トップ «前の日記(2003-02-05) 最新 次の日記(2003-02-07)» 編集

墨田ペトリ堂の身辺雜記 「二面楚歌」


ペトリあんてな
二面楚歌 断章
二面楚歌 グラビアレビュー備忘録
寒空文庫(仮)
写真日記二面楚歌 隠居所
petri's fotolife
酒田へ行きたい
ザ・インタビューズ

投票などするな!

投票行為は君たちの人間性の否定なのだ。
投票を依頼してくる連中など無視せよ。
連中は諸君の敵だ、連中は権力を握りたがっている。
すべての政治家はそれが共和派であれ、王党派であれ、
共産党であれ、われわれの敵だ、
投票用紙を破り捨てろ、
投票箱をぶち壊せ、
候補者だけでなく、選挙管理委員たちの頭もなぐり割れ。


1933年11月 CNT(Cofederacion Nacional del Trabajo)の声明より


2003-02-06 [長年日記]

_ メトロポリタン美術館展

電車の中のポスターの文字が


・・・となっているので、ぱっと見ると「メロリン」にしか見えない。 嗚呼、山本太郎。

_ ピカピカファイナルライブビデオ

1月末までに入金した人の元へ届き始めているらしい。 私は次の給料で振り込むので未だ先になるのだけれど、届いても見る気になるかどうか・・・。
暗室作業中にピカピカのCDをかけて見たのだけれど、「もう生では聴けないんだなぁ・・・」と思うと、どうにもやりきれない気分になってすぐ消した。 フィルムは現像してあるんだけど、そんな訳でまだプリントしていない。

_ 中島らも、捕まる

マジックマッシュルームと大麻らしい。 流石にいろいろやって来ただけのことはあって、比較的安全な物をやっていたようだけれど、持ってりゃ捕まるのは判りきっているんで、何故わざわざ国内でやってたのかが疑問。 オランダ行くなりバリ行くなり捕まらないでやる方法も知っている筈だし、それだけの金もあると思うんだけど・・・。 この件について友達と一寸話したんだけど、「わかぎえふと切れたのと関係有るかも」なんて話になり、ナルホド納得。 捕まりたかったのか?。

_ まぁ私は

酒さえあれば良いです。 ラヴィ・シャンカールも「ドラッグに頼るな。」「私は自分の音楽でハイな気分になれるし、あなたたちを同じ気分にすることもできる。」なんて事を言っております。 椎名も「クスリなんか無くても自由に飛べるじゃないですか。」とかなんとか言ってた。

_ 「NIPPONアイドル探偵団2003」発売

巷の噂によると、今年もまちがい満載だという漢字の方の北川の「NIPPONアイドル探偵団2003」が発売になったらしい。 私は買いません。 どこのマネージャーだったか「これを真に受けてタレントの価値を判断するクライアントがいて困る」と言っていたのを聴いた事がある。
批評するのは構わないと思うんだけど、審査してランク付けするのはどうも戴けない>
掲示板を巡回したところ、木塚咲→1410位、佐藤ともみ→1069位、かがわりえ→462位・・・らしい。

_ 「ホソノとタカハシはねぇ〜」

たいていこう言うのは芋蔓で捕まるんですが今回は単独でしょうねぇ。 しかし、小室がパクられそうになったときに訳の判らないチカラが働いてうやむやになり、その後麻薬撲滅キャンペーンを始めたようなみっともないのと違って、中島らもの場合はその生き様からクスリに嵌まったらどうなるかを生々しく示す事によって、ヌルイ撲滅キャンペーン以上の抑止力を生み出しているように思います。
本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
# Intoxica (2003-02-05 16:39)

「中島と、あと誰?」というお約束のネタが明日は何回聞けるのか。

ちなみに現時点で「大麻所持 中島」で探すと、最有力候補はいしだ壱成が奥菜恵に負けずに沸かせてくれた『大江戸ロケット』脚本の中島かずき。リリパと新感線ですな。関西演劇界強し(本気で勘違いする人がいるだろ)。

# Intoxica (2003-02-06 12:33)

先刻お解りでしょうが、「中島らも」を知らない人(もしくは知らないフリをしてる人)が中島「等も」捕まったと思って…という噺でありました。



「按ずるに筆は一本也、箸は二本也。 衆寡敵せずと知るべし」
斎藤緑雨


文責:墨田ペトリ堂
1998|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|11|
2002|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|
トップ «前の日記(2003-02-05) 最新 次の日記(2003-02-07)» 編集