合流。

_ ファンだけの集い

船橋まで出て白木屋で飲み。 ひろてぃー氏、怒ったり笑ったり怒ったり泣いたり怒ったり。

_ ここには勝てない

ピカピカ・VANVAN系の日記群の中でも飛びぬけてどうかしている(良い意味で)次元堂記の執筆者Liwe(「らいう」と読ませる)さんが満を持して森谷佑子ファンサイト「じげんどう」をオープン。 逸材です。要注目です。たまりません。

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

# Liwe [クレーム電話しようにも番号がわかりません(笑)。あの時の会話は振りだったのか、やられた。]

# 墨田ペトリ堂 [↑フォローしました(苦笑)]

# 通りすがり [元RQと言いますか、ラッキーレッグスの初期メンバーとして有名です。<やぎなお]

# Liwe [フォローありがとうございます。いや〜クレームってしてみるものですね(笑)]

# Dwightsa [comprare kamagra <a href=http://www.rwuk.org/?product=buy..]


2002-08-06 書き直し [長年日記]

_ ブレーカー落ちる

仕事の愚痴をたらたら書いていたら家のものがエアコンと電子レンジを一遍につけやがっていきなりブレーカーが落ちて全部パー。 これは「そういう事は書くな」と言う事だと解釈。 やめた(苦笑)。

_ 訂正してお詫び

某所で運営者のYKKさんからご指摘を戴きました。 昨晩「ファンサイト」と書いた八木奈緒子オフィシャルサイトNaoko's Fantasy は文字通り"公式サイト"でした。 お詫びして訂正いたします。

_ 粗忽長屋

珍しく本放送前に更新されたイセハラFMの森田有希の「リトデビナイト」ですが、ゲストに森谷佑子と久野さやかがゲストでバカトーク炸裂。 「間違えて冷蔵庫のコンセント抜いて一日たっちゃって、ところてんがカビて物凄い悪臭」「臭いので香水をかけたら更に酷い事に」「その香水は(森谷)佑子ちゃんので、今日佑子ちゃんにあったらカビのにおいかとおもった」とかソウイウ話。


2002-08-07 誕生日 [長年日記]

_ いまさらですが

今日は恵美奈 元メンバー の誕生日です。 おめでとう。

東京で生きていくってのは結構大変で、厭なこともいろいろやらないとなかなか喰っていけないと思うんだけれど、頑張っていただきたいですね。 頑張らないで喰えればなお良い。

_ 閉鎖相次ぐ

ピカピカ系サイトの閉鎖が相次いだ夏の日でありました。

_ ひろてぃーさんの日記「りょん書き」閉鎖。

突っ込みどころ満載のキャラクターで当方でもネタ枯れの時にいじらせてもらった澁谷良子(中略)ファンのひろてぃーさんのtDiary 日記「りょん書き」が、なんだかよく判らない批判の集中砲火を浴びて家主がヘコんだためか「更新停止」とのこと。

この人は言い訳は通常の3倍しますが、反撃してくる事は先ず無くて、大抵はヘコんで御仕舞いになるのですが、そう言う無抵抗な人をタコ殴りにするような風潮には正直嫌悪を感じます。 しかも卑怯な事に叩いてる奴は殆ど匿名なんだなこれが。 ひろてぃーさんの行動には首を傾げざるを得ないような部分はありますが、自分を安全圏に置いた上で殴りやすい奴を殴って憂さ晴らしをしているような奴よりははるかにましです。 法にも触れるし人倫にも悖るような事をしているもっとタチの悪い奴は確実にいる訳で、言行不一致だと言うだけで何故ここまで叩かれるのか理解に苦しみます。 それに本当に怒っている人は自分が何者であるかわかる形で、且つ冷静な筆致で書いています。 気に病むならむしろこっちだろう!!・・・と突っ込みたくもなります(苦笑)

_ まるてぃーさんのサイト「MK STYLE」閉鎖。

旧恵美奈マコファンのMULTiさん(22歳独身、自称デザイナー)さんのサイト「MK STYLE」が8/7のマコ誕生日にあわせた更新を最後に終了とのこと。 もはや失うものは何も無いMULTiさんは最近とても強くなられて、上司をアゴで使っているとの噂。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

# raffine [名無しの戯言の中にも耳を傾けるべき意見はあると思う。 悪いけど俺は名無しさんの肩を持つぞ、今回は。]


2002-08-08 匿名の是非 [長年日記]

_ 先にレス

raffineさんの突っ込みはその通りだと思いますが、私はどうも匿名で書くってのに抵抗があります。 別方面のサイトに絡んで私も現在進行形で色々叩かれているのですが、的外れな事やデマを匿名で書き散らかしてやがる連中にはウンザリしています。 逆にそういうデマを否定する側にも匿名の人はいる訳で、「名無しの戯言の中にも耳を傾けるべき意見はある」のは判るのですが、いい加減な事を書く逃げ道としての匿名投稿に対する嫌悪のほうが私は強いです。

_ M'Zip

7時に帰宅できたんで見てみましたがピカピカの出番は見事見逃しました。 ほんのちょろっとしか流れなかったようです。 横須賀ゆめなばかり映っていました。 横須賀ゆめなによる横須賀ゆめなの為の番組、・・・と言うかより金のかかった「ハロージャガー」と言う感じ。
<参考>ジャガーのページ

_ ヤクルトの

応援団長だった岡田さんが亡くなっていたのを今日知った。 スワローズの公式サイトに行ってみたが、訃報は掲示板にあるだけ。 そんなものか。

_ さらにレス

山♪田さんの突っ込みで一つ勘違いがあるようなので書いておくと、昨日更新分の「本当に怒っている人」ってのは山♪田さん、「自分が何者であるかわかる形で、且つ冷静な筆致で書いて云々」ってのは山♪田さんの日記8/6分を指してのことです。
あと「的外れな事やデマ」ってのは私に関する事であって、ひろてぃー氏に対してそれがなされていると言う意味ではありません。
山♪田さんが怒るのは無理も無いと思いますが、その尻馬に乗ってブッ叩いて喜んでるような連中は下の下だと思います。 「別問題としてとらえるべき」とのことですが、もちろん山♪田さんの怒りと、付和雷同分子の行動は分けて考えるべきだと思っています。
本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

# 山♪田 [的はずれな意見とかしているつもりはないですが、次回からはちゃんと名前入りで書くようにします。 ただし、今回の件に関し..]


2002-08-09 無茶は出来るときにしておく主義 [長年日記]

_ 明日の予定

休みなのに7時起床→上野へ→もりもりな人々と鹿沼へ→四ツ谷へトンボ帰り→ライブインマジックで藪崎祭り→ビールの一杯くらい

・・・と言う感じ。 浴衣で出かけるのでカメラはライカD-III+上海エルマーだけにするつもり。 あ、露出計が重いなぁ。

_ 歌曲の王

友人のところで教えてもらった山本正之先生作詞作曲、つボイノリオ歌う所の「名古屋はええよ!やっとかめ」のフラッシュムービー。 秀逸です。

キダタローが「浪花のモーツアルト」なら山本正之は「名古屋のシューベルト」と言ったところでしょうか。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

# AIRPORT [傑作をご紹介いただき、ありがとうございます。(つボイノリオ先生の同郷人より)]

# Dwightsa [premature ejaculation viagra <a href=http://dstvmediasale..]


2002-08-11 長い一日 [長年日記]

_ 先ず四ツ谷へ

鹿沼へ行く面々はまず四ツ谷に集合して余計な荷物をコインロッカーへ預けてから上野に戻る事にしていたのだけれど、神田駅の階段を下りている最中に私の下駄の左前と右後ろの歯が同時にもげるという思いも寄らない不吉な壊れ方をした。 時間に余裕があったので、平井まで戻って他の人たちは朝飯。 私は家に駆け戻って下駄を履き替えて平井へとんぼ返り。 ご迷惑をお掛けしました>関係各位

_ さらに宇都宮へ

途中昨今のピッカケ情勢に関する話をしたり寝たりしながら宇都宮に着いたのが1時過ぎ。 山♪田さんお奨めの店でたらふく餃子喰ってから鹿沼へ。

_ 祭りは何処だ?

鹿沼に着いて電車を降りると居ないはずの人が二人いてまず驚く。 改札を出て祭りの「ま」の字も無いのに再び驚く。 カチコチだったセブンティーンアイスが見る間に溶けていく熱さに驚き、祭り会場が遠いのに驚き、やっと見つけたと思ったら客が少ないのに驚いた。

_ 暑いけど寒い祭り

日よけのテントの中で休んでいたら東京から呼ばれたらしいロックバンドの人たちのステージが始まった。 しかし、炎天下の河原の運動場には全く客がおらず、ほとんどテントの中に避難している。 主催者は呼ぶだけが仕事じゃなくてそこから先、気持ちよく演奏してもらえるようにいろいろやらなきゃいけないと思う。 サクラを何人か配置したりしないと無人の客席にいきなり人は集まらない。

_ 本命登場

バンドの人の後に森田・森谷コンビ。 テントにいた遠くから来た客は皆ステージ前に移動。 森田友人と思しき女子3人、家族親類縁者などもちらほら。

テントの中に居た遠方からの人間がステージ前に移動すると、興味を示しつつも遠巻きに眺めていた地元の人々も集まり始めた。 地元と言う事で多少はにかみつつも嬉しそうな森田有希は非常に良い感じの表情。 「暑いですねぇ、かき氷の差し入れとかは無いのでしょうか?」なんて言ってみたら見た目は怖い客が買ってきてプレゼントしたりしつつ3曲。 森谷佑子は友情出演扱いながらも同じくらいの時間を貰ってやっていた。 ここでいい仕事をしたのが次元堂先生。 これまでピカピカ・VANVANの怪奇系キャラの客と言うと醜悪な面相の人間ばかりだったのに、次元堂先生は常軌を逸した行動と男っぷりのよさの二つを兼ね備えているのはずるい。 但し、森谷佑子は困惑しているように見えた(苦笑)。

_ 鹿沼市長暴走

お約束で登場した鹿沼市長のなんたら言う親爺が森田の個人情報をこまごまと暴露(苦笑)。 必死に誤魔化す森田と馬鹿にされたと思ってムキになる市長の掛け合いは壮絶だった。 善意でやっていても結果的に極悪という昨今ピカピカ周辺で見られる現象がこんなところにも。
森田に「おにいさんは何歳ですか?」と訊かれた市長、「おにいさんじゃなくて市長です。」「18歳と19ヶ月です」「なに?わからない?足すと54歳になりませんか?」
ならねぇ

_ 物販

出番が終わった時点で既に4時を回っていて、4時半の日光線に乗らないと四ツ谷の開演に間に合わないのでさっきのロックバンドの人たちが再び登場して演奏している横で無理やり物販をやらせる怖い客たち(苦笑)。 森田・森谷のポスターが新しくなっていたのだけれどかなり出来は良かった。

_ 駅へ

下駄で鹿沼駅まで走る羽目になり、浴衣は壮絶に着崩れて仕舞った。 ギリギリ間に合って→宇都宮→赤羽→新宿→四ツ谷。 開場にはナントカ間に合った。

_ 藪崎ご生誕祭

前回より椅子は少な目。 お誕生日席はより広く・豪華になっていた。 司会は前回誕生日を祝ってもらった澁谷さまとBooさん。 澁谷さまは濃い水色の浴衣、Booさんは甚平。 客席にも浴衣やら甚平やら中には作務衣の客なんかも居た。 非常に私服っぽいあまり高そうでない服を着て登場した藪崎さんは貢物で埋まった席に座ると暑いのに巨大な熊のぬいぐるみとくんずほくれつ。

_ 森なつこ

プレイステーション用ソフト「学校をつくろう」の宣伝ユニットつくろう学園新聞部の時に作った制服で登場。 ブラウスの畳み皺がいい味。 嗚呼「つくろう学園新聞部」、事務所OKは出てるのにバカ学生が権力を弄ぶために設定した撮禁で持ってったカメラが無駄になった一昨年秋の電機大鳩山祭  <参考>ひろろん長官レポ  で私も見たのだけれど、一回で終わらすには惜しいユニットだった。 で、そのときの曲「学校であいましょう」、池田さんがつけた振り付けが大幅に簡略化されていたのは残念。 旧清水さんは無理としても池田さんは見たいなぁ、ライブインマジックで。 高橋由美子の「Fight!」は良いとしても誕生日に田中陽子をやるのは不吉すぎるような気がした。

_ VANVAN3

鹿沼へ行っちゃった森田・森谷のおめでとうビデオメッセージ(何故かその場に居る久野さやか)のあと、ここのところいにしえのフォークソングを歌う事の多かった久野さやかがオリジナルの盛り上がる曲を並べてきた。 これは吉と出て会場は良い盛り上がり。

_ しみじみ演歌

ライブインマジックつながりで小沢亜貴子さん登場。 デビュー10周年との事だがまだ25歳。 歌は流石の安定感、客席をざわつかせない所は流石。

_ ビデオその2

ピカピカメンバーからお祝いメッセージ。 それなりに神妙な澁谷・武田・野見山の3名。 ダメ出ししまくりの清水さやかさまが良い味だった。

_ 藪崎ソロ

落ち着いた茶系の色の浴衣に着替えた薮崎さんがPaPaさん、大月教授、浜ちゃんを従えて「時の流れに身をまかせ」「メモリーグラス」など子供の頃にお父さんの編集したテープを車の中で聴いて憶えたという歌謡曲をしっとりと。 大分緊張していたようだったけれど、最後に持って来た難曲「星に願いを}(英語)をちゃんと歌いこなしていたのは流石だった。 「あなたと星の上で」ネタを繰り出す北関東の黒い帽子の悪魔に悶絶する年寄り数名。

_ デ・ブカブカ

深夜のテレビ出演を控えて尻に火が付き出した10時過ぎ、スタッフと客によるピカピカコピーユニット「デ・ブカブカ」が漸く登場。 全員甚平かミニ浴衣で揃えてきた。 客3人の振り付け習熟度が非常に高く「デ・ブカブカ」としては過去最高の出来。 照れてもいい加減にやらないところに好感が持てた。 今後もやるなら今回出た面子は固定して欲しい。

_ ピカピカ

最後に登場したピカピカはエセ制服衣裳で何曲かやったあと、メンバーからのお願いとして誕生日を区切りに「こんばんにゃ」を止めて欲しいというもの。 即却下(苦笑)。 あと赤ジャケットの巨大蝶ネクタイと言うインチキ司会者衣裳を着せられた薮崎さんが「きよしのズンドコ節」を歌わされたり、メンバー4人が「いとしのエリー」の替え歌「いとしのエミー」を歌って薮崎さんを泣かせて「あー、泣いた泣いた(震)」と喜んだり。 最後に「ウルトラメンゴ」を歌って綺麗に〆た。

_ 大団円

出演者総登場で恒例のお誕生日ソング「今日はハッピーバースデー」を歌って3時間に及ぶご生誕祭は幕。 カレーも呑みも無く帰宅。

_ 深夜に都内某所のお寺にて

フジテレビの深夜番組「本能のハイキック」に出演。 わんこ☆閣下をはじめ見た人の多くは激怒。 私は部屋にテレビが無いので他の人の報告待ちだったのだけれど、こうなるともはやビデオを借りて迄見る気にはならない。 澁谷さまは収録語に吐いたそうだ。 ご自愛ください。

_ 地獄への道は善意で敷かれている

ゑろ野郎のつっこみの通りでして、動機に悪意が無ければ許されると思ったら大間違い。 鬼畜ヤジを飛ばすゑろいのの方が善人に見える現状はおかしいと思う(苦笑)。
本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

# ゑろいの [The road to hell is paved with good intentions. という事ですね(苦笑..]


2002-08-12 横浜へ [長年日記]

_ 耳より情報

8/17夜9時からのNHKドラマ「少年たち3」に、わんこ☆閣下がご執心(だった)の近藤綾子が犯人グループの1人として準主役格で出演。

_ 見た

偶然見た「キッスウォー」の再放送でいじめグループの古賀美智子さんを視認。 偶然チャンネルを回したハリケンジャーでハリケンブルーとフラビージョとウェンディーヌを堪能していたら杉作さんが出てきてゲンナリ(苦笑)

_ 今日の格言

嘘つきは泥棒の始まり、泥棒の始まりは熊坂長範。

_ 寿

国鉄根岸線の石川町駅から歩いて10分くらいの所にある寿町のドヤの夏祭り恒例手のフリーコンサートへ行って来た。 今年は渋さ知らズ口開けだったのだけれど、フジロックで評判が良かった所為かのっけから大入りでとんでもない盛り上がり。 そのあとTHE VODKA(ザ・ウォッカ)→寿[kotobuki]と続き、さらにマーガレットズロースこれは予想外に良かった。 ナポレオンズのパルト小石激似のボーカルの人はエフェクターを噛まさないごまかしの無いギターテクとブチ切れた歌声と腰の低いMCが印象的。 演奏も楽しそうで曲も面白かった。 さらにソウル・フラワー・モノノケ・サミット。 伊丹英子御懐妊ってことで「伊丹英子は10月に新しい物をリリースする予定なので」とかなんとかその辺りの説明を中川がしたあと怒涛のライブ。 こんなとこでこう言う表現を使うのもナニだけど「客がプレ」(苦笑)。 酔っぱらってスピーカー櫓に登ってオダを上げたり舞台によじ登ったり。 ライブそのものは良いんだけど毎年客の暴虐っぷりには閉口する。 そもそもドヤのおっちゃん・おばちゃんの祭りであって、我々一般客はおこぼれに預っている訳なんでそのへんはきちんとしたい。 疲れたのでソウルフラワー終了で帰宅。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

# ゑろいの [私は「大・善・人」ですよ(笑)]


2002-08-14 羨ましい話 [長年日記]

_ 今日は

散髪に行ってから四ツ谷で2部通しでGoGoライブを見る予定。 平日だけどお盆休み。 集客としてはどうなのかが気になる所。

_ 羨ましい話

CHICAGO(元 立川志加吾)さんのサイトのそろそろ独り言によると、パンドレッタの収録で祝ってもらったらしい。 ・・・ってぇ事は同い年なんだなぁ。

モーニングに描いていた「風とマンダラ」の連載は休止中なんだけど、この人の日記には毎日一齣漫画がついていて、これがなかなか面白い。 まぁ漫画も落語もプロなので、「おもしろくてあたりまえ」ってな事にされがちなのだけれど、プロでも面白くある事はなかなかむつかしい訳で、落語の方も何とかなって欲しいものだ。

_ 何とかなって欲しいってのは

「芸がなってねぇ」って事では勿論無く、師匠しくじっちゃった件の事です。

_ プラチナエス、新人増殖

常に多忙なプラチナエス代表t-p氏がやっているオフィシャルページ?によると、新人がまた2人入ったようです。 t-pさんからだ持つんでしょうか?(汗)。 小荒井理恵さんと高橋枝里さん。 当分は先に入った山本理沙さんと共有のサイトとなるようです。

_ どうなんですかね?

7/25の独り言見るとその日収録だったみたいですが。 「金曜アニメ館」の方はCHICAGO名義でレギュラー続行だそうですが。

_ GoGoライブへ。

すべてのライブに行く金は無いので、取捨選択を迫られる訳なのだけれど、14日と15日どっちを取るか天秤にかけて14日に「長」と張ったのだけれど、出た目は悪かった。 1部は勝ち、2部は大負け、3部で取り返して収支とんとんと言う感じ。

_ 1部

出演者は久野さやか、森田有希、森谷佑子のいはゆるVANVAN3とYJ(ヤングジャンプ)の制服コレクションに出るらしい衛藤美奈、6/30のGoGoライブにも出ていた原田康世の5名。 司会としてVANVANの新人4人。 わんこ☆閣下ご執心の海老原愛、16歳には見えない栗原香波、「年齢は・・・秘密です」と言う生島沙理子、ときおり山形弁の出る宗片聡美

はじめにVANVAN3と新人4人で着ぐるみを着て登場。 洋楽の曲にあわせてひとしきり踊ってからご挨拶。

_ 衛藤美奈

口開けは衛藤美奈。 物怖じせずハキハキと喋る16歳。 見た目はニセ松浦亜弥と言う感じで歌ったのも松浦の例の下品な曲と桃色片思いだったので日記のネタとしては面白かったが見世物としての曲の選択は失敗だったと思う。 「エノケン」だと思って観に行ったら「エノケ」だったようなと言うか、美空ひばり観に言ったら「美空ひばり」だったようなというか、そんな感じ。 どうしてもニセモノ感が漂うし、声出ない歌詞飛ぶじゃぁ不味い。 松浦になんとなく似ていると言っても宣材写真みたいに違う感じに見せる事は十分可能なので、見せ方をもう少し考えた方が良いように思った。 素材としては良いと思う。

宮崎県出身とのことで「宮崎名物はシーガイアと冷や汁」なんて事を言っていた。 あともうすぐYJが出るので買えとか、そんな感じ。 海老原愛とは友達らしい。

_ 原田康世

先輩であるところの安藤希の曲中心に何曲か。 見た目は悪くないのだけれど視力の関係なのか歌っている最中に目つきが異様に悪くなる瞬間が有って写真は撮りにくかった。 あと気持ちにゆとりが無い所為か正面向きっぱなし。 頑張ってるのが生で出ちゃってるのが凶と出ていてちょっとかわいそう。 嫌いではないです。

_ 森田有希

浴衣で登場。 髪はアップにしていた。 これが今風なのかも知れないが着付けがおかしい。 帯の位置が高すぎるし、帯の下に入れるアンコが少なすぎる。 だから初めからなんとなく着崩れているような印象を受ける。 MCを交えて持ち歌を全部歌っていた。 歌い終えてから司会のに生島沙理子に先日の「かぬま祭り」の事を聞かれていたが軽くいなして、逆に「VANVAN3の中では誰が一番好きか?」などと問い詰めて半べそをかかせていた。 「これ以上やると市長になっちゃいますね。」といって半べそで止めておいたのは流石と言うべきか?(苦笑)。 市長の暴虐っぷりにはやはり閉口したらしい。

_ 森谷佑子

こちらも浴衣なのだけれど、自分で着たらしい。 着付けは上手かった。 3人の中で一番和服の似合う体型ってのも有ると思うんだけど、帯を締める位置とか、袖の捌き方とか、を見ると着慣れているような印象。 こちらも持ち歌を総棚ざらえ。

_ 久野さやか

和服が似合わない体型な上に着付けが悪いんでどうにもだらしなく見える。 岡場所(以下略)。 胸のある娘は帯の下に多めにアンコを入れてやらないと、襟元は乱れるし着崩れやすい。 こちらも持ち歌から歌ったのだけれど、激しい歌だけに帯で腹をきつく締めた状態では歌いにくそう。 激しく動いたりもするのでたすきをかけておいたほうが良かったのではなかろうか?。

_ あみん

久野が歌い終えると森谷佑子が出てきてすこしやり取りをした後、二人で あみん の「待つわ」。 あみん の名前の由来はウガンダの食人大統領ではなく、さだまさし の「パンプキンパイとシナモンティー」と言う曲に出てくる喫茶店の名前からで有ったりする。

閑話休題。 森谷が岡村パート、久野が加藤パートを担当していたのだけれどこれは良く歌えていた。 10点さしあげる。

_ キャンディーズ

森田有希も呼び込まれてキャンディーズの「年下の男の子」。 歌も振りもばっちり決まっていて非常に良かった。

さらに「やさしい悪魔」。 これは拓郎の曲で非常に歌いにくいんだけど何とか歌いこなしていたし振りもバッチリだった。 この曲は客も踊らなきゃダメなんだけど踊ってる奴は皆無。 若い人は流石に知らないらしい。

振り付けはビデオを見て憶えたってんだけど、そのビデオの出所はY田マネージャーなのだそうな。 客席からは「もしかして『全キャン連』の人?」とヤジが飛んでいたがそんなの普通は知らねぇだろう(苦笑)。 「全キャン連」ってのは「全国キャンディーズ連盟」のことで破綻した学生運動から流れた人も多かったようで物凄い親衛隊だったらしい。

いやしかし、餓鬼の頃下衆で俗悪なピンクレディーが嫌いでキャンディーズ派だった私にはつぼに嵌まる選曲だった。 良いものを観た。

_ 物販

VANVAN3のCDを販売。 原田康世と衛藤美奈も含めて握手会だったらしい。 金欠の私は回避。

_ 2部

なんだかんだで30分押しで開場、開演はさらに遅れた。 開演前に「歌以外は撮影禁止」との告知。 客電が落ちると太陽に吼えろのテーマが流れて刑事ドラマコントが始まった。 客の反応は薄い。 科白が詰まったりする事は無かったし、棒読みではなくそれなりの役作りは出来ていたし、新機軸を打ち出そうとする前向きさは買えるのだけれど、結果に繋がらない。 正直なところ面白くは無かった。

そのあと、先日のお誕生日ライブであった「藪崎が『こんばんにゃ』というのを止めさせる」ってのに怒った藪崎がライブをボイコット・・・ってネタのビデオを上映。 こちらはそれなりに面白かったが、ライブの時間はどんどん消費されていく訳であまり楽しめなかった。 小ネタが随所に挟み込まれていてやっつけ仕事でなかったのは判るんだが・・・。

ビデオが終わるとマネ安井氏のコーナー。 9/15にピカピカが再び出ることになったJWPから米山香織選手が登場していろいろお話。 チケットの販促を兼ねての登場だったと思うのだけれど、これは楽しかった。

_ すこし歌

ザ・ベストテンの設定でさやか・あいか・りょうこの3人が夏にちなんだ歌をうたった。 これも「いつもと違う事をしよう」って事なんだろうけれど、ベストテンの設定は蛇足だったと思う。 つらつら考えるに、結局のところ客は歌っているピカピカもしくはピカピカのメンバーを観に来ているのだと思う。 今回のライブで色々凝ったところは、その辺りの客の欲求に逆行していたために、仕込みにかけた労力と時間、そつの無い進行にも関わらず、客に悪印象を与えたように思われてならない。

歌の方は衣装もそれぞれ凝っていて、さやかは何と言うかひらひらした服で「亜麻色の髪の乙女」(島谷ひとみの方)、あいかは浴衣で「島唄」(THE BOOM)、りょうこはねじり鉢巻きに半被、半股引(はんだこ)の代わりにアルバム衣裳のホットパンツ状のものを穿いて「夏祭り」(ジッタリンジンじゃなくてWhiteberryなんだろうなぁ・・・)をそれぞれ歌っていた。 ベストテンの設定は蛇足だったと思うけれど、歌コーナーそのものの出来は良かった。 司会進行に凝ってはるかに黒柳徹子・えみに久米宏の役をやらせるならこの二人にも歌わせたほうが良かったんじゃなかろうか? そう言えばはるかのそろってのはいまだかつて見たことが無い。

_ 最後にライブ

衣装換えの為に10分間の休憩。 これは仕方がないのだけれど客はダレた。 こう言うところにつなぎのコーナーがあれば良いと思う。 最近では最低の盛り上がり。 いつも通り盛り上がる客と仏頂面でステージを見つめる客と綺麗に分かれた。 ライブ部分がやけにあっさり終わってしまったのでどうにも後味は悪かった。 物販と握手会が無かったのは帰ってよかったかもしれない。 お世辞にも満足したとはいえないライブであった。 

_ 3部

フラストレーションの溜まった他の客と天狗で「ファンだけの集い」。 これが予想外に楽しく、2部のもやもやを完全に吹き飛ばして次に繋げる事が出来た。 負け試合だと思ってたら9回裏に13点取り返して勝っちゃったような感じ。 滅茶苦茶な飲み食いをしたような気がするのだけれど割り勘のレートもそれほど上がらず一安心。

_ しかし

相変わらず長いな(汗)。 イベントが有った日はどうしてもこうなってしまいます。

本日のツッコミ(全9件) [ツッコミを入れる]

# ☆北斗星☆ [CHICAGOさん、もしかしてパンドレッタはレギュラーに? 今放送中のヤツでは、爬虫類ペットショップで、蛙から逃げま..]

# viagra [この間も俊太郎の詩をお, http://www.stlouisbusinesslist.com/business/..]

# viagra [ http://www.stlouisbusinesslist.com/business/5021837.ht..]

# Zfdujjgz [この間も俊太郎の詩をお http://www.stlouisbusinesslist.com/business/5..]

# Pharme400 [ Hello! eegedae interesting eegedae site!]

# Pharme33 [Very nice site! <a href="http://apeoixy.com/tqatov/1.html"..]

# Pharmd989 [Very nice site! [url=http://apeoixy.com/tqatov/2.html]che..]

# Pharma322 [Very nice site! cheap cialis http://apeoixy.com/tqatov/4.h..]

# Pharma486 [Very nice site!]


2002-08-15 表参道へ [長年日記]

_ Girl's,Be Ambitious!

横柄で仕切りの悪いスタッフ。 頭の悪い進行。 余計なオマケ。 等々いろいろありつつもピカピカの出番は良かったし、板ちょこもなかなかだった。

_ 細かい所は明日。

_ 明日から仕事

行きたくないけど働かなきゃ喰えないので行ってきます(泣)。

_ 8/14追記

もう一度咀嚼しなおしてみると、「藪崎ライブ出たくない」と言う設定は非常に示唆に富んだものであったことが判った。 仕事終わったら書きます。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

# Dwightsa [generic name viagra <a href=http://dstvmediasales.com/sit..]


2002-08-17 うーむ [長年日記]

_ 気がついたら

日付が変わっていた。 更新し様にも酒飲んじまったしダメだなコリャ。

_ 「本能〜」に絡んで

たまに出る番組に「碌でもねぇ」とか悪態を吐く前に、いまやってるラジオの番組を大切にしなきゃならんなぁと思った夏の夜。

_ ハガキ・メールは来ているのか?

どうもあまり来ていないような印象を受ける。 書かなきゃなぁ。 しかし、どんなコーナーがあったのやら・・・。

_ 藪崎「ライブ出ねぇ」駄々捏ね話から垣間見えるもの

藪崎ライブ出ねぇ発言を踏まえてメンバー及びマネージャーがビデオでコメントした訳ですが、その中に興味深い発言がちらほら。 なかでも澁谷さまの発言が重かった。 「フォーメーションの切り替えとかが大変」「せめて一週間前に言ってくれ。」(←うろ覚えだけと大体こんな感じだったと思う)

ここ2た月のあれこれを考えるといろいろ大変だったんだろうなぁ・・・と。


2002-08-19 更新してから寝なきゃなぁ、もう月曜日。 [長年日記]

_

ピカピカに関する夢は今のところ見た事が無いのだけれど、ピカピカの客に絡んだ夢を一度だけ見た事がある。

なにをやらかしたのかは判らないが、メロン泥棒氏に胸倉をつかまれて宙吊りにされ、「今度やったらどうなるか判ってんだろうなぁ!!」と恫喝されて「あわわわ」となった所で目が醒めた。

_ Girl's,Be Ambitious!

8/15に表参道のFABで行われたGirl's,Be Ambitious!というイベントに関しては既に処方にレポートが上がっているので全体に関するレポートは書かないことにした。 書きたくない・書きようの無い出し物が多すぎてこき下ろしきれないってのが正直なところ。

_ 板ちょこ雑感

まず驚いたのは、板ちょこそのものに対するヤジより、客に対するそれの方が多いという事。 大山貴世が出てくるとまず「をれニシダ〜!」「をれもニシダ〜!」。 大山貴世がDJブースに立てば「ニシダ納得!!」。 私も違う意味で納得。
しかし、ここまで書いてメンバーの名前を確認するために板ちょこオフィシャルサイトへ行って何気なくマネージャー日記を見たら板ちょこは色々と考えた末、明日で解散することになりました。の文字列。 あまりにもびっくりしたので書きかけですがとりあへずアップロード。 まぁ日記を読んでいただければ判ると思いますが客を莫迦にした対応では有ります。 ピカピカでこれやられたら暴動の一つくらい起きるでしょうね。 15日はメンバーのうち2人が体調不良で休みって事だったので「このまま辞めなきゃいいんだけど・・・」なんて話してたら本体の方がなくなっちまうと言う皮肉。
当日居たメンバーのうち2人はギャルっぽい人なので私は守備範囲外。 残りの3人のうち秋葉芽衣(12歳)はあからさまにコドモなのでこちらも守備範囲外。 「ニシダ納得!」の大山貴世はニシダさんが好みそうな「ゆるめの直球」。 本体が無くなっても生きていけそうな「華」があります。 私が目を惹かれたのは本木美沙ひとりだけ際立って踊りが上手い。 激しく動いても軸がぶれないし、指先まで神経が行き届いているので動きそのものが柔らかく、勿論息も上がらない。 ひとりだけ踊りのレベルが違うので逆に浮いてしまっているのが可愛そう。 全員で前蹴りをするところがあったのだけれど、こちらもひとりだけカタギじゃ無い蹴り。 アレは効くと思う。 反面歌は「それなり」で音は外さないんだけど声量が無くてソロパートになると蹴躓いたようにいきなり音量が落ちる。 これはミキサーの方で配慮すれば目立たない筈なんだけどその辺りがいい加減だった様に思う。 で、喋るとまた空回りしてしまって気持ちを言葉に出来てない。 なんというかその
「ひらちれ的芸風」。
歌も下手ではないのでミキサー次第でどうにでもなるし、喋りがどうのって言っても日本語では喋っていたし、場数踏めば何とかなるものだし、あのダンスは金を払うだけの価値があると思うので、板ちょこ本体がなくなっても何とか生き残って欲しい。 板ちょこそのものにはあまり惹かれなかったが、この娘はまた見たいと思った。
書いている最中に板ちょこサイトをチェックしたらトップページしか残ってなくて

お知らせ!
メンバー脱退等により、「板ちょこ」としてのパワーが発揮できない
理由をもちまして、2002年08月20日「板ちょこ」を解散いたしました。
1年間応援くださいました皆様には感謝いたしております。 また、1人1人が何処かで活躍して行くとは思いますが その時には、過去の「板ちょこ」のメンバーとしてでは無く 1人のアーチストして、応援しくださいますことをお願い申し上げます。
お願い 8月20日以降 板ちょこに付いてのお問い合わせには ご対応致しかねますのでご了承いただきますようお願いいたします。 「板ちょこ」名・関係いたします、ホームページ等を公開されて降ります
皆様方には、今後「8月20日以降」の公開・名前・肖像・文書、個人・団体に関する 一切を使用する事をお断りいたしますので御配慮ういただきますようお願いします。
ありがとうございました
2002年08月20日
株式会社ストーリーファクト
ストーリーファクトレコーズ
代表取締役社長 田中 仁


と言う慇懃無礼なお知らせ。 こりゃひでぇや。
隠したい過去にするか否かはメンバーそれぞれが決めればいい事であって、オタンコナスな仕切りでタレントイメージに傷をつけるような事をしたスタッフの親玉が命令口調で書くことではない。 人の口に戸は立てられない訳で、上に引用したような事を平気で書いてしまう板ちょこスタッフの出鱈目さはコンテンツを消したところで隠せるものではないと思う。

_ マネ日記の内容

こんなに早く消されるとは思ってなかったんで保存しなかったんですが、8/18付けで「今後の板ちょこについての会議をした云々」「このままでいいのか?」「どうするどうなる板ちょこ」みたいな記述があり、8/19付けで「明日を持ちまして板ちょこは解散することになりました。」「板ちょこは一人一人が一枚のチョコレート」・・・あとはどうにも思い出せない(苦笑)。 兎に角、自己陶酔した馬鹿が書いたようなてめえ勝手な文章でした。 ウェブアーカイブとかグーグルのキャッシュとかで探してみてください。 URLは

http://www.storyfact.co.jp/ita-choco/chocotto_8.htm

でした。

_ やり場の無い怒り

昨日のAtoZ撮影会の事を書くために写真現像したのに板ちょこ解散の事を書いてたらもう1時だよ!!。 

本日のツッコミ(全7件) [ツッコミを入れる]

# げきしぶ [明日はわが身。どの段落に対する突込みかは不明(汗)]

# ☆北斗星☆ [↑ 今見たらマネージャー日記も消滅してる。オフィシャルサイトはもう解散告知。]

# ニシダ [板ちょこ登場時にはそんなヤジがあったんですか? 聞こえませんでした(笑)。どうせなら私に聞こえるようにやってくださ..]

# ニシダ [PCの不具合と重なってここのところのマネージャー日記は読んでなかったんですけど、どんなことが書かれていたんですか?]

# そりっち [とうとう一度も見れないまま解散ですか。秋葉芽衣たんを一度みてみたかっただよ(苦笑)]

# ひらちれ [ひらちれ的芸風(笑)その表現で通じる人は数人かも……?確かに相当噛んでたネェ☆>美沙タン それにしても板ちょこ。最後..]

# Dwightsa [is it safe to buy cialis online <a href=http://dstvmedias..]


2002-08-20 意地で更新 [長年日記]

_ 8/18 スタジオAtoZ撮影会

木塚咲ちゃん(その1) ライカD-III+ジュピター3 50mm/f1.5 1/125s f2.8
木塚咲ちゃん(その2) ライカD-III+コシナ・ノクトン 50mm/f1.5 1/125s f2.8
井上直美ちゃん ライカD-III+コシナ・ノクトン 50mm/f1.5 1/125s f2.8
フィルムはコダックのゴールド100>
咲ちゃんは上から見おろしより下から見上げて撮った方が上がりが良い。 次回からはその点に留意しつつ撮ろうと思う。 井上直美ちゃんは身体をひねった方が綺麗な線が出てより映える様だ。

_ また罠

更新した所で木塚掲示板を覗くと、またもやチャット開催中。 入ってみると木塚咲ちゃんも日記を読んでいるという かりんさんが居ます(苦笑)。 話の運び方が上手いのはやはり修行の賜物でしょうか?。

・・・しかしそろそろ寝ないとまずいなぁ。

_ 人体実験

マクドナルドでチーズバーガー2個とビッグマック1個を購入。 チーズバーガー2個(158円+税)よりビッグマック1個(250円+税)の方が格段に満足度が高いことが判った。 ビッグマックはギリギリ食べ物だがチーズバーガーは配合飼料だ。

_ 「やべぇ、こいつプリンスの影響受けてるよ!」

昨日書いた「板ちょこ」名・関係いたします、ホームページ等を公開されております皆様方には、今後「8月20日以降」の公開・名前・肖像・文書、個人・団体に関する一切を使用する事をお断りするらしいアイドルグループなんですが、これってプリンスのパクリですかねぇ?。
д(The artiste formally known as Itachoco)
とか書いてみる。 ※「д」は適当に選んだだけなので別の文字でもかまいません。

_ 8/18 AtoZ撮影会 1部

台風接近のため、御苑の分が高円寺のスタジオに差し替えになってしまった。 スタジオ差し替えって事で白ホリの味気ないところかと思ったら、こぎれいなハウススタジオで一先ず安心。 雨もやんだので近くの公園で撮ってみることになってそちらへ移動したが、薮蚊が物凄い。 客もモデルもスタッフも刺されまくり。 私も顔ばかり3箇所刺された。 公園が狭いためにモデルは交代でって事で先ず出てきた井上直美ちゃんもいきなり足とか胸とか刺されてます。 胸の刺され痕が妙にエロい(苦笑)。 ひとしきり撮った所で木塚咲ちゃんも登場。 ほ、細い。 直美ちゃんのほうは固定客がいるので安心して咲ちゃんの方に残り、重点的に撮ってみた。 上からの見おろしと下からの見上げを撮ってみたのだけれど、スカートだったのであまり低い位置からは撮れなかった。 前述の通り下からの見上げのほうがいい感じで撮れていた。 目が強いのでそれを生かす構図にしたほうが良いようだ。 一本撮り終えてフィルムを変えようと思ったらRTSIIがぶっ壊れた。 これは痛い。

あとはもう35mmはライカを重点的に回して、6×6のローライコードと6×4.5のプラウベルをサブで回して、押さえでOM−1.  1930年代のカメラを3台振り回して撮影会ってのも我ながらどうかしているけど、信頼度の高い順に並べたらこうなったんだから仕方がない。 マナーの悪い客もガッツキ野郎もおらず、和やかな雰囲気で撮る事が出来た。 1部と2部の境目が曖昧だったのがちょっと困った(そのまま続くのかと思ったら2部だった)けれどほかに不満は無かった。 このあと相模大野へ移動。

_ 相模大野駅自由通路

ララルーのシングル発売記念キャンペーンの最後の締めがありまして、撮影会の1部から直行。 ついたら丁度始まる所でした。 ララルーは今年の正月に一回見ていて、その時はまだ日記でお茶を濁さずに律儀にレポを書いていたんですが、「2度と見たくねぇ」と思っていました。 然し乍ら多少はスタッフの仕切りも改善したようなので言ってみる事にしたわけです、ロハだし(笑)。 思っていたよりはかなり良かったです。 


2002-08-23 御茶ノ水で澁谷 [長年日記]

_ ぢごくから抜け出す

うちの職場は春先に一人減らされて7月にパートさん一人辞めて、月曜日に社員が1人辞めた。 補充兵は無し、現場を死守せよとのこと。

そんな阿鼻叫喚地獄から適当に理由でっち上げて定時で上がらせてもらって御茶ノ水へ。 ディスクユニオンのクラシック館でブルックナーの4番と8番、アルゲリッチの弾くショパンを購入。

_ 誤りビーム

OCRホールに着くと巷で話題の日本一のウソツキ野郎先生がまっ青な顔してつっ立ってます(苦笑)。 先生もいまやあやまり大臣な訳なんですが、私は正直どうでも良いんで、・・・って言うか居なくなられると困るので追究はしませんでした。 ケセラセラ。

_ りょんりょんナイト

本日出演は小室友里→新谷さや香→パッシュ(ロッキンベリー)→Remi→澁谷さま。 澁谷さまは内巻きカールの髪、ピンクのチューブトップとローライズのジーンズでアディダスのスニーカーと言ういでたち。 嗚呼美しい・・・(笑)。

_ 小室友里

小室友里の歌はぴんと来なかった。 「アコースティックはどうも・・・」ってんで1人だけオケ。 こう言うとき最前列はキツイ。 新曲CDのキャンペーンと言う事で来たらしい。 物販の時にはビデオで撮影か行われており、二の足を踏む客多数。

_ 新谷さや香

新谷さや香は一度ソロで聴きたいと思っていたのだけれど非常に良かった。 厭味の無い上手さ。 近くで見るとふくらはぎの鰹節とか上腕部のししゃもとかが発達していて日頃の鍛錬が忍ばれる。 ララルーではなかなか着られないフリフリ系の衣装を着てみたのだそうな。 これ見ただけでも元は取れた感じ。 オリジナルで3曲、ご馳走様でした。

_ パッシュ(ロッキンベリー)

パッシュはルミの方がロッキンベリーとしてバンドをバックに何曲かやって最後にりょうこを入れて一曲。 1発キメて来たかのようなルミのはじけっぷりが印象的。 激しい歌でも破綻しないし、何より楽しげなのが良い。

_ Remi

喋ると頭が弱そうなRemiさんも、一たび歌いだすと非常にしっかりした感じ。 古い曲2曲と新しいアルバムから1曲。 いい曲だと思う。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

# まっつう [昨日の新谷さやかちゃんの歌声を聴いて不覚にも 「LaLa♪Luのイベント今度行ってみようかな」 と思っちゃったりしち..]


2002-08-25 寝不足の日々 [長年日記]

_ 某所にて

連夜のチャットで寝不足の日々。 「ゲリラなのでいつやるかわからない」って事だったんだけど、気がついたらほぼ一週間ぶっ続けで3時頃迄チャットをしていた為に何やっても眠い。管理人がちゃんと居て、本人の頭の回転が速くて、多少ヘンな客が居ても何とかなっている。 HP管理人の人はファンファンギフトのイワノフとは大違いの常識人。 金とってあれで許されるのかイワノフは。

_ V-chatにまつわる疑惑

蓋を開けてみると参加人数は一ケタ台前半なのに落選者が結構いる。 落選者の何人かにに共通しているのは日記・掲示板等でV-chatのシステムもしくはイワノフに対して苦言を呈した事があるという事。 あと、申し込んだ名前と参加したときの名前が違う人が居たらしい。 このあたりのチェックも甘い。

_ これから同窓会

高校の同窓会の役員を生徒会の後輩に押し付けたら10年経った今でも抜けられなくて困っているらしい。 仕方がないので行く事にした。 よって今日のGoGoライブは回避。 金も無い。

_ 昨晩は

仕事終りで四ツ谷天窓に直行してかりんさんがナニでアレなAinaちゃんと、わんこ☆そば閣下が入れ込んでいる入日茜が見られてドリンク込みで1500円と言う格安のライブを見た。 仕事が押して私が着いた頃にはAinaちゃんの出番は既に始まっていたのだけれど店内を見回すと見た顔の客がズラリ。 長順センセイとかりんさんが最前にいて納得。 ロボ炊いたりモードラの音を豪快に立てたりしているカメコ系の客がいただけれど、アコースティック系のライブでああ言う撮り方はやっちゃいけない。 ストロボは論外、カメラも静かな奴を使うべき。 静かなのを持ってないなら防音対策をするなり気を使わなきゃいけない。

_ Aina

実物を見るのも歌を聴くのも初めてだったのだけれど、バックの人たちも本人もやりたい事をやっている充実感みたいなものが出ていて見るほうも気持ちが良かった。 ララルーを見ていて居たたまれなくなる瞬間があるのはこれがないからだと思う。 やりたい事をやれているのを見る限りにおいてはAinaちゃんはあっちを辞めて正解だったと思う。 低く伸びのある声と愛嬌のある顔立ちのギャップがまた良かった。 曲そのものも手抜き無しのちゃんとしたもので、演奏技量の高さとあいまってとても心地よい時間を過ごす事が出来た。 今後も機会があればまた見たい。

_ 入日茜

わんこ閣下がご執心の入日茜は非常に良かった。 儚げだが芯のしっかりした歌声と折れてしまいそうな細い身体と幸の薄そうな美しい顔。 わんこ閣下がそっとしておきたい気持ちがよく判った。 ピアノ弾き語りなのだけれど、ピアノと歌に別の感情が乗っているのが凄い。 歌もピアノも曲もすべて良い。 外でCDを手売りしており、がっつくように色々けしかけてみたがぬらくら逃げてなかなか動こうとしない。 三十過ぎても真剣に含羞めるわんこ閣下の偉大さを痛感した夜であった。

_ その後

恵比寿方面のラブマリ残党イベントの呑み会に合流しようと思って駅の改札をくぐったら電話で「白木屋をおいだされますた」との報告。 しょうがないので帰宅する人は帰宅し、飯だけでも食いたい面子だけで飯を喰いに行く事になった。 新宿でこんな時間にやっていて安直に飯が喰えてそれなりに長居出来る所・・・、あそこだ!!。

_ ってな訳で

行った先はしょんべん横丁の岐阜屋(苦笑)。 げきしぶかりん墨田ペトリ堂の3人で「日本きちくばなし」。

げきしぶ氏は帰宅、わたしは都内某所で暗室作業。 かりんさんは漫画喫茶で3時半まで某所でチャットだったのだそうな(苦笑)。 ・・・とさっきチャットで聞いた(笑)。

_ 入日茜の曲

ここで試聴・DL購入できます、あとはライブに足を運んでCDを買うか。 「水色の街」はかなり良いとおもいます。

_ 関連サイト

本人・事務所のサイトはありませんがファンサイトが一つ有ります、こちら

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

# ☆北斗星☆ [Vchat、今現在、まだ衣海ちゃんの回を申込み可能ってどーなってるんだ。]


2002-08-28 金が無い [長年日記]

_ 表題の件

いつもこんな事を書いているが、今回はかなり深刻。 「1ヶ月1万円で生活するアイドルファン」ほどではないが、カメラの修理に幾らかかるか、代替機の購入に幾らかかるかを考えると非常に頭が痛い。 当分は1930年代トリオ(ライカD-III、ローライコードI、プラウベル・ロールOP)を気合でガリガリ回すしかないのか。 モノクロフィルムを自家現像できる目途が立ったのでペトリの一眼にモノクロを詰めて回してみるか。

_ 今日の似てないくん地蔵(パクリ)

なべちゃんと飲みすぎシール

_ 更新予告

放置中のこっちのサイトの新企画として、「モノクローム写真館」を始めます。 
ブラウン管ではどうしても微妙なトーンは出せないので現物とはかけ離れた色になってしまいますが、とりあへずやってみる事にしました。 まずはひらちれ嬢、次に澁谷さま、その後木塚咲ちゃんと以前撮った須賀まゆあたりを予定。

_ 現在

またぞろ木塚咲ちゃっと。 墨田ペトリ堂、かりん山♪田るれいさちゅわん、となんだか物凄い面子。 さっきまではなべちゃんも居た(苦笑)。 

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

# ひらちれ [をっ!ひらちれだっ!わぁい!]

# 山♪田 [リンクがヘンだよ〜。(汗)]


2002-08-29 休み [長年日記]

_ 今日は休み

昨晩から都内某所に篭ってフィルム現像三昧・・・の筈だったが睡魔に負けて結局3本のみ。 用事が済んだらもう一度戻ってあと4本くらいやっておきたい。

_ 山手線占い

げきしぶ氏のところで紹介されていた山手線占いなるものをやってみた。 結果は神田
性格に着いては、肝は据わっておらず気も小さい、商才は無くて営業だけはやりたくない。 後半は当たっているか?。
恋愛の傾向。 異性に言い寄られた事など無い(笑)。

_ これから

亀戸サンストリートでお好み焼き食い放題→プリンズ祭り→都内某所でフィルム現像。

_ 特報!!

月蝕歌劇団の稽古を見学に行った木塚咲ちゃんはその場で次回公演「メトロポリス」への出演が決まったそうだ。 詳細は後ほど。 これから亀戸へ行ってきます。


2002-08-30 日付変更線 [長年日記]

_ フィルム現像

なかなか捗らない。 下準備から水洗・乾燥まで2時間近くかかってしまうのと、流しか狭いのと矢鱈眠いのと。 そもそも暑過ぎる。T-MAXデベロッパー9:1希釈現像とアグファ・ロジナール50:1現像を比較検討しているのだけれど、コストを考えるとD-76の粉の奴を1ガロン分作ってそれを更に希釈するのが一番安上がりのようだ。 最新鋭の微粒子フィルムなんざ元から使わないんだからD-76でも十分用が足りる。 

_ スピカ・セレクション

着衣率の高いグラビア誌として一部で高い評価を受けてきた「スピカ」が潰れてしまい、最期っ屁として総集編が出た。 水着より服を着ている写真の方が良いものが多い。 木塚咲で8ページ使っているのだけれど、P3下とP5の写真が良い感じ。 榊安奈と松井彩の写真も良い。 松井彩は、ただつっ立ってるだけでエロい。

_ 明日から

また仕事だ。 喰うためには仕方が無い。

_ 液温と気温

ホセさんの言う通りなんですが、なにせ先立つものが無いんで窓付け式のクーラーすら買えないまま夏が終わろうとしています。 住んでる部屋で現像してた頃は夏場でも室温20度で震えながらやってたんですが、都内某所はちっちゃい扇風機一個なのでどうにもなりません。 上がりを平均化させるためには処理温度を一定に保たなきゃいけないし、ロジナールみたいな神経質な薬品使うなら液温と濃度以外にも水の硬度まで気を使わなきゃいけないらしいんですが、なかなかどうして・・・。 

_ 更新情報

墨田ペトリ堂ポオトレイト研究所モノクローム写真館を増設。 徐々に増やしていくつもり。
本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

# ホセ [地球には優しくありませんが、液温に気温を合わせるのが良いです。最悪でも、フィルム現像をする場所はそうしたほうが無難で..]

# なべちゃん [結構いいのがありますね http://search.auctions.yahoo.co.jp/search?sb=d..]



「按ずるに筆は一本也、箸は二本也。 衆寡敵せずと知るべし」
斎藤緑雨


文責:墨田ペトリ堂
1998|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|11|
2002|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
トップ «前月 最新 翌月» 追記