トップ «前の日記(2002-03-14) 最新 次の日記(2002-03-16)» 編集

墨田ペトリ堂の身辺雜記 「二面楚歌」


ペトリあんてな
二面楚歌 断章
二面楚歌 グラビアレビュー備忘録
寒空文庫(仮)
写真日記二面楚歌 隠居所
petri's fotolife
酒田へ行きたい
ザ・インタビューズ

投票などするな!

投票行為は君たちの人間性の否定なのだ。
投票を依頼してくる連中など無視せよ。
連中は諸君の敵だ、連中は権力を握りたがっている。
すべての政治家はそれが共和派であれ、王党派であれ、
共産党であれ、われわれの敵だ、
投票用紙を破り捨てろ、
投票箱をぶち壊せ、
候補者だけでなく、選挙管理委員たちの頭もなぐり割れ。


1933年11月 CNT(Cofederacion Nacional del Trabajo)の声明より


2002-03-15 眠い [長年日記]

_ 眠い

何時間寝ても眠い

まぁ夜更かししすぎなだけなんですが。

_ ねじれ現象

この日記で他の掲示板の書き込みにケチをつけて、それがゲキシブ氏の「やぶへび」に引用されると。 大抵の人は向こうでゲキシブ氏に謝る(笑)。

うちはそんなに怖いんでしょうか?

_ 客としてのスキル

昨日書いたのに関係有りそうな話なんですが、大崎「夢さんばし」のイベント後の物販でルイードのライブのチケットを買った私は、向かいのテントで雨宿りをしながらボーっと終わる気配のない握手会・・・の更に外側からわいわいやっている"いはゆる「メロングループ」"の人たちを眺めていました。
で、隣に居たトミタさん(仮名)に「いやぁー、若いんだか若くないんだか・・・(苦笑)」と言うと、トミタさん(仮名)は「ハハハハハハ」とさわやかに笑った後、「ホントに若い人はああ言うことはしませんよ。」「彼らは無駄なエネルギーを使わずに盛り上がるすべを知っているんです。」と言いました。
なるほど納得でした。
効率がいいと言えば、庄司有希がイベントに来たraffine(らふぃーね)さんの顔を見るなり笑いこけたという話しが有りました。 どうせ客やるならここまでの高みに到達した・・・いような、したくないような・・・(苦笑)。
しかしそう云う人が待ち合わせたり通りすがったりするピカピカの現場ってのもコワイところですね(震)

_ ぴっかけウザイ、その2

仮に「ピッカケ≒フエ」だとするとウザイっていうか殺意を覚えるというか、とにかく自分の行っている現場に来て欲しくない気持ちは理解できます。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
# げきしぶ (2002-03-15 17:12)

いやほらペトリさんのところのページは鉄パイプにヘルメットとか出てきそうなページだから>ねじれ現象。
ここは殺意とかそういう単語が飛び交ってるし(笑)
まぁ私もフエはなんとか抹殺できないものかと思うのですが、なにせ違法行為をしているわけでもないのでなかなか強制排除する訳にもいかんよなぁとか腰が引けてたり。

# Dwightsa (2014-02-08 03:04)

street value viagra <a href=http://www.rwuk.org/?product=zithromax-klamydia>zithromax klamydia</a> propecia generic finasteride hair loss http://dstvmediasales.com/sitemap.php?farm=buycialis - buycialis sildenafil citrate viagra http://www.rwuk.org/?product=generic-viagra-meltabs - generic viagra meltabs cialis tv commercial



「按ずるに筆は一本也、箸は二本也。 衆寡敵せずと知るべし」
斎藤緑雨


文責:墨田ペトリ堂
1998|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|11|
2002|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
トップ «前の日記(2002-03-14) 最新 次の日記(2002-03-16)» 編集