トップ «前の日記(2002-12-18) 最新 次の日記(2002-12-20)» 編集

墨田ペトリ堂の身辺雜記 「二面楚歌」


ペトリあんてな
二面楚歌 断章
二面楚歌 グラビアレビュー備忘録
寒空文庫(仮)
写真日記二面楚歌 隠居所
petri's fotolife
酒田へ行きたい
ザ・インタビューズ

投票などするな!

投票行為は君たちの人間性の否定なのだ。
投票を依頼してくる連中など無視せよ。
連中は諸君の敵だ、連中は権力を握りたがっている。
すべての政治家はそれが共和派であれ、王党派であれ、
共産党であれ、われわれの敵だ、
投票用紙を破り捨てろ、
投票箱をぶち壊せ、
候補者だけでなく、選挙管理委員たちの頭もなぐり割れ。


1933年11月 CNT(Cofederacion Nacional del Trabajo)の声明より


2002-12-19 厭な事があった [長年日記]

_ その日記のURL(ただし最後のスラッシュなし)が大量にリンク元として記述される現象

ニシダさんでも判らないのだと、どうにもなりませんね。 私は日記を隅々まで読む行為の中で、月を跨いだり突っ込みの詳細やリンク元を見るために一日づつ見たりする事によって、同じ日記内でのリンクがカウントされるのではないかと思っていますが、本当の所はどうなんでしょう?

_ 顔はヤバいよボディボディ

あぁ、空振り・殴りそこねも含めてですか>raffineさん。
内ゲバリンチ殺人並みのバイオレンスを目撃されたのだとばかり思っていました。

_ 某撮影会

まぁ二度と行かないが吉でしょうね(苦笑)>ゑろいひと。 わたしは行きたくありません。
しかし、あの写真について誰も突っ込まないのは何故なんでしょうか?

_ りえくらぶサイト更新

撮影会記録室が新設されました。 和やかにまったり居心地良く進行している影には、それなりの苦労があるようです。
行ってみたいと思っている方は、併せて参加者心得も読んでおく事をお奨めします。 「心得」って言っても、書いてあるのは人として最低限守るべき事だけですから、たぶん ゑろいひと でも守れると思います。 

_ 今日の一枚


佐藤ともみさん
カメラ・レンズ:ライカD-III+コシナ・ノクトン50mm/f1.5
撮影データ:1/30s,f2,コニカパン100,T-MAXデベロッパー1:9希釈現像 12分
本日のツッコミ(全7件) [ツッコミを入れる]
# そりっち (2002-12-20 03:47)

「参加者心得」読みましたが、規則としてもわしからみれば緩いですし、何の問題もありませんね。

# raffine (2002-12-20 04:52)

心得っちゅうか遠足のしおり級ですな。これですら守れないのがいるのが私からしたら妙ですわ。

# ニシダ (2002-12-20 05:03)

遠足級だったら、どこかに「おやつは300円まで」というのも書いておかないと(笑)...。

# raffine (2002-12-20 05:45)

貢ぎ系の人をこれ以上泣かせてどうするんですかっ!(笑)

# ゑろいひと (2002-12-20 05:53)

私のプレゼントは金かかってなさそうで実は高いものとかあげてます。(一万円の特殊警棒とか)
勘違いしているようですが(笑)私はステージ以外は荒らしません!撮影会の現場ではおとなしいです。

# そりっち (2002-12-20 10:32)

えー、バナナはおやつに入らない(昼食の一部)として300円から除外して持っていってもいいのでしょうか?(笑)

# Dwightsa (2014-02-06 13:49)

viagra phone number <a href=http://dstvmediasales.com/sitemap.php?farm=order-viagra-online-next-day>order viagra online next day</a> viagra alternatives nz http://dstvmediasales.com/sitemap.php?farm=zithromax-inhaler - zithromax inhaler viagra online uk http://dstvmediasales.com/sitemap.php?farm=propecia-proscar-benign-prostatic-hyperplasia - propecia proscar benign prostatic hyperplasia how does viagra work best



「按ずるに筆は一本也、箸は二本也。 衆寡敵せずと知るべし」
斎藤緑雨


文責:墨田ペトリ堂
1998|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|11|
2002|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|
トップ «前の日記(2002-12-18) 最新 次の日記(2002-12-20)» 編集