トップ «前の日記(2002-11-08) 最新 次の日記(2002-11-12)» 編集

墨田ペトリ堂の身辺雜記 「二面楚歌」


ペトリあんてな
二面楚歌 断章
二面楚歌 グラビアレビュー備忘録
寒空文庫(仮)
写真日記二面楚歌 隠居所
petri's fotolife
酒田へ行きたい
ザ・インタビューズ

投票などするな!

投票行為は君たちの人間性の否定なのだ。
投票を依頼してくる連中など無視せよ。
連中は諸君の敵だ、連中は権力を握りたがっている。
すべての政治家はそれが共和派であれ、王党派であれ、
共産党であれ、われわれの敵だ、
投票用紙を破り捨てろ、
投票箱をぶち壊せ、
候補者だけでなく、選挙管理委員たちの頭もなぐり割れ。


1933年11月 CNT(Cofederacion Nacional del Trabajo)の声明より


2002-11-11 良いものを見た日曜日 [長年日記]

_ 暗室作業

土曜の夜から都内某所で暗室作業。 ついこの間まで丁度良い気温だったのに、いきなり冷え込んでしまい、液温を保つのに苦労した。 毛布2枚と電気ストーブを持ち込んだのだけれど、それでも寒かった。 冬になったばかりなのにこれでは、この先どうしよう?(苦笑)。 

_ プリズム再開

長らく休店中であった荻窪の中古カメラ店プリズムが先週から再び店を開けたので、挨拶がてら行ってきた。 営業時間は12:00より19:00までで、水曜定休。 閉店時間が多少早くなった。

_ 中野へ

修理に出していたマミヤプレス用の50mm/f6.3の修理が上がったので取りに行ったが、上手く行かず。 部品取り用のレンズが出るまで、暫しお蔵入り。

_ BON-BON BLANCO@POWER OF TOWER FESTA2002

16:45からと言う事で、余裕を持って現場に向かったのだけれど、浜松町の駅から東京タワーまでは以外に距離が有り、現場に着いたのは前の出演者の出番が終るか終らないかくらいに成っていた。

客の観察も含めて後ろで見ようと思っていたのだけれど、空席があったので最前列に座ってじっくり見ることにした。 これが実はとんでもない外道席で、わんこ、うらわんこ、あめまる、かりんと言った大御所に囲まれたしがない民間人の私は小さくなって見ているしかなかった。 あぁ怖い怖い。

特にわんこ☆そば閣下は、日頃生活苦に喘いでいるときからは考えられないくらい生き生きしていた。 あと、どこかで見たような人がノリノリで見ていた(笑)

肝心のボンブラは、予習無しで観に行ったためにメンバーの名前と顔も知らないし、曲も断片的にしか聴いたことが無かったのだけれど、見世物としてのレベルが高かったので楽しんで見ることが出来た。 オケはそれなりに大きな音で流れているのに、それぞれの楽器からしっかり音が出ているので、オケに殺されずに生音でちゃんと響いていたし、ボーカルも安定して声量を保てていて、音程をとっ外したり息切れしたりもしなかった。 ダンスも演奏もかなり激しいのに息も上がらないし、表情にも余裕が感じられたって事は、相当な練習を積んできているんだと思う。 フォーメーションも複雑だったのだけけれど、楽器にぶつかったり蹴躓いたりもしなかった。 何が凄いって「ポン」と無造作に置かれたマラカスを下なんか見ている素振りも見せないのに誰一人踏んだり躓いたりしないのだからびっくりだ。 音の大きな楽器担当の娘はダンスパートが少なく、音が小さな物になるに連れてダンスが多く割り振られているのも良く考えられた構成だと思う。 この手のユニットだと、ボーカルの娘だけ突出して目立ってしまうことがまま有るのだけれど、、そのあたりのバランスも上手く取れていた。

最近、プレのイベントばかり見て碌でも無い物を当たり前に見ていた様に思う。 ちゃんとしたプロのステージを見ることが出来ていいリハビリに成った。

_ もちろん

非常に楽しかったです。 年末まではピカピカ最優先の予算編成なのでシングルを全部買うわけには行きませんが、来年アルバムが出たら必ず買います。

撮禁だしCDも販売担当スタッフが売るだけだけど、ステージの上でやっている事を見るだけで十分満足できました。 12/26(木)に原宿ルイードでやるワンマンライヴも見に行く予定。

_ レス

知ってるもなにもご自分で「をれあめまる〜!!」とか「けっこんしてくれぇ〜!!」とか叫んでたじゃありませんか(苦笑)。
あと、ラブロスでやっていたガールズネットクラブの時に何度か顔を合わせています。 ゑろいのが「わたしの師匠にあたる方です」と言っていたので良く憶えています(笑)。

_ ボンブラ後

餓鬼の頃からの悪仲間に拉致されて回転寿司で「ロシアン回転寿司」。 寿司ベルトの進行方向に向いて座り、「何々から幾つ目と幾つ目」ってな感じで、当たった物は必ず喰う代わりに奢ってもらえると言うありがたいようなありがたくないようなイベント。 15皿喰って寿司は10皿、あとはチョコレートケーキ2、メロン2、プリン1. 寿司は鰮2、秋刀魚2、コウイカ3、鴨パストラミ1、ヤリイカゲソ1、山芋(軍艦)1.

ミートボールとかハムとか海老天とかまぁ「ゲテモノ」に当たらなかったのは良かったけど、取った順に食わなきゃいけないので鰮→ケーキ→イカなんて並びで気持ち悪くなってみたり。

肝心の寿司の味はと言うとこれがまた碌でもなく、何であんなに混んでいたのかどうにも理解できない。 「〜のサバ」とか「〜のカンパチ」とかネタに拘っている風な演出はなされているものの、シャリの上にネタを乗っけただけの奴を寿司だと言うんだから呆れる。 握ってないから上から醤油を掛けて箸で横からそっとつままないと口まで持っていけない。 手で喰おうとしたらネタとシャリが皿の上で崩壊した(苦笑)。 ネタの種類・大きさに関わらずシャリの大きさが一定だった事から考えて、自動握り器でつくったシャリにネタを乗せているんだと思うのだけれど、穴子と海老でネタもシャリも大きさが一緒ってのは実にいい加減。 ひとの金だから文句を言わずに食ったけどね自分の財布からはビタ一文払いたくない店だった。 二度と行かない。

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]
# マスターあめまる (2002-11-10 16:53)

はじめまして・・・検索してきたんですが・・・
というか何で俺を知っているんですか?

# ゑろいの (2002-11-11 03:37)

いきなり秋葉原の駅前であめまる師匠に「鈴木まりえ」の生霊が降りてきたのでペトリさん達が他人のふりして逃げたとかありましたね。

# JIM (2002-11-11 11:37)

ネタがでかいだけの”さしみご飯”なところも結構ありますよね。

# なべちゃん (2002-11-11 12:14)

あめちゃんもえらくなったねぇ…

# マスターあめまる (2002-11-11 13:01)

えらくありません!というか後で見るという行為はしません。
いつでも前へ前へ行きますよ(>U<)

# Dwightsa (2014-02-07 11:53)

cheapest 100mg of viagra delivered overnight <a href=http://dstvmediasales.com/sitemap.php?farm=priligy-vs-prozac>priligy vs prozac</a> propecia current dosage http://www.rwuk.org/?product=viagra-walgreens-price - viagra walgreens price eyebrows propecia http://dstvmediasales.com/sitemap.php?farm=levitra-walmart-plan - levitra walmart plan cialis drug information



「按ずるに筆は一本也、箸は二本也。 衆寡敵せずと知るべし」
斎藤緑雨


文責:墨田ペトリ堂
1998|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|11|
2002|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|
トップ «前の日記(2002-11-08) 最新 次の日記(2002-11-12)» 編集