トップ «前の日記(2011-01-10) 最新 次の日記(2011-01-16)» 編集

墨田ペトリ堂の身辺雜記 「二面楚歌」


ペトリあんてな
二面楚歌 断章
二面楚歌 グラビアレビュー備忘録
寒空文庫(仮)
写真日記二面楚歌 隠居所
petri's fotolife
酒田へ行きたい
ザ・インタビューズ

投票などするな!

投票行為は君たちの人間性の否定なのだ。
投票を依頼してくる連中など無視せよ。
連中は諸君の敵だ、連中は権力を握りたがっている。
すべての政治家はそれが共和派であれ、王党派であれ、
共産党であれ、われわれの敵だ、
投票用紙を破り捨てろ、
投票箱をぶち壊せ、
候補者だけでなく、選挙管理委員たちの頭もなぐり割れ。


1933年11月 CNT(Cofederacion Nacional del Trabajo)の声明より


2011-01-13 作ったキャラクターに飲み込まれる [長年日記]

_ 月刊ヤングマガジン 2011 2月号

指原莉乃がブログで自画自賛しているグラビア。
表紙+巻頭グラビア7ページ16カット、見開き1箇所。 撮影はTANAKA。

制服、野暮ジャージ、洒落オツジャージ、ビキニ、競泳水着と衣装は各種取り揃えているが、表情は単調。 生きた表情が殆ど無い。
ハナっから笑顔を撮る事を放棄している構成もいただけない。 これはカメラマンではなく、編集がボンクラである事に起因する。 ボンクラなのではなく、単に秋元に媚び諂って意向に沿った絵図通りのグラビアを組み上げただけなのかもしれないが。

グラビアとしての出来は良くないが、指原がブログで自画自賛したのは"政治的に"正しい。
「見下して楽しむもの」として売れている事を象徴する連載漫画と、それを敷衍したグラビア。 現状を「可」とするのであれば肯定して然るべきであり、出来の良し悪しなど瑣末な事だ。 ただ、作られたキャラクターに食い殺されないようにだけはしていただきたい。
本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]
# Dwightsa (2014-02-03 22:18)

viagra price online <a href=http://dstvmediasales.com/sitemap.php?farm=tolerance-to-viagra>tolerance to viagra</a> cialis how long to take effect http://dstvmediasales.com/sitemap.php?farm=nhs-prices-viagra-uk - nhs prices viagra uk viagra vitamins http://dstvmediasales.com/sitemap.php?farm=priligy-news - priligy news viagra europe



「按ずるに筆は一本也、箸は二本也。 衆寡敵せずと知るべし」
斎藤緑雨


文責:墨田ペトリ堂
1998|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|11|
2002|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|
トップ «前の日記(2011-01-10) 最新 次の日記(2011-01-16)» 編集