トップ «前月 最新 翌月» 追記

墨田ペトリ堂の身辺雜記 「二面楚歌」


ペトリあんてな
二面楚歌 断章
二面楚歌 グラビアレビュー備忘録
寒空文庫(仮)
写真日記二面楚歌 隠居所
petri's fotolife
酒田へ行きたい
ザ・インタビューズ

投票などするな!

投票行為は君たちの人間性の否定なのだ。
投票を依頼してくる連中など無視せよ。
連中は諸君の敵だ、連中は権力を握りたがっている。
すべての政治家はそれが共和派であれ、王党派であれ、
共産党であれ、われわれの敵だ、
投票用紙を破り捨てろ、
投票箱をぶち壊せ、
候補者だけでなく、選挙管理委員たちの頭もなぐり割れ。


1933年11月 CNT(Cofederacion Nacional del Trabajo)の声明より


2002-11-03 怪我をしたり [長年日記]

_ 昨日

仕事中に頭に怪我をした。 しゃがんで作業をしていて、警報ブザーを止めようと立ち上がったらとんがった所に頭をぶつけて、「あぁ痛てぇなぁ」と思ったら、たらぁーっと血が流れて、私はまぁ平気だったんだけど周りがビックリしてしまって、車で病院に連れて行かれて5針縫った。

5針って言っても、ホチキスみたいのでがちゃんがちゃんと留めるだけなんだけど。

_ そんな訳で

忙しい日では有ったのだけれど、半ドンで帰宅して夕方から寝ていた。

_ 木塚チャット

1時過ぎに目を覚ましてパソコンを立ち上げたら木塚くんのデジドルチャットが開催中。 なべちゃん・かりんという面子だったので入ってみたが、ほんの10分少々で散会。

_ 今日の予定

怪我などどこ吹く風邪。 プレミア企画の木塚咲・佐藤ともみ撮影会→うらわんこさんに召還されて古河美智子写真集イベントへ。 死なない程度に頑張ります。


2002-11-04 昨日は恵比寿、今日は国立。 [長年日記]

_ 一昨日の処方

ロキソニンダーゼンフロモックス。 毎食後1錠づつ、たっぷりの水と共に服用。

_ プレミア企画撮影会(木塚咲/佐藤ともみ)@恵比寿南一公園

朝起きて金策、夏のうちにブレーカーを何度となく上げた親からOS入れ直しの為の資金を引き出す事に成功。 これを元手に参加。
恵比寿の駅を降りて動く歩道を歩いてガーデンプレイスの入り口の所の橋(アメリカ橋)を渡った所のしょぼい公園。 こりゃねぇだろう、場所を選ぶ際に現場確認をしているのか甚だ疑問。 兎にも角にも受付を済ませて撮影会には参加。 今日はめづらしく、佐藤さんがパンツで木塚くんがスカート。 木塚君は爪先も踵も高いロンドンブーツみたいなのを履いていて歩きにくそう(苦笑)。
公園の遊具や木陰、ガーデンプレイスの入り口を転々とした後、公園と線路の間の道路で撮影。 ここは「万人の万人に対する闘争」に陥りがちなのだけれど、今回はそう殺伐とはしていなかった。 ・・・と言うのも、一人常軌を逸したガッツキっぷりの客がいて、「こうなっちゃいかん」と言う抑止力が各自の心に働いたのではないかと思われる。
どんな狂い方だったかと言うと、白髪まじりで七三分けにした40がらみの黄色い服を着たその男は一眼デジカメでモデルの顔前30cmくらいまで接近し、3分間(もしくはそれ以上)ボソボソ何やら指示を出しながらずーーーーっと張り付いてる。 勿論その間他の客は撮れない。 で、撮り終えてもカメラを下ろすだけでその場からは退かないから、いざこちらが撮ろうと思ってもその野郎がフレームに入っちゃう。 1日で何度そいつを退かしたかわからない(苦笑)。
ここまでのド根性野郎になると、普通は業者の方でやんわりと注意するか他の客が撮りやすいように計らったりするものだと思うのだけれど、業者のひとは何もせず、客も諦めムード。 ついでに言うと、えらい方のスタッフの人はレフの当て方やモデルの立ち位置と太陽の位置の関係なんかが判っているのでいいんだけど、下っ端くんが実にレフ当てが下手糞で辟易した。
以前ここの業者からメールでアンケートが来た中に「お好きな撮影会業者とその理由」って設問が有ったので
りえくらぶ撮影会
理由:客がガツガツしていないので撮りやすい。

フェニックス 理由:スタッフが写真の事を良く判っている。

・・・と答えておいた。 逆に言うと客のコントロールが下手で写真の事なんざ判ってねぇんじゃねえか?と言う事になるのだけれど、あまり改善されてはいなかった様に思う。
ただここはモデルの選考だけは良いので文句を言いつつもなんだかんだで行ってしまう。

_ 木塚/佐藤、性格の違い

2人とも見事に性格・振る舞いが違うので撮る側としては非常に面白い。 佐藤さんは1対多のコミュニケーションに長けていて、客あしらいが非常に上手く、各撮影者にほぼ均等に目線や表情を配る。 木塚くんの方は1対1のコミュニケーションを撮影者それぞれと細やかに取るような感じ。 佐藤さんは「陽」で笑顔に華があるのに対し、木塚くんは「陰」で憂い顔に妙がある。 佐藤さんが真顔になったり木塚くんがお茶目な顔をしたりもするのだけれど、基本的な部分は変わらないように思う。 2人でバランスが取れていて良いコンビだと思うし、2人ともプロとしての仕事をきちんとしている所にも好感が持てる。

_ 月蝕参加以後の木塚くんの変化

「役者は歌って踊れてナンボだ」と誰だか忘れたけどそんなような事を言っている人がいたのだけれど、歌と踊りが必須で更に演技もしっかり出来なきゃいけない現場にいる為か、動きも表情も格段に良くなっていて驚いた。 ポーズや表情のバリエーションも増えて、「ああしてこうして」ではなく流れを作って自然に動いていた。 頭のてっぺんから爪先まで神経が行き届いて、ポーズに柔らかい線が出ていたのも良かった。 只、真顔・憂い顔が増えたため私は大喜びだったのだけれど、笑顔を撮りたい人はチト消化不良だった様子。 ポーズの方も月蝕っぽい怪しさが醸し出されていて私は満足したのだけれど、普通にかわいい写真を撮りたい人は困ったかもしれない。

とは言え、撮る側から「笑って」とか「かくかくしかじかのポーズで」と指示が出ればそれに沿うように動いてくれるから、モデルとコミュニケーションを取れる人は撮りたい写真を撮れていたようなので問題は無かったと思う。

木塚くんはこの先も機会があれば可能な限り撮って行きたい。

_ 撮影機材

現地へ行ってからRTSIIの電池が切れている事に気付いた。 しょうがないのでフジカST605を露出の基準にする事にした。 サブでライカD-III+ズマリット50mm/f1.5とペトリV2+コムラー24mm/f3.5. ブローニーはローライコード(トリオター75mm/f3.8付)とプラウベル・ロールOP(アンチコマー75mm/f2.8付)。 フジカにはオートタクマー35mm/f2.3、EBCフジノン55mm/f1.8、ジュピター9 85mm/f2、スーパータクマー105mm/f2.8.

今回は参加者が多かったので広角はあまり使えず、望遠中心になってしまった。

_ BiBi@一橋大学国立キャンパス

昼から国立へ。 BiBiを観に行って来た。
駅前で傷口隠しの帽子を買ってから開場へ。 客席には悪い人がちらほら。 入り口でビラを配っていた女子が司会。 はじめにバックダンサー2人を従えた仲智美さんが登場。 これはまぁ良かった。 仲さんが引っ込むと司会の2人が出てきて男子2人組のユニット「LEGEND」を呼び込み。 初ステージって事だったんだけれどこれがまたメロメロ。 音程とリズムは変幻自在のズレ。 ダンスは太極拳のような緩慢な動き。 歌の途中に挟み込まれるラップは、さながら「痴楽綴り方教室」。  これは今年一番だ(・・・と、このときは思った)。
頭を抱えたくなる時間は漸く終わり、司会がBiBiを呼び込み。 今日も2人欠席で4人体制。 なんだか良く判らない理由で欠席ってのにはどうも良い思い出が無い訳ですが、こちらは「自分のバンドが忙しい」とか「自分のところの学祭が忙しい」とか理由ははっきりしているそうです(苦笑)。
玉野仁美さん(デジドルエッグ)松橋絵里さん(デジドルエッグ)なべちゃんの日々のツッコミ常連ですね(苦笑)。 玉野さんは場違いなくらい普通に可愛い。 松橋さんは日焼けに失敗したとかで訳の判らない日焼け痕が出来ていたのだけれど、素晴らしい太腿。 松島絵美クラス。 逸材です、たまりません。
カンペ有りで一曲、自作自演の質問コーナーをやった後カンペ無しでもう一曲。 歌も踊りも結構ちゃんとしていた。 歌が終ってBiBiの4人がはけたら、司会が〆るでもなく、そのままイベントはカットアウト。 業者に丸投げの企画らしく、変な終り方をしても学生スタッフは我関せずといった顔。 BiBiの4人がもう一度出てきて11/23の東京理科大の告知をしようとした時には客は半分くらい帰ってしまっていた。 ロビータイム無し、ガッツキ禁止にするならイベントの構成くらいしっかりやるべきだと思うんだけど、やることもやらないでいてからにメジャーぶって権力だけ濫用したがる輩が多い。 苦笑いしつつ昭島でやる「きたがわ(ひらがな)氏のところのイベント」へ移動。

_ R−17@昭島駅前モリタウン

理容組合のイベントだったらしい。 R−17の他はR&Bの女の人とナントカジャズダンススクールの人達が出演。 便所で用を足して戻ってきたらジャズダンススクールの人たちの群舞が始まっていた。 これにはゲンナリ。

漸くR−17が出てきてMCを交えて2曲。 思っていたより格段にちゃんとしていた。 左側の大塚さんが良い感じ。 2曲目はモモーイ(生きてる方)作詞作曲の「いちごいちえ」(くしよし)だったのだけれど、こう言うオリジナルが知られてなくてとっつきやすい曲ってのはヲタ以外の民間人には借り物に聞えないだろう。 こう言うイベントには良い選曲だと思う。

R−17が引っ込むと再びジャズダンススクールの連中の学芸会。 踊りが下手って訳ではないのだけれど、身内以外にどう見せるかってのをまるで考えていない独り善がりな構成でゲンナリ。 ジャズダンススクールのスタッフはちゃんと踊れているかには感心があるようだったけど、一般の客がどんな受け取り方をしているかには興味が無いらしかった。 そう言う風にやるなら閉じた環境で内覧会でも発表会でもやってくれ。

_ 終了後

串揚げ喰い放題のために立川へ移動。 イベント抜きでこれのみに参加した人が2人。 そのうちの1人である次元堂先生は今日も不可解な言動と措置入院一歩手前の行動。 今日一番面白かったのは次元堂。

_ 今更乍ら

02 10/15 月蝕歌劇団第43回公演「メトロポリス -遣欧使節団篇- 」千秋楽(番外編)のレポをアップ。 どうにもftpの調子が悪い。 ソフトに問題はないようなので、モデムか回線の所為だと思われる。
本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

# 墨田ペトリ堂 [備忘録 「スーラと新印象派 清澄な光と色彩の世界」 10/26-12/8 損保ジャパン東郷青児美術館(新宿)]

# viagra [この間も俊太郎の詩をお http://www.stlouisbusinesslist.com/business/5..]


2002-11-07 こまめな更新を心掛けよう [長年日記]

_ あまりに

長くなりすぎると、携帯から読めなくなる事が判明。

_ BiBiライブ情報

11/20のエンジェルナイトに出演との事。 今日決まったらしい。

他の出演者は Cutie Pai が決まっているようです。 18:30 開場 19:00 開演。 前売り\2,500。


2002-11-08 さて、これからどうするか・・・ [長年日記]

_ 本日の

GOGOLIVE VOL.28終演後、マネージャー安井さんより、 「年内でピカピカ活動停止」「さやか引退」「はるか語学留学」等の発表があった模様。

客が怒ったり荒れたりってのは無かったそうだ。 現場に行った人からの報告が追々揚がってくると思います。 さすがに今日は飲みに行かずに出待ちの人が多いようです。

_ 追記

藪崎、武田、澁谷さまはVANVANで活動を続けるとのこと。 これが澁谷さまがプラチナエスからVANVANに写る事を意味するのかどうかは不明。

12月28・29が最後のライブになります。 万難を排して参加したいと思います。 終了後は多分朝まで呑みですな、自棄酒万歳!!(泣)。

_ 公式発表

オフィス・ヴァン・ヴァンサイト内ピカピカページにマネージャー安井さんからの発表が出ました。
こうやってきちんと対応していただけるのは有り難いです。

_ 年末の予定

28が土曜日なので、多分この日で仕事納め。 銀箱担いで仕事に行きます。 納会かなんかある筈だけど、そんな物ぁすっぽかして四ツ谷直行。  ん!?、昼間にライブやられると見られないな。 ライブ終わりで朝まで飲み。 →仮眠してからライブ。 終ってまた呑み。 その後は傷心旅行でもします。


2002-11-11 良いものを見た日曜日 [長年日記]

_ 暗室作業

土曜の夜から都内某所で暗室作業。 ついこの間まで丁度良い気温だったのに、いきなり冷え込んでしまい、液温を保つのに苦労した。 毛布2枚と電気ストーブを持ち込んだのだけれど、それでも寒かった。 冬になったばかりなのにこれでは、この先どうしよう?(苦笑)。 

_ プリズム再開

長らく休店中であった荻窪の中古カメラ店プリズムが先週から再び店を開けたので、挨拶がてら行ってきた。 営業時間は12:00より19:00までで、水曜定休。 閉店時間が多少早くなった。

_ 中野へ

修理に出していたマミヤプレス用の50mm/f6.3の修理が上がったので取りに行ったが、上手く行かず。 部品取り用のレンズが出るまで、暫しお蔵入り。

_ BON-BON BLANCO@POWER OF TOWER FESTA2002

16:45からと言う事で、余裕を持って現場に向かったのだけれど、浜松町の駅から東京タワーまでは以外に距離が有り、現場に着いたのは前の出演者の出番が終るか終らないかくらいに成っていた。

客の観察も含めて後ろで見ようと思っていたのだけれど、空席があったので最前列に座ってじっくり見ることにした。 これが実はとんでもない外道席で、わんこ、うらわんこ、あめまる、かりんと言った大御所に囲まれたしがない民間人の私は小さくなって見ているしかなかった。 あぁ怖い怖い。

特にわんこ☆そば閣下は、日頃生活苦に喘いでいるときからは考えられないくらい生き生きしていた。 あと、どこかで見たような人がノリノリで見ていた(笑)

肝心のボンブラは、予習無しで観に行ったためにメンバーの名前と顔も知らないし、曲も断片的にしか聴いたことが無かったのだけれど、見世物としてのレベルが高かったので楽しんで見ることが出来た。 オケはそれなりに大きな音で流れているのに、それぞれの楽器からしっかり音が出ているので、オケに殺されずに生音でちゃんと響いていたし、ボーカルも安定して声量を保てていて、音程をとっ外したり息切れしたりもしなかった。 ダンスも演奏もかなり激しいのに息も上がらないし、表情にも余裕が感じられたって事は、相当な練習を積んできているんだと思う。 フォーメーションも複雑だったのだけけれど、楽器にぶつかったり蹴躓いたりもしなかった。 何が凄いって「ポン」と無造作に置かれたマラカスを下なんか見ている素振りも見せないのに誰一人踏んだり躓いたりしないのだからびっくりだ。 音の大きな楽器担当の娘はダンスパートが少なく、音が小さな物になるに連れてダンスが多く割り振られているのも良く考えられた構成だと思う。 この手のユニットだと、ボーカルの娘だけ突出して目立ってしまうことがまま有るのだけれど、、そのあたりのバランスも上手く取れていた。

最近、プレのイベントばかり見て碌でも無い物を当たり前に見ていた様に思う。 ちゃんとしたプロのステージを見ることが出来ていいリハビリに成った。

_ もちろん

非常に楽しかったです。 年末まではピカピカ最優先の予算編成なのでシングルを全部買うわけには行きませんが、来年アルバムが出たら必ず買います。

撮禁だしCDも販売担当スタッフが売るだけだけど、ステージの上でやっている事を見るだけで十分満足できました。 12/26(木)に原宿ルイードでやるワンマンライヴも見に行く予定。

_ レス

知ってるもなにもご自分で「をれあめまる〜!!」とか「けっこんしてくれぇ〜!!」とか叫んでたじゃありませんか(苦笑)。
あと、ラブロスでやっていたガールズネットクラブの時に何度か顔を合わせています。 ゑろいのが「わたしの師匠にあたる方です」と言っていたので良く憶えています(笑)。

_ ボンブラ後

餓鬼の頃からの悪仲間に拉致されて回転寿司で「ロシアン回転寿司」。 寿司ベルトの進行方向に向いて座り、「何々から幾つ目と幾つ目」ってな感じで、当たった物は必ず喰う代わりに奢ってもらえると言うありがたいようなありがたくないようなイベント。 15皿喰って寿司は10皿、あとはチョコレートケーキ2、メロン2、プリン1. 寿司は鰮2、秋刀魚2、コウイカ3、鴨パストラミ1、ヤリイカゲソ1、山芋(軍艦)1.

ミートボールとかハムとか海老天とかまぁ「ゲテモノ」に当たらなかったのは良かったけど、取った順に食わなきゃいけないので鰮→ケーキ→イカなんて並びで気持ち悪くなってみたり。

肝心の寿司の味はと言うとこれがまた碌でもなく、何であんなに混んでいたのかどうにも理解できない。 「〜のサバ」とか「〜のカンパチ」とかネタに拘っている風な演出はなされているものの、シャリの上にネタを乗っけただけの奴を寿司だと言うんだから呆れる。 握ってないから上から醤油を掛けて箸で横からそっとつままないと口まで持っていけない。 手で喰おうとしたらネタとシャリが皿の上で崩壊した(苦笑)。 ネタの種類・大きさに関わらずシャリの大きさが一定だった事から考えて、自動握り器でつくったシャリにネタを乗せているんだと思うのだけれど、穴子と海老でネタもシャリも大きさが一緒ってのは実にいい加減。 ひとの金だから文句を言わずに食ったけどね自分の財布からはビタ一文払いたくない店だった。 二度と行かない。

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

# マスターあめまる [はじめまして・・・検索してきたんですが・・・ というか何で俺を知っているんですか?]

# ゑろいの [いきなり秋葉原の駅前であめまる師匠に「鈴木まりえ」の生霊が降りてきたのでペトリさん達が他人のふりして逃げたとかありま..]

# JIM [ネタがでかいだけの”さしみご飯”なところも結構ありますよね。]

# なべちゃん [あめちゃんもえらくなったねぇ…]

# マスターあめまる [えらくありません!というか後で見るという行為はしません。 いつでも前へ前へ行きますよ(>U<)]

# Dwightsa [cheapest 100mg of viagra delivered overnight <a href=http..]


2002-11-12 鮨喰いたい [長年日記]

_ 17日のプリンズ@亀戸サンストリート

Mr.デンジャーの営業時間とイベントが旨く折り合ってくれない訳ですが、一駅先の小村井に旨くて安い立ち食いの鮨屋がある。 営業時間が良く判らないんだけど、日曜もやっているらしい。

1カン60円と店先に書いてあるんだけど詳細は不明。 

_ 鮨のバランス

さしみご飯とは言いえて妙ですな(苦笑)。 でかきゃ良いって考えてる馬鹿な鮨屋と、それで喜んじゃうオタンコナスな客はやはり多いようで。 酷いのになるとお握りに切り身が乗ったようなの迄ありますが、多いのはシャリが小さくてネタがべろーんと長い奴。 野暮の極み。

_ うーむ・・・

12/8のフェニックス撮影会に山口弘美(激苦笑)

プロフィールが微妙に微妙なんですがこれは撮りたい。 沼尻沙弥香と棒組なんでどうしてなのかと思ったら、今はオフィス・エムの所属なんですな。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

# ニシダ [山口弘美はこれまでも事務所主催の撮影会には何度か出てますね。]


2002-11-13 手段と目的の取り違え [長年日記]

_ デジドル

最近、様々なしがらみもありつつ、家に居ても出来るヲタ活動として「デジドル」というものに首を突っ込んでいる訳ですが、あまり愉快な企画では有りません。

客がチャットに参加したり壁紙やスクリーンセーバーを購入した代金がポイントに換算され、一定量のポイントを稼がないと、その娘は切られてしまいます。 2軍であるところの「デジドルエッグ」の場合は、3ヶ月で30000ポイント(※1ポイント=10円)稼がないと1軍に昇格できず、1軍である「デジドル」は1月に7000ポイント稼がないと切られてしまいます。

タレント本人がデジドルサイトにログインすると10ポイント、日記を更新すると100ポイント入るので、毎日やっていれば月に3000ポイントくらいには成るし、チャットを開催すると開催した時間に比例してポイントが貰えるので、必要なポイントのすべてを客に求める訳ではないのですが、それでも客が落とすポイントにかなりの部分を依存する事になります。

まぁ向こうも商売ですから、このあたり仕方がないっちゃ仕方がない。 厭なら行かなきゃ良いだけの話だし。

_ 手段と目的

上位に居る娘は、これまでの固定客に加えて新規の客がついた事で、撮影会やイベント・舞台などへの集客が良くなったり、メリットも有るようですが、これはデジドルを客とのコミュニケーションの手段として上手く使いこなした結果であるわけです。 然し乍ら、方々のチャットを覗いて(ロムるだけなら金はかからない)見ると昇格だの残留だの何ポイント足らないだのと生臭い話が実に多い。 タレント業をやっていく上での手段である筈のものが、目的に摩り替わってしまっている訳です。 残留・昇格した所で、深夜枠のお色気番組に出られるくらいの物で、デジドルそのものにはあまりメリットが有ると思えません。

チャットが主であるので、自前のパソコンは必須で、且つチャットへの慣熟、会話のキャッチボールを複数の人間と同時進行で行える頭の回転と社交性も求められる訳ですが、これはタレント適正とはあまり関係がないような気もします。

長々考えた割に話しが纏まらないんですが、吐き出しておきたかったので書いてみました。

_ オフィス・エム

事務所主宰の撮影会なんてものをやっていたのですね<ニシダさん
私の中ではあそこは「コギャル事務所」なので完全にノーチェックでした(苦笑)

2002-11-14 給料日まで、あと2日 [長年日記]

_ 財布から

100円玉が消えました。

_ さすが!

書き忘れていたのだけれど、先日東京タワーで世界最大の古賀美智子ファンの世界最大たる所以を聞いた。 なるほど納得。

_ ひっそりと

いや「こっそりと」 ひろてぃー こと れなぞう氏の運営していた澁谷さまファンサイト「What's Up Ryoko」が閉鎖された。
電話をして閉鎖の理由と経緯を聞いたのだけれどなんだか良く判らない。 他のピカピカ客との人間関係が煮詰まったのが主な原因のようだ。 これは下らない嘘で周囲を混乱させたひろてぃー本人に原因が有り、謝罪の場まで設定したのにぬらくら逃げた結果謝るタイミングを失って孤立して行き、現場に来づらくなったから澁谷は捨て捨てと言う事に成った訳だ。 まぁ私が謝りやすいように飲み屋に場を設定したのだけれど、本人曰く「あんなんじゃ謝れない」「道端で土下座でもさせられた方が良かった」のだそうな。
閉鎖するならするでリンク貼ってもらってるところには挨拶くらいした方が良いと言ったのだけれど、それも無視されて1週間以上経過した。 これは私に対する宣戦布告と見なして良いだろう。
山♪田さんが何故怒っていたのか漸く理解出来た。 彼は一生こうやって人間関係の縮小再生産を続けていくのだろう。 真っ赤な嘘で塗り固めた人生だから好んで赤い服を着ているのだろうか?。

※読み返してみたら非常につまらないのだけれど、消すのもナニなので、fontを小さくしてみた。

_ デジドル その2

昨日書いた分に なべちゃんの日々 11/13分 からリンクが張られまして、たくさんの方がお見えになったようです。

うちはタレント本人が突っ込みを入れるようなことは一部の例外を除いて殆ど無いので書いてしまいましたが、日々本人が突っ込みを入れに来る状態だったら私も書かなかったと思います。

デジドルに参加されているタレントさんには、イベントやライブに関して客のニーズを把握したり、終ってから感想を聞いたり、多少裏話もしてみるのも良いでしょう、デジドル以外の展開・活動へ客を引き込む為の道具としてデジドルと言うシステムを有効に利用して欲しいのです。 イベントやらライブの情報を拾えれば、こちらも日記のネタにもなるし(苦笑)。

先週ボンブラを見て、イベントを生で見る楽しさを再認識したところでもあるし、今後はデジドル以外の生で見られるイベントに資金と時間を割いていきたいと思っています。

_ そのボンブラ

新曲「愛のナースカーニバル」のPVがオフィシャルサイトで見られるようになりました。 もっと本人達を映してくれ(苦笑)。

_ ボンブラ2

スクランブルエッグのコラムを発見。 判りやすい。

2002-11-15 漸く給料日 [長年日記]

_ さてはて

幾ら出るのかによって今月末から来月上旬に掛けての予定が決まります。 ピカピカ中心にボンブラのCD発売イベントとか木塚くんの出ている月蝕の見世物小屋とかりえくらぶ撮影会とか。 カメラの修理代がイタイ。

_ オフィス・ヴァン・ヴァンサイト内の澁谷さま写真が差し替え

オフィス・ヴァン・ヴァンサイト内の澁谷さま紹介ページの写真が更新された。 JURIの撮影による物で澁谷さまもお気に入りの一枚らしい。
確かに今まで見た中では一番良い。 被写体から気を許してもらえるってのは非常に得で、実に自然ないい表情がもらえている。 これまで見た奴は大抵露出がおかしかったり、ピントを変に外したものが多かったように思うが、そのあたりを外さなければ得な部分が目立ってくる。 こう言う写真ばかりなら私はケチはつけないんだけど、残念ながらケチをつけたくなる写真の方がまだ多い。
同時期に更新された久野さやか紹介へージの写真も、多少被写体ブレは有るが、それが吉と出た良い写真になっている。 こう言う写真が増えてくる事を期待している。 

2002-11-18 完徹は堪える [長年日記]

_ 土曜日からの動き

今、群馬町です。 明日は新潟へ行って、入籍直後の後輩にイヤミを行ってそのまま帰ってくるイベントに参加。

土曜日は職場の大掃除だったので数ヶ月ぶりに定時に上がって、銀座でカメラ関係のMLの呑み。 11時にお開きになったあと、都内某所へ移動して朝まで暗室作業。 久しぶりに徹夜をした。 なんだかんだで50枚近く焼いた。 液温が15度を切るくらいになってきたので、中野の日東でバット保温器を中古で購入。 液温が安定していると引き延ばし作業は格段に楽になる。

6時ころ焼き終わって、水洗しているあいだに駅前のなか卯で牛丼。 太陽は黄色く、地面はふわふわする。 寝たら起きられないのでそのままりえくらぶ撮影会へ。

_ りえくらぶ撮影会@哲学堂公園(近藤留実/前川杏衣梨)

新井薬師の駅前に集合してから徒歩で哲学堂公園へ。 池っ端で前川さんから撮影開始。 このひとは例のデジドルなので、そっち方面の客がちらほら。

暫く撮っているうちに主催のりえりえ嬢と近藤留実ちゃんがやって来た。 留実ちゃんは珍しくスカート。 モデル交代になると、普段はモデルさんは休憩場所に移動して休憩になるのだけれど、今回の前川さんは休憩時間も事務所公認のガッツキ大会。 よそならどうなるか判らないけど、ここはやはりりえくらぶなので、そう殺伐とせずにガッツキ部隊は前川さんを取り巻き、それ以外の客はまったりと留実ちゃんを撮影。 留実ちゃんに「足の謎の日焼け跡はどうなりましたか?」(※夏頃、変な靴下焼けを気にして、撮影会の最中にズボンの裾を巻くって焼き直していた)と訊くと「健在です」とのお答え(笑)。 桜紅葉の落ち葉を持たせたり、頭に乗せたり、口にくわえさせたり、猫と戯れたり、他では撮りにくい写真を撮ることができた。 本人も面白がってやっていた。

前川→近藤→前川→近藤と来て、最後は二手に分かれて「撮り残した方を撮ってください」と言うことで二手に分かれて撮影。 私は近藤グループへ。 今日は心行くまで撮ることができて、大いに満足した。

今日感心したのは、主催者の仕切り能力が確実に上がってきていること。 ガツガツ撮らない人が多いので、ポーズや撮影場所の注文を出してそのまま撮り続けちゃう横紙破りが居たりするのだけれど、その辺りの心配りはきちんとなされていて、おとなしい人も勝手が判らない初心者も十分撮影できたんじゃないかと思う。

1部終了後、他の客は皆で食事に行ったのだけれど私とJ先生はそのまま亀戸へ移動。


2002-11-19 人生の墓場ツアー [長年日記]

_ 後輩が

入籍したというので新潟まで冷かしに行ってきた。 不用意に「そろそろ結婚しようか」と言ったのが運の尽きで、そのまま流されて今日に到り、新居への引越しの目途も立たぬままとりあへず入籍だけしたんだそうな。 ご愁傷様。

_ スキャン


近藤留実

2002-11-20 明けて今日 [長年日記]

_ いろいろあって

くさくさするので、仕事終わりで四ツ谷に行こうと思います。 Cutie PaiBiBi

平日なのに何故か豪華な客席になりそうです。 ところでアイヲタ界の赤い撃墜王マンフレート・フォン・リヒトフォーヘンさんは来るんでしょうか?(苦笑)

_ 今日の一枚

藍原まゆり

_ りえくらぶ撮影会におけるガッツキ大会

以前は休憩中のモデルさんにがっつく客は居なかったのですが、だんだん増えてきたようで参加者心得が出来ました。 今回は殺伐としていなかったし事務所側が率先してやっていた(苦笑)ので問題にはならなかったけれど、現状でも十二分にまったりしているのだから、休憩時間くらいはモデルさんを休ませてあげたいものです。

まぁ今回も含めて、こういう風潮はデジドルというものの「接客業的側面」の及ぼす悪影響なんじゃないかと思いました。

_ 澁谷さまより檄。「書き込みしようよ!」

澁谷さまラジオ番組掲示板に澁谷さまが久しぶりに書き込み。

15  書き込みしようよ!
2002/11/14 02:16
From:澁谷 良子
ノリに乗って作詞完成しましたぁー!聞かせられるのはまだまだだけどぉぉぉぉぉ お!
みんな楽しみに待っててね!ホントみんな書き込みしないよね。
しようよ!
女性 10歳以下 O型 東京都

・・・すいません!!(泣)。 書き込みます!!(号泣)。
本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

# 最近彼を良く見かける人 [恐らく来るでしょう(笑) とっても活き活きしてますよっ!]

# ひろろん長官 [新秘密基地が開設されるのに伴い旧秘密基地はもはや秘匿する必要がない、という判断なんですね?(苦笑)]


2002-11-21 5辛は美味しくない [長年日記]

_ ライブインマジックからCOCO壱番屋へ

今日もカレー、5辛にしてみたがただ辛いだけのカレー状の物がでてきて往生した。 こんなんだったら普通のでいいや。 辛さには耐えられるんだけど美味しくはなかった。

_ わんこ☆納得!!

ひろろん長官(※何の長官なのかは不明)のごくらくアイドル掲示板とか、わんこ☆そば閣下(※なんで「閣下」なのかは不明)のSKiCCO NET掲示板にZONEの新人 池永亜美 さんが書き込んだところによると、12月から以前澁谷さまもレギュラーで出ていたインターネット放送 ガールズステーション にレギュラー出演決定とのこと。 12月からは水曜日に澁谷ちとせ会館へ行けば、「ひゃっひゃっひゃっひゃっ」と言うわんこ☆閣下の引き笑いが聞けるわけですね。

_ プレアイドル界の必要悪

ウィッキーさんと棟方志功を足して3で割った余りのような怪しい人相で、「酒でも飲まなきゃプレなんか見てられない」と言い放って会場で泥酔し、碌でもないヤジを飛ばして顰蹙を買うことで知られる ゑろいひと の日記 IDOLNOTE が非常に碌でもない。 つっこみを入れている面子は たけだ、とある学生、ニシダ、ぺて、いずみ、よねよね(敬称略)・・・と怖い人勢揃い。 おそろしや。

_ エンジェルナイト@四ツ谷Live inn Magic(Cutie Pai/BiBi)

前日の夜に予約を入れたのだけれど、チケットを引き換えてみたら15番。 集客はあまりよくない様子。 当日券の人が多かったのか、蓋を開けてみればそれなりには埋まっていた。

ドリンクコーナーに新商品「マジック弁当」。 食べると楽しくなるんでしょうか?(笑)。 中身は焼きお握り2ケと鶏のから揚げ3ケ。 酒のつまみには丁度良い量で、値段も納得の行くものでした。

_ BiBi

「今日は6人揃う」と言う話だったし、事務所サイトにもそう書かれていたようなのだけれど、客電が落ちてパラパラと出てきた影は4つ。 「これからも4人のBiBiで頑張っていきます」とのMCもあり、相沢由衣香、大櫛夕季の2人は辞めたようだ。 私はこの2人については何も知らないし見たことも無いので特にどうとも思わない・・・というか訳の判らない理由でダラダラ休んで回りに迷惑を掛けるくらいならとっとと辞めてカメラマンにでも何でもなってしまえと・・・(八つ当たり)。

今月の頭まで、客前で出来る持ち歌が1曲しかなかったグループにしては特に目立ったアラやダレ場も無く、40分の持ち時間を務めおおせる事ができたのは偉かった。 振りも大体憶えていたのだけれど、個人練習が多かったと見えて各自の解釈の仕方のズレが大きく、4人揃ったときのバラバラ感があったのは今後の課題だろう。 生歌だったのだけれどトチリや歌詞の飛びも目立たなかったし、声は良く出ていたと思う。

それにつけても残念なのは2人辞めた事の告知が事前に無かった事だ。 ここの事務所は一ツ橋大のイベントのときの仕切りもいい加減な物だったのだけれど、スタッフが雁首そろえて現場に来ている割にやるべき仕事をやっていないように思う。 故意に客を踏みつけているようでは無さそうなのだけれど、やるべき事をやってない・・・と言うか、「やるべき事」の見落としが多い様に思う。 本人達が結構真面目に仕事に取り組んでいるだけに、スタッフの方のアラが目立つ。 このあたりが気になって、あまり深入りする気にはなれないで居る。

_ Cutie Pai

始まる前のいつもの影アナの中で「撮影禁止じゃないけど、歌もちゃんと聴いてね」とかなんとか言っていたのが一寸引っ掛かったのだけれど、始まってみて納得した。 Cutie Paiの客のうち、カメコ系の客はカメラにかかりっきりで、盛り上げようとかそう言う気分のかけらも、盛り上げない事への後ろめたさのかけらも見受けられない。 煽られようがなにしようが、ただ黙々と撮るばかり。 さらに呆れたのは、盛り上げないどころか暗転中にもストロボを焚きまくるオタンコぶり。 ビデオ上映中のスクリーンにまでストロボを焚くに到っては呆れる他無かった。 ここまでくれば嫌がらせだ。

撮禁にされると私も困るし、客も減るからそこまではしないにしても、ストロボは禁止にした方が良いと思った。

いつ頃涌いたのか憶えていないんだけど、デンパを受信している風なビデコが最前列の客の前に立ちふさがって、なにやら独り言をぶつぶつ言い乍らカット割の検討をおっ始めやがった。 前に立ちふさがられた客は苦笑いしながら「始まってからここに立ってたら俺は蹴るよ」とそいつにも聞えるように言っていたのだけれど、歌が始まったらそのまま撮り始めたので本当に後ろから蹴りを入れられていた。 その灰色のパーカーを着た、冷房が効いているにも関わらず汗だくになってビデオを回しつづけるビデオ小僧は蹴られた後は中央通路最前の次元堂の定位置に移動。 あそこにはイカレた客を吸い寄せる磁場でもあるんでしょうか?(苦笑)。

カット割が入念だったにしては撮影技術はお粗末な物で、水平は出ていないは、手ぶれは酷いは、上下は切れるは、パーンすれば波打つはと、バッドトリップ出来そうなスゴイビデオになっていた。

客はアレだったのだけれど、Cutie Paiのステージそのものは良く練り上げられた見応えのあるものだった。 表情の変化の少ない偶像的なモモセを中心に据えて、両脇のマッキーとマユちゃんが盛り立てる手法は、米米クラブがジェームス小野田と言う「神」を降臨させる儀式のような形式でコンサートを構成していたのに似ていると思った。 そう言えば他に類を見ない特異な衣装を自分達で作っているところや、一般受けしやすいキャッチーな曲(例 米米だと「浪漫飛行」、Cutie Paiだと「reflection love」)とコアな客向けのマニアックな曲(例 米米だと「わたしコシヒカリ」、Cutie Paiだとあの「タイムマシンにおねがい」みたいな曲とか)のバランスを取りながらやっているところもよく似ている。

こんな事を考えながら見ていたら、神咲まゆみの曲作りのセンスの良さとか、歌の上手さとか、振りの柔らかさなんかが目に入ってきて、改めてこのユニットの凄さを思い知らされた。

_ 物販

タレントより客が主役。 タレントが客にガッツキ大会(笑)。

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

# たけだ [怖い人の序列は後になる方がすごいんですよね?>petriさん。 僕なんてほんの初心者ですから後ろに並ぶ方々を見たらガ..]

# とある学生 [何故その中に私のような一般人が混じっているのでしょうか?(涙)]

# ぺて [あたさ、ヒドイとかだめなひとかもしれませんが、怖い人じゃないってば(笑)]

# Dwightsa [viagra today <a href=http://dstvmediasales.com/sitemap.ph..]


2002-11-22 四ツ谷へ・・・ [長年日記]

_ 仕事が

昼過ぎには終わってしまい、片付けをしながらあれこれ考えていたら、何だか四谷へ行っておかないとあとあと後悔するような気がしてきたので、t-P氏にメールを入れてチケットを予約してみた。

予定外の出費なので、今後の予定からまた何か削らなきゃならない。

_ Remi Presents「Talking So It!」Vol.9

口開けは松島絵美、ELTと相川七瀬をカンペを見ながら一曲づつ。 それでも歌詞が飛ぶ(苦笑)。 眉毛がなくなっていたのにはビックリした。

つづいて久保亜沙香。 最近、メイクが濃いような気がする。 藤谷美里がギャルゲーの主題歌を一曲(これがまた、実に上手い)。 澁谷さま、松島で2L(苦笑)。 盛り上がらない客席に澁谷さまブチ切れ。 澁谷さまの歌の後Remiさんが合流してMirakle Rs。 「ラジオ番組サイトの掲示板に書き込みが無い」と澁谷さま再びブチ切れ。 最後はRemiさんで〆。 

_ 今日の驚き

澁谷さまの歌がかなり上手くなっていた。 これには心底驚いた。

_ 今日の驚き その2

Remiさんのバンドのドラムの人(高橋源一郎に激似)が矢鱈うまかった。 左手のスティックを出したい音色にあわせてこまめに持ち替えていたのが印象的。

_ 更新情報

11/21日分のエンジェルナイト@四ツ谷Live inn Magic(Cutie Pai/BiBi)の感想を追記

_ 今日の一枚


木塚咲
明日はこの人の出るプレミア企画の撮影会に行って来ます。

_ ある日の木塚咲チャット

客「http://www.hinocatv.ne.jp/~ijirey/ ←ここが秋葉ちゃんだったいじり〜さんのサイトです」

木塚咲「ふーん」

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

# ぺて [それは単に知り合いにライターが多いだけというような気がするようなしないような(苦笑) もしくは、その手のライターの好..]

# raffine [「知り合いにライターが多い」時点で怖いです(笑)。]

# いじり〜 [友人に木塚チャットのログ取りを依頼したのですが、その日の分は捕獲されていませんでした。 そ〜いえば、今日の撮影会には..]

# ぺて [> 「知り合いにライターが多い」時点で怖いです(笑)。 そういう「怖さ」なのか。納得(笑)]

# 墨田ペトリ堂 [一昨日昨日と暗室に籠もっています。 携帯からだと書き込めないのでストレスが溜まります。 読めはするんですが・・・。]


2002-11-23 何がしたいのか見えてきた日記 [長年日記]

_ 暗室→新宿御苑

残業なんかしなくても余裕で定時に帰れたはずが、「社内美化活動」に血眼になった馬鹿上司のおかげで予定が狂い、1時間残業した後、疲労困憊して帰宅。 深夜から都内某所で暗室作業。 木塚くんと佐藤ともみさんの分を中心に。 深夜、眠気の限界が来て仮眠していたら朝になってしまい、片付けないと洒落にならない薬剤なんかだけはとりあへず片付けて新宿御苑へ。

_ プレミア企画撮影会2部@新宿御苑(前川杏衣梨、佐藤ともみ、木塚咲、榎本沙織)

1部は混みそうだったので、今回は2部に参加。 なんだか「デジドル特集」と銘打たれていて、そっち方面の客が多数。 今日は頭のおかしい人は居なかったので極端に撮りにくくは無かったけど、人数は多すぎる。 これを実質1人のスタッフで仕切っているために手が回りきらず、客の裁量で撮影場所やライティングを決めるような局面が多かった。

客の中での人気というか取り囲む客の数が多かったのは、佐藤→木塚→前川→榎本の順だったように思われる。

_ 佐藤ともみさん

佐藤さんはこちらが考えていないような思わぬポーズを自分からやってくれるし、それに慣れた客がさらに色々とやらせるので、私のように特に注文をつけずに撮る人間は楽でいい。 頭の回転か速くて客あしらいが非常に上手いので自然に人が集まるし、撮る順番を待っている時間も楽しい。 プロフィールは埼玉出身と成っているが、非常にさっぱりした都会的な人だ。

_ 木塚くん

こちらは良い意味で郊外型と言うか、仕事に対する姿勢は愚直といっても良いくらいの真面目さで取り組んでいて、私から見ると首をひねるような仕事も手を抜かずにやっているのだけれど、客前では愚痴を言うような事も無く撮影者一人一人の意図に沿うように注文には細かく答えるし、自分でもいろいろ考えて小道具や衣装を用意してくる。

_ 前川さん

とにかく普通にかわいい。 素材の良さで押すタイプ。 表情とポーズにもう少し工夫が欲しい。 なんかこう、「紋切り型」の表情とポーズが多いように思う。 私はあからさまな可愛さとか、ふわふわしたピンクとか白の服とか、ルーズソックスなんかが苦手なのであまり撮っていないのだけれど、普通に可愛い娘の写真を撮りたい人にはお奨めできる。 良い娘だとは思う。

_ 榎本さん

まだまだ固定客が付いていないので空いている事が多かったのだけれど、なかなかどうして侮れないモデルさんだった。 かりんさんをあしらえるのだから相当な物だ。 垢抜けない所が逆に良かった。

_ 雑感

モデルさんは2人づつ撮影、その間残りの2人は休憩・・・って事にはなっていたのだけれど、これは実質ロビータイムって事になっていた。 業者が掛かって来る電話に対応したり、撮影の方の仕切りで手が回りきらない事も有ってか、いつもよりロビータイムに参加する客は多かった。 ここはこういう物だと思うんだけれど、これをりえくらぶの方に持ち込まれると困る。 あとで纏めて書こうと思っているのだけれど、撮影会そのものの目指す所が違う訳で、客のほうも自分がなにを撮りたくて撮影会に行っているんだか考えて選ばないといけないのではないかと思った。

_ 深川、佐賀町、食糧ビル

好事家の間では割とよく知られていた佐賀町の食糧ビルが取り壊しになるってのを友人から聞いたので2部が終ったあとで見に行って来た。 なにやら中で展覧会をやっているらしく、順番待ちの列がぐるり周囲を取り巻いていた。 気分が萎えたので永代橋から豊海橋、箱崎から水天宮前まで散歩して地下鉄に乗った。

_ プレミア企画撮影会4部@新宿御苑(前川杏衣梨、佐藤ともみ、木塚咲、榎本沙織)

いろいろ紆余曲折が有りつつ、諸般の事情で4部にも参加。 客の数は飽和状態といって良いくらいの混雑で、全体的には撮りにくくあったのだれれど、エアポケットのように空く時間帯が有ったのでそれを利用して好きなように撮る事が出来た。NTTドコモとのタイアップでシグマリオンIIの投売り大会がついており、それに客を集めなければならなかったりして業者の方も大変そうだったけれど、さつえいかいそのものの仕切りが疎かになるのはいただけなかった。 ライティングも大道具も客が勝手に動かして撮っていた。 これは良いんだけれど、横車を押す客を制止する人間がいないのは何とかして欲しかった。 まぁ「そりゃねぇだろう」と思ったらてめぇでやりゃぁいいだけの話なんだけれど、今以上の面倒は抱え込みたくないのでおとなしくしてみた。

_ 終了後

暗室へ。 疲れたのでほとんど焼かず。 山♪田さんに渡す森田有希を何枚か。


2002-11-24 気だるい [長年日記]

_ 起床

今日も暗室で起床。 真っ暗で時間感覚が無いから朝なのか昼なのか判らない。 時計を見たら10時を回っていたので12時までプリントを続ける事にした。 ピカピカの写真を焼こうと思ったのだけれど、一番気合を入れて撮っていたのは5月以前の6人の頃であり、良い写真もそのころの物が多く、ネガを見ただけでやる気がしぼんでしまったので引き続き森田有希を焼いた。 13時まで後始末。

_ プレミア企画撮影会@ピアスタジオ新井薬師(サイバートランスドール/葉里真央)

アンケートキャンペーンに答えたらこの日の3部か4部に無料招待という案内が来たので行ってみた。 開始時間の14:30に現場へ行ってみたらなんだかバタバタしている。 どうもまた押しているらしい。 今日もNTTドコモとのタイアップでシグマリオンIIの販売が行われていて、いつも以上の集客だったために収拾がつかない様子。 
このスタジオは狭くて暗いのでこの人数は明らかにキャパシティオーバーなのだけれど、おとなしい客が多かった為か目立ったトラブルは起きなかった。
実の所、メンバー一人を除いて総入れ替えと成ったサイバートランスドールがどうなったのかに興味があったのだけれど、そちらは撮影よりおしゃべりが多く、撮りにくくて仕方が無いのでバッサリ切り捨てて葉里真央さんに集中する事にした。 葉里さんはポワーンとした娘を想像していたのだけれど、プロ意識のあるちゃんとしたモデルさんで非常に撮りやすかった。 庭での撮影だったのだけれど、レフを置いたまま業者の人は居なくなってしまったので客がレフ持ち。
モデルをただつっ立たせておくのも芸が無いので椅子を持ってきたり、その椅子の向きを変えてみたり、テーブルをしつらえたり、「寒そうなのでそろそろ中と交代を・・・」と戻ってきた業者の人に入れ知恵してみたりしているうちに16時を回ってしまったので四ツ谷へ移動。 ここはモデルの人選はいいとこを撞いてると思うんだけど、実質的に撮影会を仕切れる人が一人しか居なくて、ライティングが悪いのが難。 ライトは暗くて且つ当たりが偏っていてキツイのでもう少し何とかして欲しい。 屋外でやる分にはまだましなんですが。

_ GO!GO!LIVE!Vol.29@四ツ谷ライブインマジック(生島沙理子/森なつこ/斉藤未知/ピカピカ)

今年一杯でピカピカも終了である。 もう女房質に入れてもピカピカです。 新井薬師のスタジオから東中野まで歩こうと思ったら以外に距離が有って間に合わないような雲行きになってきたので、早稲田通りに出るあたりでタクシー捕まえて中野坂上へでて、丸の内線で四ツ谷三丁目。 てくてく歩いて津の守坂を下ると丁度1部の物販が終った所。 焦らなくても間に合ったようだ。

客同士で馬鹿ッ話をしているうちに開場。 後が無いから流石に集客は多い。 今回のライブが終ったら来月の末までライブが無くて、しかもそれで最後と来た日にはまぁ万難を排して行きまさぁね。 件のマジック弁当は売れ行き好調な様で、結構な数が準備されていましたがあっという間に売り切れ。 

_ 生島沙理子

別項でも書きましたが実に「ひらちれ的」で、私にとってはストライク。 今後に期待。

_ 森なつこ

最近ZONEの新星 池永亜美さん が掲示板に来るようになって浮かれているわんこ☆閣下を筆頭に年寄り殺しの選曲で攻めます。 私にとってはボール。 こう言うあざとい釣り球は嫌い。

_ 斉藤未知

も可愛かったんですが、川越春奈にいいところを持っていかれて尚且つその川越も今いづこ・・・ってそれはまた別の話で、斉藤未知。
風邪を引いたとかで鼻声だったんですが、歌はそれなりに上手かったです。 肩口のムッチリした「ホセ系」でした。

_ ピカピカ

先ず、丸椅子を並べて「もしも」トーク。 こんな図ももう見られないんだなぁ・・・と思うと寂しかった。

歌は特別な一曲とピカピカ音頭を除いた全曲をぶっ続けでやってはるかが死にそうになっていた。 肩で息をしていたから多分呼吸の仕方に問題があるんだと思う。 客は5月以前の良い状態の盛り上がり。 物凄く盛り上がっているようでいて、5月以前で明るいファクターが有った回はだいたいいつもこうだったよなぁ・・・と感慨に耽りつつ、一番後ろの角に置いた銀箱の上からライブハウス全体を眺めてみた。 ピカピカ以前にはショボいイベントばかり見ていた所為であまり良い印象の無かったこの箱にも、通いつづけるうちに愛着が涌いてきた。 来年以降のことはとりあへず考えない事にしよう。

_ アンコール

挨拶をしてピカピカがはけた後、ステージ前の電気がポツンと一つ点いた。 追い出しの曲はまだ流れない。「アンコール!アンコール!!」の声は次第に「ピーカピカ!ピーカピカ!!」に変わり、暫らくしてピカピカ再登場。 予定には無かったようだ。 息も絶え絶えのはるかを休ませるために残りの4人が繋いだ後、「君がナンバーワン」で〆。

良いライブだった。

_ 物販

さやか・はるかのメモリアルビデオなる物が一組5000円で販売されていた。 私にはもはやそんな金は無かったが、客の多くはその場で財布の残金の確認、金銭の貸借を行い、結構な人数が握手会に参加していた。

_ 今日の握手会MVP

ホセ・ゴンザレスさん
藪崎に土下座プレイ。 さやか様へのテレマーク姿勢での握手も決まって着地も満点。
本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

# viagra [ http://www.stlouisbusinesslist.com/business/5021837.ht..]

# Xvzlfovk [ http://www.stlouisbusinesslist.com/business/5021837.ht..]


2002-11-25 精神のリレー [長年日記]

_ 昨日は

ピカピカの出たGO!GO!LIVE VOL.29の内容が良すぎたので、木塚くんの出ている月蝕歌劇団のやっている花園神社酉の市の見世物小屋へは行かずに家に帰った。 澁澤龍彦はその日記の中で「一日の感動の許容量には限界がある」(←うろおぼえ)とかなんとか書いていたのだけれど、まさにそんな感じ。 おなか一杯満足した。

_ これから酉の市

三の酉で興業も千秋楽なのでこれから行って来ます。 その前に手短に昨日の雑感など。

_ ひらちれ的芸風の正統後継者

最初に出てきたオフィス・ヴァン・ヴァンの新人生島 沙理子(いくしま さりこ)さんが私のツボに嵌まった。 歌は取り立てて上手くないが振りが綺麗で、動くと止っているときの3倍くらいかわいく見えて、歌も上手いような気がしてくる。 自分に魔法を掛けられるタイプ。 喋りも意余って言葉足りずと言った感じで、いっぱいいっぱいなところがまた良い。 まさに「ひらちれ的芸風」。
特技:クラシックバレエか、動きがやわらかい訳だ、なるほど納得。

_ 月蝕歌劇団見世物小屋@新宿花園神社酉の市

大江戸線の東新宿の駅を出たらかなり強い雨。 近付くに連れてお囃子が聞えてきた。 参拝を済ませてから出店の立てこんだ境内をぐるぐる回って見世物小屋を探す。 山口擦蔵の胡散臭い口上に呼び込まれて中に入ると、雨宿り目当ての人も多かったと見えて可也の盛況。 つめりゃ未だ入れるし後ろもつかえてるんだけど私の前に入ったアベックの片割れの男が入り口の所で立ち止まったきり詰めない。 それで「詰めるか退くかしろ」と言ったら奴さんいきなりプチ切れ(苦笑)。 彼女にいいところを見せたかったんだかなんだか知らないが「つめらんねぇって言ってんだろ、やんのかコラ。」と丁寧なご挨拶。 ちなみにこの男、火吹きの時に「危ないのでお詰め下さい」と言われたら素直に詰めていた。 火は怖かったらしい(苦笑)。

司会というか進行は小西智。 東スポ片手に河童のミイラの説明から。 電波少年はガセだったかこちらはホンモノだとかいろいろ説明した後、河童のミイラ登場。 次にヴァリニャーノ松本のマジック(アシスタントで保鳴美凛と和田浩之)チャイナドレスを着た一ノ瀬めぐみを袋詰めにして箱に閉じ込めて入れ替わるマジックだったが、人妻になっても可憐な一ノ瀬めぐみと、松本のいつもながらのいかがわしい雰囲気がいい味だった。 次に医者のスギウラユカと看護婦の浅田恵でホルマリン漬けの○○を出して来た。 スギウラの医者も胡散臭くて良かった。 順番が前後しているような気もするが、セーラー服で一の瀬・保鳴美・松宮・尾野・(もう一人居たけど顔が見えなかった)が出てきて、蝋燭を持って月蝕踊り→火吹き。 一の瀬の黒い謎が眼福だった(苦笑)。

最後の最後で木塚くん登場。 気だるげな表情で○○娘を怪演。 やはりこの娘は憂い顔が美しいなと思った。

居座ればいつまでも居座れるシステムなのだけれど、混んでいるときに長居するのも野暮なので、演目が一巡したあと800円払って外に出た。

寒そうなので差し入れでもしようかと思ったが、ここではただの客で居たいのでそのまま帰宅した。

_ 今日の一枚


或る日の木塚くん。 長順センセイに「エロイね」と言われた写真。

_ 更新情報

11/24分の日記をアップ。

_ レス大会

「ぺて、との、たかっ、この三人のHPは「三大外道サイト」であり、これが巡回コースに入っているというだけであんたも外道だ」と言われたことが有りますから、矢張りぺてさんは怖いです。 さらに、何人もの電波がごくらく辛口掲示板で処刑的断罪で文字通り血祭りに上げられたのを見てきたものとしては raffineさん も十二分に怖いです。 五十歩百歩です。>raffine さん、ぺてさん

あの日の撮影会は秋葉ちゃんだらけでした>いじり〜さん

いえいえ、どういたしまして>うっちぃー師

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

# うっちぃー [写真、ありがとうございます。 ありがたくちょうだいしました。 とても良く撮れてます、さすがです。]

# raffine [確か定義は「世界三大外道サイト」だと思います(笑)。]

# raffine [そういや「三大外道BBS」の接頭辞は「日本」ですな…。]

# ひらちれ [を!なんと後継者が?!(笑)見てみたいなー!!!]

# ひらちれ [ていうか、ひらちれ的芸風がストライクなのってペトさんくらいなのでは?!(貴重です、ありがとう!)(笑)]

# Dwightsa [zithromax adverse reactions <a href=http://www.rwuk.org/?..]


2002-11-26 撮影会に何をしに行くのか? [長年日記]

_ 表題の件について

最近ずっと考えている。 あれこれ指示を出して自分の望む写真を撮るのが普通の撮影会だと思うんだけど、私はああしろこうしろってのは嫌いなんで、適当に会話しながら思いがけないいい表情を撮るのが理想。 その点から考えれば普通の撮影会に行くのは全くの無駄って事になる。 理想に近いのは自分で企画して撮影会をやることなんだけれど、それに限りなく近いのがりえくらぶの撮影会。 来月以降はりえくらぶ中心にやっていこうと思う。

_ 玉野仁美ファンサイト開業

BiBiのというか「デジドル・エッグ」のというか、玉野仁美さんのファンサイトFine Timeがオープン。

作ったのは勿論なべちゃんです(苦笑)。 予想:3カ月(爆)

_ ひらちれ的芸風

勿論ストライクです、全肯定です(笑)

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

# Intoxica [そういう撮影会に賛同します。自分が撮影会に興味なかった理由がわかりました。企画されたら行きたいなあ。動画も許可で頼み..]

# momo☆star [サイトですか?それとも「BiBi」がですか?(爆)>予想:3カ月(爆)]

# 玉野♪仁美 [3ヶ月・・・むむ。がんばろう! そして初めまして┐(´ー`)┌☆]

# 墨田ペトリ堂@仕事 [玉野さんは十分頑張っている思います。 ]

# Dwightsa [viagra online at boots <a href=http://dstvmediasales.com/..]


2002-11-27 言葉足らず [長年日記]

_ 3ヶ月とは

「3ヶ月」と書いたのは、なべちゃんの燃料がいつまで持つかということです(汗)。 BiBiは3年でも30年でも行けるところまで言って欲しいです。
なべちゃんのサイト構築の凄い所は「えい!やっ!!」と作ってしまう瞬発力とその出来栄えに有るんで、地道に管理する持久力型の人が人が後を引き継げば八方丸く収まると思います。

_ 自前撮影会

りえくらぶに行けば用が足りるので、いまのところやる予定は有りません(笑)。
音楽カセットにモノクロで記録するやつって90分テープに11分録画できたアレですかね? いい味の画が撮れたような記憶が有りますが(苦笑)
スチルカメラをお持ちでないとのことですが、普通にスナップを撮るならコンパクトカメラで十分用が足ります。 なべちゃんの写真なんかもほとんどコンパクトカメラ(京セラ スリムT)だった筈です。 最近のコンパクトカメラに関しては
penguin-19'sCOMPACT CAMERA
ここが詳しいです。
少し古めのものに関しては
Range Finder
JAPAN FAMILY CAMERA
このあたりが詳しい。 買うならズームレンズではなく単焦点のレンズが付いた物がいいでしょう。 1万円くらいあれば満足の行く性能の物が買えると思います。

_ 今日の一枚


森谷佑子
次元堂先生、強く生きてください。

_ かりんさんの為の撮影会情報

12/15のスタジオAtoZ撮影会に佐藤ともみさんが登場です。 1部から3部まで、すべて新宿御苑。 23日は鼻水垂らし気だるげな表情が撮れましたが、12/15も極寒の新宿御苑でアンニュイな表情の佐藤さんが撮れることでしょう。

今週末、11/30のりえくらぶ撮影会には木塚くんが登場。 りえくらぶ撮影会”初”参加の木塚くんファンの

人は各部500円オフになるそうです、いやー太っ腹。 ちなみに4部はセーラー服だそうで(苦笑)。 私は月末〆日なので行かれません、・・・って言うか既に金が無い(苦笑)。

本日のツッコミ(全9件) [ツッコミを入れる]

# Intoxica [いろいろ教えていただいて嬉しいな。この機会に赤瀬川=尾辻の未読分をまとめ読みしつつ気長にチェックしてみよう(なんでよ..]

# Liwe [ありがとうございます。今日を生きる元気が湧きました。明日はわかりませんが・・・]

# *さとうともみ* [ここでは初めまして、ペトリさん(*^_^*) ちょくちょく覗かせていただいてます。 いや、つい“鼻水垂らし”に爆笑し..]

# gillagretty [<a href=http://ebookanswer.com/>book rest photo copying</a..]

# rekSmortRoart [<a href=http://buygenericonlineviagrashop.com/#13363>cheap..]

# SheashPaype [<a href=http://buycialispremiumpharmacy.com/#gcngp>buy che..]

# amuchenah [<a href=http://buyviagrapremiumpharmacy.com/#sevbc>buy che..]

# nelmhountee [<a href=http://viagraboutiqueone.com/#otiru>viagra 50 mg</..]

# Blurroult [<a href=http://buyonlineaccutanenow.com/#djquj>accutane no..]


2002-11-28 [長年日記]

_ 今日の一枚

佐藤ともみご本人様よりお褒めに預った写真のうちの一枚です。 8/13のプレミア企画の時のもの。 この時はスタジオ内の照明が暗くて往生しました。 iso100で、絞りはf3.8(開放)でシャッタースピードは1/15s。 手持ち1/15sで我ながらよく止めました(苦笑)。
今後も撮らせていただくと思うので、それまでにまた焼いておきます。

_ ついに師匠まで敵に回した ゑろいひと の明日はどっちだ?

アルテミスについてのコラムを書いたところ、師匠である"やっかいな人"がお怒りです。
アルテミスについての部分は良く書けていると思うし、そのあとの怒りを買った部分についてもあながち間違いではないと思いますが、思い入れのある人にはカチンと来る物言いなんでしょう。 私はどう見ているかといえばですねぇ、
現場で泥酔してなんのひねりも無い極悪なヤジを飛ばして周りの客の怒りの葡萄を実らせているよりは、こうして文章にしてもらった方がまだましだと思ったり。

_ 今日のもう一枚

久野さやかとその信者
いわゆる「ケチャ」と言う奴です。 こうしてみるとなんだかアレですね(苦笑)。

_ 補足

いやいや、そうではなく>やっかいな人
思い入れがある云々と書いたのはアルテミス以外の部分についてです。 たしかに酒呑みながら話した方があとくされがなくて良いですね(苦笑)。

_ 補足2

写真撮る事にメモなんか取りませんよ(苦笑)>momo☆starさん
あの時は余りに暗かったので良く憶えているだけです。 私のカメラはほぼ総て手動露出なので、AF/AEのカメラよりは憶えている率が高いとは思います。
本日のツッコミ(全7件) [ツッコミを入れる]

# あめちゃん [アルテミスには、思い入れはないです。 むしろアルテミスは苦手な事務所です。 でもああいう事務所の存在は認めてますよ。..]

# momo☆star [ふとした疑問なんですが、写真撮る事にメモってたりするんですか?>「絞りはf3.8(開放)でシャッタースピードは1/1..]

# あめちゃん [ですなあ(笑)11/30のCEO終わりでどうですか(>U<) 最近は、腑抜けな客ばっかりなので飲み会がないのですわ]

# あめちゃん [あと、俺は厄介な人ではなく癒し系なので]

# PaPa☆ [ケチャ写真プレゼント希望(^o^)感動した!!]

# 墨田ペトリ堂 [これから新宿へ出て、いずみちゃんナイトを観てきます]

# Dwightsa [propecia hair loss shampoo <a href=http://www.rwuk.org/?p..]



「按ずるに筆は一本也、箸は二本也。 衆寡敵せずと知るべし」
斎藤緑雨


文責:墨田ペトリ堂
1998|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|11|
2002|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
トップ «前月 最新 翌月» 追記