トップ «前の日記(2003-01-02) 最新 次の日記(2003-01-04)» 編集

墨田ペトリ堂の身辺雜記 「二面楚歌」


ペトリあんてな
二面楚歌 断章
二面楚歌 グラビアレビュー備忘録
寒空文庫(仮)
写真日記二面楚歌 隠居所
petri's fotolife
酒田へ行きたい
ザ・インタビューズ

投票などするな!

投票行為は君たちの人間性の否定なのだ。
投票を依頼してくる連中など無視せよ。
連中は諸君の敵だ、連中は権力を握りたがっている。
すべての政治家はそれが共和派であれ、王党派であれ、
共産党であれ、われわれの敵だ、
投票用紙を破り捨てろ、
投票箱をぶち壊せ、
候補者だけでなく、選挙管理委員たちの頭もなぐり割れ。


1933年11月 CNT(Cofederacion Nacional del Trabajo)の声明より


2003-01-03 漸く帰宅 [長年日記]

_ 酒とバラの日々

いや、バラは無かったんですが。 堅気の友人の家を泊まり歩いて呑んでいました。 これからぽつぽつ追記していきます。

_ とりあへず

長い長い12/29分をアップ。 ピカピカのレポートを書くのもこれで最後です。

_ 東北本線(盛岡−八戸)の切り捨ての影響

12/29分で書ききれなかったのでこっちに。

東北新幹線が八戸まで延伸されたのは大きなニュースになったが、そのあおりで東北本線の盛岡−八戸間が切り捨てられて第三セクター化されてしまったのは殆どニュースにならなかった。 スポンサーに都合の悪い事は報道できないのだろう。

盛岡−八戸間は107.9営業キロ。 JRの普通運賃だと1890円のところ、第3セクター2社乗り継ぎ(岩手県内はIGRいわて銀河鉄道、青森県内は青い森鉄道)になるので(2300+660)で2960円かかる。 (ちなみに盛岡−八戸間の都市間高速バスは片道1830円。 但し、一日2往復、昼行便のみなので、東京から鈍行を乗り継いで北上した場合は使えない。)

東京−青森間でいくら上がったか単純に計算すると、これまでが739.2営業キロで10190円だったのに対し、8190円(東京−盛岡)+2960円(3セク2社)+1620円(八戸−青森)で12770円。 2580円余計に掛かる。 ちなみに青森−東京間の夜行バスは、狙い済ましたような価格設定で10190円。 青森−池袋だと10000円ポッキリ。 鈍行乗り継ぐよりバスで寝ていった方が安い。

3セク部分で青春18きっぷがつかえなくなる事の救済措置としては「北海道&東日本パス」(10000円)と言うJR東日本・北海道とIGRいわて銀河鉄道、青い森鉄道、北越急行全線の普通列車が5日間乗り放題になる切符を発売しているが、これも5日分ではなく5日間なのがミソで、続けて使わないと損をするように出来ている。 他にも八戸までの新幹線に自由席が無い(指定席は510円高い)とか貧乏人が損をするような仕掛けがある。 厭な世の中だ。

間違いがあるかもしれない。 鉄ヲタからのツッコミを待ちます。

_ 訂正

raffineさんからツッコミがありました。 「はやて」を盛岡〜八戸間で利用する場合に限って、自由席特急券と同額の「特定特急券」を発売して空席に座らせてくれるそうです。 あとこれは私の書き忘れなんですが、仙台−八戸間で運行される朝一番の「はやて」には、自由席車輌が連結されています。
本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]
# raffine (2003-01-04 00:41)

「間違いがあるかもしれない」で他者を非難するとは随分と身勝手ですね。:-)
とりあえずhttp://www.jreast.co.jp/hayate/special/vol05_2.html#menu3



「按ずるに筆は一本也、箸は二本也。 衆寡敵せずと知るべし」
斎藤緑雨


文責:墨田ペトリ堂
1998|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|11|
2002|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|
トップ «前の日記(2003-01-02) 最新 次の日記(2003-01-04)» 編集